• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 千葉商科大学
  • 奨学金

【給付型】一般財団法人ホリプロ文化芸能財団(全学部共通)

対象
次の1~6すべての条件を満たす者とします。
1.卒業後、映画・音楽・演劇・テレビ番組などのエンターテインメントの製作に携わるプロデューサー・演出・ディレクターまたはタレント・アーティストを発掘・育成しマネージャーを志す者
【対象となる分野および職種】
映画、音楽、演劇、テレビ番組等映像コンテンツ制作に携わる業務:プロデューサー、演出、企画制作など
タレントマネージメント業務:タレント・アーティスト等のマネージャー
2.応募時点において、本学に在籍する者(休学者・大学院生を除く)で、3年生までとし標準修業年限とします。
3.心身ともに健康でかつ、志が高くコミュニケーション能力が優秀な者
4.財団が主催する年2回程度の交流会等の行事に出席できる者
5.国籍は問わないが、日本語による意思伝達が十分に可能であり、本学卒業後は日本のエンターテインメント業界で働ける者
6.年齢制限はないが、応募時点で未成年者の場合は、親権者(又は未成年後見人等)の同意を得ている者
給付額
月額30,000円(6ヶ月分ずつ年2回給付)
採用決定年度4月から卒業年度を除く最長2年間とします。ただし、3年生の支給期間は1年間となります。
手続き
学生・地域連携課にて応募書類を入手し、必要事項を自筆で記入の上、提出
募集時期
該当年度募集告知の開始日より4月末日頃まで

【給付型】私費外国人留学生学習奨励費(全学部共通)

募集時期
4月中旬
備考
大学として推薦枠があります。選考にあたっては、学業成績及び経済状況等の審査があります。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 家計急変(全学部共通)

対象
家計支持者が失職、病気、震災・火災・風水害等に被災した場合等、予期できない事由により家計が急変し、緊急に支援の必要がある者
募集時期
年間通じて随時
備考
対象となれば、授業料も免除又は減額される。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(全学部共通)

対象
人物・学業共に優れた学生で、経済的理由により修学が困難な者
給付額
月額:12,800円から75,800円
採用年月から卒業までの最短修業年限の終期まで
備考
給付型奨学金の対象となれば、入学金・授業料も免除又は減額される。

【減免型】給費生授業料減免制度(全学部共通)

対象
本学の給費生選抜対象入学試験において給費生に選ばれた者
減免額
初年度年間授業料の半額
備考
所定の成績基準を満たすことを条件に、2年次以降も修業年限まで減免を継続することができます。
また、給費生に選ばれた者には、入学後、特別授業(特別ゼミ)の単位を取得することが義務づけられます。
私費外国人留学生授業料減免制度と同時に減免を受けることはできません。

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

対象
給付型奨学金の採用候補者決定通知を受領している者(修学支援新制度の対象となる者)
手続き
入学手続を行う前に、次の書類を入学センター入学係まで郵送してください。(第1次入学手続締切日の5日前まで)
備考
・給付型奨学金の申請手続きを完了したが、採用候補者として認められなかった場合は、減免の対象とはなりません(貸与型奨学金のみの採用候補者は含まれません)。
・入学手続き完了後に修学支援新制度の対象であることが判明した場合は、入学後、差額を返金します。
・学費等納入金月払い制度と併用は可能です。ただし、減免されていない通常の学費等を分割した金額を月払いで納入いただき、半期分完納後、減免額を返金します。
・各種期限(申請期限や納入期限)は必ず厳守してください。
・修学支援新制度の手続方法等は、変更になる場合があります。

【減免型】私費外国人留学生授業料減免制度(全学部共通)

対象
私費外国人留学生
減免額
年間授業料の30%
日本語能力試験(公益財団法人日本国際教育支援協会主催)1級取得者には、在学中1回に限り3万円を加えて減免
入学時および在学中における成績優秀な学生に対しては30%を超えて減免することがあります。
募集時期
春学期入学者:6月中旬頃
秋学期入学者:11月中旬頃
備考
すべての私費外国人留学生が減免されるわけではありません。

【減免型】資格取得特待生授業料減免制度(全学部共通)

対象
本学在学生のうち、次のいずれかに該当する者
入学後、日本商工会議所の簿記検定1級に合格した者(1年間の授業料半額免除)。
入学後、公認会計士論文式試験、税理士試験、中小企業診断士1次試験全科目のいずれかに合格した者(1年間の授業料全額免除)。
但し、税理士試験科目合格者は含みません。
減免額
年間授業料の全額又は半額
備考
学費減免の適用期間について、4年次生または早期卒業制度の対象となった3年次生は、修業年限内で半年間となります。

【減免型】成績優秀者表彰制度(全学部共通)

対象
本学在学生(2~4年次生)のうち、下記全ての条件に該当する者
各年次の前年度の終了時における年間GPAが3.50以上であること。
各年次の前年度の修得単位数について、1年次終了時には36単位以上、2年次終了時には72単位以上、3年次終了時には108単位以上修得していること。
当該学部・学科において、他の学生の模範となる者と認められる者。
減免額
年間授業料の半額
人数
各学部若干名

【減免型】卒業生子女等入学金減免制度(外国人留学生は除く)(全学部共通)

対象
千葉商科大学、千葉商科大学付属高等学校卒業者又は千葉商科大学大学院修了者(以下「本学卒業者等」とする)又は前述学校在学生の2親等以内の受験生が2022年度入試で出願し、合格した場合
減免額
入学金から10万円

【減免型】文化・スポーツ特待生授業料減免制度(全学部共通)

対象
優秀な文化活動実績又はスポーツ活動実績を有し、本学の入学試験において文化・スポーツ特待生に選ばれた者
減免額
初年度年間授業料の全額又は半額
備考
所定の基準(当該文化活動状況又はスポーツの活動状況含む)を満たすことを条件に、2年次以降も修業年限まで減免を継続することができます。
私費外国人留学生授業料減免制度と同時に減免を受けることはできません。

【減免型】入試特待生授業料減免制度(外国人留学生は除く)(商経学部)

対象
本学入試における合格者のうち、日本商工会議所の簿記検定1級有資格者
減免額
初年度年間授業料半額

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 応急(第二種)採用(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職、病気等による家計の急変又は火災・風水害等で被害を受けた者
募集時期
年間通じて随時

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急(第一種)採用(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職、病気等による家計の急変又は火災・風水害等で被害を受けた者
募集時期
年間通じて随時

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業共に優れた学生で、経済的理由により修学が困難な者
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
貸与始期の年月から卒業までの最短修業年限の終期までです。但し、毎年12月~1月に継続手続きが必要です。
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業共に優れた学生で、経済的理由により修学が困難な者
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
貸与始期の年月から卒業までの最短修業年限の終期までです。但し、毎年12月~1月に継続手続きが必要です。
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業共に優れた学生で、経済的理由により修学が困難な者
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円から120,000円のうち、10,000円単位で選択
利子
利子
貸与期間
貸与始期の年月から卒業までの最短修業年限の終期までです。但し、毎年12月~1月に継続手続きが必要です。
募集時期
4月
備考
※在学中は無利子とします。また、卒業後の返還利率は、年利3%を上限とします。
学費(初年度納入金)
千葉商科大学/奨学金
RECRUIT