• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 豊田工業大学

私立大学/愛知

トヨタコウギョウダイガク

豊田工業大学の風景

トヨタ自動車が設立。日本の未来を担う技術者・研究者を育成

「企業と創る自立型人材の育成」をめざし、トヨタグループその他各社の支援のもと、産学一体となった教育・研究を推進。学理の理解に加え、学内外の豊富な実験実習を通じて創造的知性と実践力を身につけます。

豊田工業大学の特長

豊田工業大学の特長1

「機械」「電子情報」「物質」をすべて学ぶ。新たな技術領域を切り拓く技術者を育成

工学の基幹的学問であり、かつ相互に関連の深い「機械システム」「電子情報」「物質工学」の3分野を学修。工学の統合的理解を得ることで、技術者・研究者に必要な複眼的な発想力と問題解決力を養います。また、学修した工学知識を体験的に理解するため各学年に実験・実習を豊富に設置。全学生が必修のインターンシップでは、トヨタ自動車・デンソー・三菱電機・ダイキン工業・ヤマハ発動機などの製造・研究開発部門で1~1.5ヵ月にわたって課題に取り組みます。さらに、「英語力」の習得にも力を注ぎ、教養・工学英語、英語論文の書き方やプレゼンテーション、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST(IP)対策講座などを4年間にわたり受講します。

豊田工業大学の特長2

就職決定率は100%。きめ細かい少人数教育で、第一志望企業への就職をサポート

工学の幅広い知識と専門性を身につけ、学内外での実験・実習を通して、学んだ知識をモノづくりに生かすことを習得した本学の学生は、2017年3月卒業生の就職決定率も100%となりました(就職者数30名/就職希望者数30名)。また、民間企業で就労経験のある教職員が学生のキャリア・デザインを適宜サポート。教員一人が担当する学生数10.5人という少人数教育の特色を生かし、学生の希望や適性に応じた適切なアドバイスが行えることも強みです。一方で、2017年3月卒業生の大学院への進学率は60.8%です(進学者数48名/企業派遣学生を除く卒業者数79名)。

豊田工業大学の特長3

授業料は国公立大学並みの60万円(年額)。独自の奨学金制度も充実

トヨタ自動車が社会貢献活動の一環として設立しているので、財政面で充分なバックアップがあります。そこで学生の経済的負担をできる限り軽減すべく、授業料は国公立大学並み(60万円/年)に抑えています(入学金などを含む初年度納入金は98万4300円)。また、安心して勉学中心の生活を送れるようにと、本学独自の奨学金制度(貸与、給付)を設けるなど、経済的支援も充実。希望者には無利子で貸与奨学金(月額2万円・4万円・6万円)が認められ、また9人に1人の学生が、給付奨学金として授業料の返還を受けています(2017年度実績)。両制度とも、他の奨学金制度との併用が可能で、保護者の年収制限もなく利用することができます。

右へ
左へ
豊田工業大学の特長1

「機械」「電子情報」「物質」をすべて学ぶ。新たな技術領域を切り拓く技術者を育成

工学の基幹的学問であり、かつ相互に関連の深い「機械システム」「電子情報」「物質工学」の3分野を学修。工学の統合的理解を得ることで、技術者・研究者に必要な複眼的な発想力と問題解決力を養います。また、学修した工学知識を体験的に理解するため各学年に実験・実習を豊富に設置。全学生が必修のインターンシップでは、トヨタ自動車・デンソー・三菱電機・ダイキン工業・ヤマハ発動機などの製造・研究開発部門で1~1.5ヵ月にわたって課題に取り組みます。さらに、「英語力」の習得にも力を注ぎ、教養・工学英語、英語論文の書き方やプレゼンテーション、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST(IP)対策講座などを4年間にわたり受講します。

豊田工業大学の特長2

就職決定率は100%。きめ細かい少人数教育で、第一志望企業への就職をサポート

工学の幅広い知識と専門性を身につけ、学内外での実験・実習を通して、学んだ知識をモノづくりに生かすことを習得した本学の学生は、2017年3月卒業生の就職決定率も100%となりました(就職者数30名/就職希望者数30名)。また、民間企業で就労経験のある教職員が学生のキャリア・デザインを適宜サポート。教員一人が担当する学生数10.5人という少人数教育の特色を生かし、学生の希望や適性に応じた適切なアドバイスが行えることも強みです。一方で、2017年3月卒業生の大学院への進学率は60.8%です(進学者数48名/企業派遣学生を除く卒業者数79名)。

豊田工業大学の特長3

授業料は国公立大学並みの60万円(年額)。独自の奨学金制度も充実

トヨタ自動車が社会貢献活動の一環として設立しているので、財政面で充分なバックアップがあります。そこで学生の経済的負担をできる限り軽減すべく、授業料は国公立大学並み(60万円/年)に抑えています(入学金などを含む初年度納入金は98万4300円)。また、安心して勉学中心の生活を送れるようにと、本学独自の奨学金制度(貸与、給付)を設けるなど、経済的支援も充実。希望者には無利子で貸与奨学金(月額2万円・4万円・6万円)が認められ、また9人に1人の学生が、給付奨学金として授業料の返還を受けています(2017年度実績)。両制度とも、他の奨学金制度との併用が可能で、保護者の年収制限もなく利用することができます。

右へ
左へ
豊田工業大学の特長1

「機械」「電子情報」「物質」をすべて学ぶ。新たな技術領域を切り拓く技術者を育成

工学の基幹的学問であり、かつ相互に関連の深い「機械システム」「電子情報」「物質工学」の3分野を学修。工学の統合的理解を得ることで、技術者・研究者に必要な複眼的な発想力と問題解決力を養います。また、学修した工学知識を体験的に理解するため各学年に実験・実習を豊富に設置。全学生が必修のインターンシップでは、トヨタ自動車・デンソー・三菱電機・ダイキン工業・ヤマハ発動機などの製造・研究開発部門で1~1.5ヵ月にわたって課題に取り組みます。さらに、「英語力」の習得にも力を注ぎ、教養・工学英語、英語論文の書き方やプレゼンテーション、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST(IP)対策講座などを4年間にわたり受講します。

豊田工業大学の特長2

就職決定率は100%。きめ細かい少人数教育で、第一志望企業への就職をサポート

工学の幅広い知識と専門性を身につけ、学内外での実験・実習を通して、学んだ知識をモノづくりに生かすことを習得した本学の学生は、2017年3月卒業生の就職決定率も100%となりました(就職者数30名/就職希望者数30名)。また、民間企業で就労経験のある教職員が学生のキャリア・デザインを適宜サポート。教員一人が担当する学生数10.5人という少人数教育の特色を生かし、学生の希望や適性に応じた適切なアドバイスが行えることも強みです。一方で、2017年3月卒業生の大学院への進学率は60.8%です(進学者数48名/企業派遣学生を除く卒業者数79名)。

豊田工業大学の特長3

授業料は国公立大学並みの60万円(年額)。独自の奨学金制度も充実

トヨタ自動車が社会貢献活動の一環として設立しているので、財政面で充分なバックアップがあります。そこで学生の経済的負担をできる限り軽減すべく、授業料は国公立大学並み(60万円/年)に抑えています(入学金などを含む初年度納入金は98万4300円)。また、安心して勉学中心の生活を送れるようにと、本学独自の奨学金制度(貸与、給付)を設けるなど、経済的支援も充実。希望者には無利子で貸与奨学金(月額2万円・4万円・6万円)が認められ、また9人に1人の学生が、給付奨学金として授業料の返還を受けています(2017年度実績)。両制度とも、他の奨学金制度との併用が可能で、保護者の年収制限もなく利用することができます。

右へ
左へ

豊田工業大学からのメッセージ

◆◇◆2017年 オープンキャンパス◆◇◆

詳細はホームページでご確認ください。

【要予約】 ※5月・7月ともホームページからの申込み
◆5/27(土)・28(日)
 <時間>10:00~12:00と13:30~15:30  ※各日2回ずつ実施

◆7/15(土)・16(日)
 <時間>10:50~16:30  ※昼食は大学がご用意

【予約不要】
◆9/9(土)・10(日)
 <時間>13:00~14:30

ご不明点は、お気軽にお問い合わせください。
(フリーダイアル)0120-3749-72

(4/26更新)

豊田工業大学の学部・学科・コース

先端工学基礎学科 (定員数:90人)

豊田工業大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

入試情報を見る

合格難易度

豊田工業大学の学費(初年度納入金)

<2018年度納入金(参考)>先端工学基礎学科/98万4300円
(入学金28万2000円、授業料60万円、教育充実・環境整備費10万円ほか)

豊田工業大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数30名
就職者数30名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数48名

就職支援

産業界からの支援で、毎日の授業が即戦力に。適性と希望を考慮した手厚い指導により、就職決定率100%!

「企業と創る自立型人材の育成」をめざし、産業界からの支援を得て、企業派遣講師による講義・実習を多数開講。全学生にインターンシップを必修とするなど、4年間の学びそのものが社会で求められる能力の習得につながっています。その結果、高卒入学者が最初に就職した1997年以降、就職決定率は毎年100%。2017年3月卒業生も就職希望者30名全員が就職を果たし、第一希望への就職率は87%を達成。しかも就職先の93%以上が従業員数500人以上、83%以上が資本金10億円以上の企業でした。これらの数字は、本学卒業生の就職先企業における高い評価を示すとともに、 本人の希望と適性を考慮したきめ細かな就職指導の成果を物語っています。

豊田工業大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入学試験事務室

〒468-8511 愛知県名古屋市天白区久方2-12-1
TEL:0120-3749-72

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市天白区久方2-12-1 地下鉄「相生山」駅から徒歩10分
地下鉄「原(愛知県)」駅からバス乗車10分 高坂小学校下車 徒歩10分

地図

 

路線案内

豊田工業大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 名城大学

    中部圏トップクラスの総合大学。文・理の枠を越えて学び、自らの道を究めよう

  • 愛知工業大学

    「工学部」「経営学部」「情報科学部」。ものづくりを中心とした“工科系総合大学”

  • 中京大学

    挑戦する大学。多彩な個性が集結する11学部18学科。

  • 愛知工科大学

    企業が求める総合力と実践力を持った、モノづくりのスペシャリストを育成します。

  • 中部大学

    実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • 大同大学

    次代の社会を支える「工学」「情報」「デザイン」を、実学教育を通じて身につける。

  • 愛知大学

    知を愛し、世界へ。徹底した現地主義教育でグローバル人材を育成。

  • 愛知学院大学

    在学生1万2000人。卒業生約13万人。中部地方を代表する9学部16学科の総合大学

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 東海大学

    文理融合の理念の基、海外留学制度、他分野も学べる履修制度、キャンパス間留学制度

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる