• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 新横浜歯科衛生士・歯科技工士専門学校
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

先端技術を取り入れた授業により、即戦力となれる力を身につけます

歯科衛生士科は歯科医院の臨床実習を始め、大学病院、障がい者医療センター、保健福祉事務所など、多彩な臨地実習の機会を豊富に用意し実践力を養います。歯科技工士科は、技工実習に重点を置き、専門知識と臨床的技術習得に時間をかけ実践力を身につけます。さらに日々進歩する歯科医療に対応できるよう、インプラント技工、チタン床義歯、CAD/CAMなどの先端技術を実習授業に導入。さらに学科などの講義は、大学や臨床の第一線で活躍中の講師陣が指導します。豊富な知識と経験で資格取得をバックアップ。幅広い知識と高度な技術を習得することで、患者さまの要望に対応できるように指導しています。学校の特長1

就職に強い

専任教員が学生の希望を完全に把握。納得いくまでサポートします

本校では、歯科医療の第一線で活躍する講師陣が、一人ひとりの特性に合った就職ができるよう、強力にバックアップします。また学校に求人企業を招いてブース形式の会社説明会なども実施。これは企業が求める人材を理解した上で、就職先の幅を広げ、選択基準を明確にすることでそれぞれの希望を叶える工夫です。就職だけに限らず、一人ひとりの疑問や悩みに応じた良き相談相手として学生を見守っています。衛生士は、保健センター・介護福祉施設・歯科関連の企業、技工士は、資格と技術を活かして人工ボディ・補聴器・歯科材料メーカー等、幅広い分野で活躍しています。学校の特長2

きめ細かな少人数制

少人数制教育で高い技術を習得。わからない所はすぐに先生に聞ける環境

衛生士は、歯科衛生士・患者・補助者・見学者役を交互に務めながら歯科診療をする模擬実習を行うときは、実習診療台2台につき1名の教員が指導に当たります。これにより、疑問・質問があればすぐに答える環境となっています。技工士は、1人ひとりが確実に技術を身につけられるよう、実習は1グループ学生6~7人に対して専任教員1人が指導します。学生が実習で疑問に思ったことは、徹底して理解するまで丁寧に指導。さらに学生同士、教員・講師と学生の距離が近いので、将来、仕事をする上で必要なコミュニケーション能力も養うことができます。学校の特長3