• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知工業大学

私立大学/愛知

アイチコウギョウダイガク

愛知工業大学の風景

「工学部」「経営学部」「情報科学部」。ものづくりを中心とした“工科系総合大学”

これからの社会で必要とされる幅広い教養と知識、斬新な発想を備えた人材を育成。理系・文系といった従来の枠にとらわれることのない学問編成で“新しい学問”の形を展開していきます。

愛知工業大学の特長

愛知工業大学の特長1

社会を支えるテクノロジー・提案力を備えた経営知識・最先端の情報技術を身につけます

工学部では、優れたエンジニアの育成を目的とし、電気や応用化学、機械、建築や都市環境を学びます。専門分野ごとに工学の基礎教育を重視。基本となる技術を応用し、実験や実習などで実践力を身につけ、社会への貢献をめざします。経営学部では、企業経営システムとコンピュータ情報技術から、スポーツビジネスの運営と情報管理、世界経済の動向を意識し企画・立案・実行する能力を身につけます。また情報科学部では、コンピュータのハードウェア、ソフトウェア自体とその活用法について学び、技術者・クリエイターや、システム構築の企画・開発・実現を行う人物をめざします。

愛知工業大学の特長2

2017年9月、八草キャンパスに応用化学科バイオ環境化学実験棟が完成!

誰でも自由に木材や金属加工の機械を使用し、常駐する技術指導員の指導を受けながら、創造をカタチにすることができるものづくり空間「みらい工房」をはじめ、資格取得や就職支援など、愛工大には学生の意欲やキャンパスライフをサポートする制度や施設がたくさんあります。また、学びや研究の成果を社会に還元することを目的に、複数の国際共同研究が進行する「総合技術研究所」や「エコ電力研究センター」、国内の大学では最大級・最新鋭を誇る「耐震実験センター」、東海地域の地震防災研究の拠点にもなっている「地域防災研究センター」など充実の研究施設を完備。2017年9月には、応用化学科バイオ環境化学実験棟が完成しました。

愛知工業大学の特長3

2017年3月卒業生の実就職率97.1%(全国第4位/全国私大第3位)

卒業生に対する高い社会的評価と教員・キャリアセンターによる熱心な就職指導が、長年にわたる高い就職実績を支えています。約790社が加盟する学園の後援組織「愛名会」も、企業展開催のほか、各種インターンシップなどに協力。学生一人ひとりの適性に合った進路を選択できるよう、教員とキャリアセンター職員が緊密に連携を取り、きめ細かな対応で就職活動をサポートします。【2017年3月卒業生の実就職率97.1%(就職1,126名)】 工学部98.2%(就職757名)、経営学部94.2%(就職162名)、情報科学部95.4%(就職207名) ※毎日新聞社「サンデー毎日(2017.8.6発行)」卒業者数1000人以上の全国240大学 実就職率ランキング(大学通信調べ)

右へ
左へ
愛知工業大学の特長1

社会を支えるテクノロジー・提案力を備えた経営知識・最先端の情報技術を身につけます

工学部では、優れたエンジニアの育成を目的とし、電気や応用化学、機械、建築や都市環境を学びます。専門分野ごとに工学の基礎教育を重視。基本となる技術を応用し、実験や実習などで実践力を身につけ、社会への貢献をめざします。経営学部では、企業経営システムとコンピュータ情報技術から、スポーツビジネスの運営と情報管理、世界経済の動向を意識し企画・立案・実行する能力を身につけます。また情報科学部では、コンピュータのハードウェア、ソフトウェア自体とその活用法について学び、技術者・クリエイターや、システム構築の企画・開発・実現を行う人物をめざします。

愛知工業大学の特長2

2017年9月、八草キャンパスに応用化学科バイオ環境化学実験棟が完成!

誰でも自由に木材や金属加工の機械を使用し、常駐する技術指導員の指導を受けながら、創造をカタチにすることができるものづくり空間「みらい工房」をはじめ、資格取得や就職支援など、愛工大には学生の意欲やキャンパスライフをサポートする制度や施設がたくさんあります。また、学びや研究の成果を社会に還元することを目的に、複数の国際共同研究が進行する「総合技術研究所」や「エコ電力研究センター」、国内の大学では最大級・最新鋭を誇る「耐震実験センター」、東海地域の地震防災研究の拠点にもなっている「地域防災研究センター」など充実の研究施設を完備。2017年9月には、応用化学科バイオ環境化学実験棟が完成しました。

愛知工業大学の特長3

2017年3月卒業生の実就職率97.1%(全国第4位/全国私大第3位)

卒業生に対する高い社会的評価と教員・キャリアセンターによる熱心な就職指導が、長年にわたる高い就職実績を支えています。約790社が加盟する学園の後援組織「愛名会」も、企業展開催のほか、各種インターンシップなどに協力。学生一人ひとりの適性に合った進路を選択できるよう、教員とキャリアセンター職員が緊密に連携を取り、きめ細かな対応で就職活動をサポートします。【2017年3月卒業生の実就職率97.1%(就職1,126名)】 工学部98.2%(就職757名)、経営学部94.2%(就職162名)、情報科学部95.4%(就職207名) ※毎日新聞社「サンデー毎日(2017.8.6発行)」卒業者数1000人以上の全国240大学 実就職率ランキング(大学通信調べ)

右へ
左へ
愛知工業大学の特長1

社会を支えるテクノロジー・提案力を備えた経営知識・最先端の情報技術を身につけます

工学部では、優れたエンジニアの育成を目的とし、電気や応用化学、機械、建築や都市環境を学びます。専門分野ごとに工学の基礎教育を重視。基本となる技術を応用し、実験や実習などで実践力を身につけ、社会への貢献をめざします。経営学部では、企業経営システムとコンピュータ情報技術から、スポーツビジネスの運営と情報管理、世界経済の動向を意識し企画・立案・実行する能力を身につけます。また情報科学部では、コンピュータのハードウェア、ソフトウェア自体とその活用法について学び、技術者・クリエイターや、システム構築の企画・開発・実現を行う人物をめざします。

愛知工業大学の特長2

2017年9月、八草キャンパスに応用化学科バイオ環境化学実験棟が完成!

誰でも自由に木材や金属加工の機械を使用し、常駐する技術指導員の指導を受けながら、創造をカタチにすることができるものづくり空間「みらい工房」をはじめ、資格取得や就職支援など、愛工大には学生の意欲やキャンパスライフをサポートする制度や施設がたくさんあります。また、学びや研究の成果を社会に還元することを目的に、複数の国際共同研究が進行する「総合技術研究所」や「エコ電力研究センター」、国内の大学では最大級・最新鋭を誇る「耐震実験センター」、東海地域の地震防災研究の拠点にもなっている「地域防災研究センター」など充実の研究施設を完備。2017年9月には、応用化学科バイオ環境化学実験棟が完成しました。

愛知工業大学の特長3

2017年3月卒業生の実就職率97.1%(全国第4位/全国私大第3位)

卒業生に対する高い社会的評価と教員・キャリアセンターによる熱心な就職指導が、長年にわたる高い就職実績を支えています。約790社が加盟する学園の後援組織「愛名会」も、企業展開催のほか、各種インターンシップなどに協力。学生一人ひとりの適性に合った進路を選択できるよう、教員とキャリアセンター職員が緊密に連携を取り、きめ細かな対応で就職活動をサポートします。【2017年3月卒業生の実就職率97.1%(就職1,126名)】 工学部98.2%(就職757名)、経営学部94.2%(就職162名)、情報科学部95.4%(就職207名) ※毎日新聞社「サンデー毎日(2017.8.6発行)」卒業者数1000人以上の全国240大学 実就職率ランキング(大学通信調べ)

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

オープンキャンパス2018(秋)の詳細

オープンキャンパス2018(秋)

【イベント概要】 秋のオープンキャンパスは大学祭と同時開催。ご家族やお友達を誘って、愛工大の雰囲気を…

続きを見る

愛知工業大学からのメッセージ

★★オープンキャンパス開催★★
2018年7月21日(土)・22日(日)10時~15時 事前予約は不要です。
場所:八草キャンパス・自由ヶ丘キャンパス(経営情報システム専攻のみ)
愛工大のすべてがわかるイベントが盛りだくさん!
お友達、ご家族も誘って、是非お越しください。

(6/13更新)

愛知工業大学の学部・学科・コース

入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

入試情報を見る

合格難易度

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金(参考)】 工学部/158万円、経営学部/138万円、情報科学部/156万円
(詳細は要項をご参照ください)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数1,270名
就職者数1,126名
就職率97.1%(就職者数/卒業者数)
進学者数110名
※上記の就職率は、実就職率で掲載しています。実就職率=就職者数÷(卒業者数-進学者数)

就職支援

将来ビジョンを明確にすることから、具体的な就職活動サポートまで、4年間一貫した進路支援体制

4年間をトータルで考え、学生が少しずつ進路実現のステップを昇っていけるよう、「キャリアセンター」が中心となり、段階的なサポートを実施。学生一人ひとりが目標を持ち、計画的に学び、就職活動をスムーズに進めるための力を身につけるまで、様々なプログラムや窓口支援、また企業情報の提供などを通して「就職活動の成功」を多角的にバックアップしています。多彩な就職ガイダンスや進路支援講座を開催するほか、Webサーバ上に求人情報を蓄積し、学外からでも求人検索できる独自のシステムを構築。約15,000社の求人情報が検索でき、会社案内なども業種別・地域別に分類して提供しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報課

〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247
TEL:0120-188-651

所在地 アクセス 地図・路線案内
八草キャンパス : 愛知県豊田市八草町八千草1247 リニモ「八草」駅から徒歩 約10分
愛知環状鉄道「八草」駅から徒歩 約10分
「八草」駅から無料シャトルバス 約3分

地図

 

路線案内

自由ヶ丘キャンパス : 愛知県名古屋市千種区自由ヶ丘2丁目49-2 名古屋市営地下鉄名城線「自由ケ丘」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月18日 13:35 facebook

    7月4日に福井県あわら市で開催された情報処理学会DICOMO2018併設デジタルコンテンツ制作発表会で、情報科学科のCGメディア研究室(水野慎士教授)に所属する学生たちが2件の優秀賞を受賞しました。また、同研究室の水野教授がDICOMO活動功労賞を受賞しました。 優秀賞を受けた発表の1件目は、3年生の高崎真由美さん、佐藤紅葉さんらによる「空中ディスプレイと運動視差立体視を用いた三次元CGとのインタラクション」。空中に映像が投影されたように観察できる空中ディスプレイと運動視差による立体視CGを組み合わせることで、空中に立体物CGが実在するように観察できる映像提示方法を提案するとともに、 立体物CGとの手による直接的なインタラクションを実現したものです。2件目は、大学院経営情報科学研究科前期課程1年の坂田真太郎さん、榊原拓実さんらによる「訓練支援を目的としたVR/AR技術を用いた作業の三次元可視化」。ITを用いた溶接訓練を目的として、VRやARを用いることで溶接シミュレーションや溶接中の姿勢の解析と実空間への重畳表示などを行うシステムを開発したものです。両研究ともデモ発表を行い、6件の発表の中から委員や来場者の投票によって優秀賞として選出されました。 受賞を受け、学生や院生たちは「これを機により一層研究に励み、様々な学会で評価されるよう精進していきたいです」と喜びを話しています。 また、水野教授のDICOMO活動功労賞は、2012年から昨年まで毎年DICOMOのデモセッションでデモ発表を行うとともに、すべてにおいて野口賞(優秀デモンストレーション賞)を受賞したことが評価されました。「今後もDICOMOシンポジウムだけでなく、この研究分野がより発展するように研究や学生指導に精進したいと思います」と水野教授は話しています。 写真:(右から)佐藤さん、高崎さん、水野教授、榊原さん、坂田さん。左端は情報処理学会デジタルコンテンツクリエーション研究会幹事の義久智樹大阪大学准教授 ★愛知工業大学ホームページ  http://www.ait.ac.jp/

    https://www.facebook.com/150427608415996/posts/1649778665147542

  • 2018年07月13日 11:45 facebook

    キャリアセンターは7月9日から31日にかけて、新企画「インターンシップマッチアップ交流会」を八草キャンパスで開催しています。 インターンシップ受け入れが確定した愛名会の会員企業を対象に、インターンを希望する学生と本学内で事前面談を行ってもらう企画で、学生が企業に出向く負担が軽減され、企業にとっても採用支援につながる機会となります。 1号館のレンタルルームなどが会場となり、企業の採用担当者と学部3年生を中心とする学生たちが面談。企業側は学生がインターン先に選んだ理由、学生側はプログラムの内容などについて質問し、趣味の話題などを通じてお互いの理解も深めました。 期間中、企業約40社、学生約60人程度の参加が予定されています。併せて、内定が出ていない4年生向けの会社説明会も企業の希望に応じて行っています。 ★愛知工業大学ホームページ  http://www.ait.ac.jp/

    https://www.facebook.com/150427608415996/posts/1641876199271122

  • 2018年07月10日 09:57 facebook

    昨年開催された Visual Computing /グラフィックスとCAD合同シンポジウム2017 で、情報科学科CGメディア研究室の水野慎士教授が発表した研究「輪郭描画でCG物体の色と配置と動きを制御する『不思議なスケッチブック』の拡張」が、同シンポジウムで発表された45件の研究の中から特に優秀な4件の発表の一つとして選出されました。  この研究は、紙にペンでお絵描きすることでリアルタイムで三次元CG生成とインタラクションを実現する「不思議なスケッチブック」を、黒ペンで輪郭を追加描画するだけでより多彩で複雑な三次元CGシーンを簡単に生成できるように拡張したものです。この拡張版不思議なスケッチブックは、現在開催中の「スヌーピーファンタレーション」 https://sn-fantaration.snoopy.co.jp/  にも出展されています。 水野教授は「受賞対象の研究は、研究室OBの近藤菜々子さんが学部・大学院在学中に行っていたものですが、その後もイベント等で活用する機会が多いため、私が引き継いで少しずつ改良してきました。スヌーピーファンタレーションも活用イベントの一つで、東京と大阪で合わせて17,000人以上の人たちに楽しんでもらっています。Visual Computing /グラフィックスとCAD合同シンポジウムは国内で最も権威のあるCG系の会議の一つであり、本研究が学術的にも高く評価されたことは非常に嬉しく思います」と喜びを話しています。 ★愛知工業大学ホームページ  http://www.ait.ac.jp/

    https://www.facebook.com/150427608415996/posts/1637200129738729

  • 2018年07月10日 09:54 facebook

    本学のOBであるゲームクリエイター堂前嘉樹氏と、本学客員教授を務める映画監督の堤幸彦氏が6月26日に来校し、八草キャンパス1号館3階メディア視聴覚室で情報科学科3年生を対象に特別講義を行いました。  両氏は自身の下積み時代から現在までを振り返り、同じ業界を目指す学生たちに親身なアドバイスを送りました。  堂前氏は1998年に本学の情報通信工学科を卒業後、ゲーム会社勤務時代に対戦型格闘ゲーム「鉄拳シリーズ」のグラフィックスなどを担当。現在はコンピュータゲーム系のプログラムを受注する株式会社ロジカルビートの代表を務めています。この日は2限のゲームプログラミングの授業内で初の特別講義を行い、自身の体験を踏まえつつ「実際に働いてみて人と連携して動くのが大事と分かりました」と振り返りました。ゲーム業界を目指す若者たちには「一芸特化型だと面白いです」「明るい人はポイントが高くなります」とアドバイスし、後半ではUnity(ゲームエンジン)での絵作りの実際について分かりやすく説明しました。学生からは「プログラマーは絵が描けなくても問題ないでしょうか」「VRゲームの今後をどう考えますか」と具体的な質問が活発に寄せられました。  一方、堤監督は3限のデジタル映像処理の授業内で特別講義を行いました。映画「20世紀少年」やテレビドラマ「TRICKシリーズ」などの代表作をはじめ、舞台演出などを含めた制作現場を振り返りつつ「トップの経歴がなくてもこの世界で生きていけることの身をもっての証明と考えてきました」と自負心を語りました。「ヒット監督と言われますが、実はかなり綱渡り」と制作の裏事情を明かしたほか、「20世紀少年」でのCG映像制作について説明しつつ「テレビ上がりの私でもフィルム育ちの監督と同じように、テクニカル的に映画作りの舞台に上がれるようになった」と実感を語りました。学生から寄せられた質問の中には「質の低い漫画実写化作品が多いことについてどう思いますか」という問いかけがあり、堤監督は「その作品を楽しみに待っている人がいる以上、上から目線の評論家には理解できない世界であるべきだ」と自身の考えを述べました。映像の世界を志す学生たちには「誰にだって他人には譲れない大事なものが心の中にある。それが映像作りの出発点になる」と熱く語りかけました。 ★愛知工業大学ホームページ  http://www.ait.ac.jp/

    https://www.facebook.com/150427608415996/posts/1637197003072375

  • 2018年07月09日 09:11 facebook

    プロ卓球選手として活動する吉村真晴選手(名古屋ダイハツ)=リオ五輪団体銀メダリスト=と田雅己選手(FPC)ら本学卓球部OBたちが7月5~7日、母校を訪れ、インカレに向けて練習に励む後輩たちの指導に汗を流しました。インカレ(第88回全日本大学総合卓球選手権大会団体の部)は7月12~15日、東京都墨田区総合体育館で。新戦力の1年生を迎え気合が入る本学の3年ぶりの優勝に期待がかかっています。 ★愛知工業大学ホームページ  http://www.ait.ac.jp/

    https://www.facebook.com/150427608415996/posts/1635668936558515

愛知工業大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 名城大学

    中部圏トップクラスの総合大学。文・理の枠を越えて学び、自らの道を究めよう

  • 中部大学

    実社会で通用する真の実力を養う7学部26学科がワンキャンパスに集まる総合大学

  • 中京大学

    挑戦する大学。多彩な個性が集結する11学部18学科。

  • 大同大学

    次代の社会を支える「工学」「情報」「デザイン」を、実学教育を通じて身につける。

  • 愛知工科大学

    企業が求める総合力と実践力を持った、モノづくりのスペシャリストを育成します。

  • 愛知学院大学

    在学生1万2000人。卒業生約13万人。中部地方を代表する9学部16学科の総合大学

  • 愛知大学

    知を愛し、世界へ。徹底した現地主義教育でグローバル人材を育成。

  • 豊田工業大学

    トヨタ自動車が設立。日本の未来を担う技術者・研究者を育成

  • 愛知淑徳大学

    一人ひとりの「自分らしさ」を伸ばす多様な教育を展開し、次代を生き抜く力を育む

  • 名古屋学院大学

    留学・国際交流、キャリアデザイン、アクティブな学びで、社会に通用する人材を育成。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる