• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 神奈川
  • 鶴見大学短期大学部
  • 学校の特長

就職に強い

早い時期から就職を意識することで、目指す仕事に就くことができます。

就職に対する意識を高く持って就職活動に励めるよう、保育科は1年次から就職説明会や特別講座を実施、歯科衛生科は3年次にキャリア教育を必修として行っています。就職先として、保育科は幼稚園教諭や保育士の資格を活かし、首都圏を中心に私立幼稚園・保育所・認定こども園・施設などに就職しています。歯科衛生科は、歯科衛生士として、大学の附属病院、総合病院、歯科診療所などに採用されています。充実した施設と多彩な教授陣の指導により、保育科、歯科衛生科ともに各方面で確かな信頼を得ています。また、キャリア支援課では、面接や履歴書作成などを個別に指導するなど、バックアップを惜しみません。学校の特長1

資格取得に有利

保育科も、歯科衛生科も、資格取得を目指してきっちりと学び続けます。

保育科は、卒業時に幼稚園教諭2種免許状と保育士の国家資格を同時に取得することが可能です。1年次で子どもの教育・保育の基本を学習。2年次では、子どもの行動や表現などを理解し、保育のための基礎技能科目、乳幼児や障害者への理解や福祉について学びます。並行して、幼稚園や保育所、福祉施設などで学外実習を行います。歯科衛生科は、2年次前期まで医療従事者として必要な一般教養と、医学、歯科医学の基礎的な学習、学内での基礎実習に力を入れます。2年次後期からいよいよ保健・福祉施設、小学校・幼稚園などでの臨地実習、歯学部附属病院や歯科診療所での臨床実習が始まり、現場を体験しながら技術を磨きます。学校の特長2

施設・設備が充実

敷地内に附属幼稚園、歯学部附属病院があり、実習に便利。各種設備も充実!

JR鶴見駅から徒歩5分という通学に便利な場所に、緑豊かなキャンパスが広がっています。短期大学部実習系授業の建物である4号館には、保育科・歯科衛生科の各種実習室や介護実習室などを完備。図書館の蔵書数は80万冊。その内容は貴重書から学習必読書まで質が高く、全国的にきわめて高い評価を受けています。また、キャンパス内にある歯学部附属病院は、最新の医療機器を誇り、先進医療特定承認医療機関に指定されています。歯科衛生科の2年次後期から始まる臨床実習は、この附属病院でも行われます。大学から徒歩20分の見晴らしのよい高台には女子学生寮もあります。学校の特長3
鶴見大学短期大学部(私立短期大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る