• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 二松学舎大学
  • 奨学金

【給付型】中洲賞の褒賞としての奨学金(全学部共通)

対象
卒業予定者で成績優秀な者
通算GPA成績優秀者
給付額
当該年度の授業料相当額
人数
5名以内

【給付型】二松学舎 奨学生(全学部共通)

対象
学部2~4年次生
人物・学業成績等の総合評価が良好であり、学費の支弁が困難な者
給付額
当該年度授業料の半額相当額
人数
20名
募集時期
毎年度9~10月

【給付型】二松学舎サービス株式会社奨学金(NSC奨学金)(全学部共通)

対象
各学年の成績優秀な者
単年度GPA成績優秀者
給付額
当該年度の授業料相当額
人数
各学年5名以内(中州賞受賞者を除く4年次生を含む)

【給付型】二松学舎松苓会 給付奨学生(全学部共通)

対象
原則として学部4年次生
家計の急変により、卒業困難な事態になった学部4年次在学生等
給付額
当該年度学納金(授業料および施設費)の半額相当額
人数
2名以内

【給付型】二松学舎大学父母会成長支援型(資格・能力取得育英)奨学金(全学部共通)

対象
学部1~4年次生
公立学校教員採用試験合格者、公務員試験合格者および父母会が指定した資格取得者
給付額
30,000円~150,000円(資格等による)

【減免型】高等教育の修学支援新制度(減免・給付)(全学部共通)

対象
入学者選抜出願時、学部1年次~4年次
世帯収入や資産の要件を満たしており、本学で学ぶ意欲がある学生であること
減免額
入学金減免額
第Ⅰ区分:250,000円
第Ⅱ区分:166,700円
第Ⅲ区分:83,400円
授業料(年間)減免額
第Ⅰ区分:700,000円
第Ⅱ区分:466,700円
第Ⅲ区分:233,400円
給付金額
第Ⅰ区分:75,800円
第Ⅱ区分:50,600円
第Ⅲ区分:25,300円
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
原則毎年4月・10月

【減免型】高等教育の修学支援新制度(減免・給付)(全学部共通)

対象
入学者選抜出願時、学部1年次~4年次
世帯収入や資産の要件を満たしており、本学で学ぶ意欲がある学生であること
減免額
入学金減免額
第Ⅰ区分:250,000円
第Ⅱ区分:166,700円
第Ⅲ区分:83,400円
授業料(年間)減免額
第Ⅰ区分:700,000円
第Ⅱ区分:466,700円
第Ⅲ区分:233,400円
給付金額
第Ⅰ区分:38,300円(42,500円)
第Ⅱ区分:25,600円(28,400円)
第Ⅲ区分:12,800円(14,200円)
※生活保護(扶助の種類を問いません。)を受けている生計維持者と同居している人及び社会的養護を必要とする人で児童養護施設等から通学する人は、カッコ内の金額となります。
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
原則毎年4月・10月

【減免型】授業料減免制度(外国人留学生向け)(全学部共通)

対象
在留資格が「留学」の正規留学生(私費)
減免額
授業料の30%~50%

【減免型】二松学舎 入試奨学生(全学部共通)

対象
一般選抜S方式(入試奨学生選抜型)合格者のうち成績優秀にして入学する者
減免額
年間の授業料並びに施設費相当額<1,046,000円>
※毎年度末の審査により、最大4年間継続可
人数
文学部:最大30名
国際政治経済学部:最大20名
備考
※2年次以降の継続の要件として、以下の単位を取得し、かつ通算GPAが3.3以上または所属学部での成績順位が上位10%以内となることが必要。
2年次:1年次に36単位上
3年次:2年次までの2ヵ年間で72単位以上・3年次へ進級できる者
4年次:3年次までの3ヵ年間で100単位以上・卒業見込みの者

【貸与型】二松学舎 貸与奨学生(全学部共通)

対象
学部2~4年次生、大学院院生※外国人留学生は除く
人物・学業成績等が優秀で、かつ家計急変等により学費納入が困難な者
貸与(総額)
当該年度学納金(授業料および施設費)の半額相当額
返還詳細
返還期間:卒業・修了後4年間
利子
無利子
人数
5名
募集時期
毎年度1月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学部1~4年次生
特に優れた学生で経済的理由により著しく修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円の内から任意選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
原則毎年4月
備考
※最高金額を利用するためには、日本学生支援機構の定める条件を満たす必要があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学部1~4年次生
特に優れた学生で経済的理由により著しく修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円の内から任意選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
原則毎年4月
備考
※最高金額を利用するためには、日本学生支援機構の定める条件を満たす必要があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
大学院生
特に優れた学生で経済的理由により著しく修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
前期課程:50,000円、88,000円のいずれか任意選択
後期課程:80,000円、122,000円のいずれか任意選択
利子
無利子
募集時期
原則毎年4月
備考
※最高金額を利用するためには、日本学生支援機構の定める条件を満たす必要があります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
大学院生
優れた学生で経済的理由により修学困難な者
(※第1種より緩い基準で選考します)
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円(いずれか任意選択)
利子
利子
募集時期
原則毎年4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
学部1~4年次生
優れた学生で経済的理由により修学困難な者
(※第1種より緩い基準で選考します)
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円~120,000円(1万円単位で額を選択できる)
利子
利子
募集時期
原則毎年4月

郭火盛奨学基金奨学金

二松学舎大学外国人特別奨学生

二松学舎大学大学院外国人研究奨励生

学費(初年度納入金)
二松学舎大学/奨学金
RECRUIT