• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 梅花女子大学
  • 学校の特長

私立大学/大阪

バイカジョシダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

学生の個性を大切にする日本トップクラスの少人数教育と9学科を持つ総合大学の多様性

小規模でアットホームな学風。少人数ながらも多様な学部学科を持ち、広く深くそして楽しく学べるのが特徴です。学生一人あたりの専任教員数は日本トップクラス。そして、学生一人ひとりが、日々新たな感動と成長を実感できるコミュニティ、それが梅花女子大学です。明治11年の創立以来、本学がめざしてきたのは、豊かな教養と専門性を兼ね備え、愛と奉仕の精神で社会に貢献できる女性を世に送り出すこと。美しい日本語の話し方・書き方、身体表現を磨くバレエ・ダンスなどのエレガンス科目(共通教育科目)が充実しているのも特徴です。チャレンジ&エレガンス-芯から美しく、生涯輝き続ける女性を育成します。学校の特長1

資格取得に有利

看護学科、口腔保健学科、管理栄養学科、国家試験合格率100%をめざします

これからの医療現場で必須となる「チーム医療」の力。本学では学科を越えた連携で、口腔を含めた全身の健康がトータルに学べます。2017年4月には管理栄養学科を開設し、「チーム医療」の一員としても活躍できる管理栄養士の養成もはじまりました。3学科が揃うことで実習施設や設備もさらに充実、患者さんのQOL(quality of life)を支えるチーム医療の一員としてトータルに学べる環境が整いました。2017年度の看護師国家試験は82名中80名合格!! 国家資格である歯科衛生士、看護師、保健師、管理栄養士の国家試験合格率100%をめざしています。学校の特長2

就職に強い

就職率99.7%(2018年3月卒業生実績)。女性の就職を徹底サポート

就職部では、一人ひとりの個性や適性にあわせて可能性を引き出すために、「就活ゼミ」や「就活クラス」の編成を通して強力にバックアップ。「なりたい自分」を見つけられるように、就職相談員が個人面談を重ねます。3年次に年間30回行う「就活ゼミ」では、面接や筆記対策、グループディスカッション対策を通じて就職活動がスタートするまでに、必要な知識やスキルや心構えを修得。また、小規模大学としては類をみない多くの企業との産学連携に取り組んでいます。産学連携に参加することで進路の方向性を見つける学生も。もちろん大学院への進学も卒業後の進路の一つ。大学院や専門学校への進学についても個別で相談に応じています。学校の特長3
梅花女子大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る