• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 中央工学校OSAKA
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

入学後に学科の変更が可能な『学科選択システム』を整えています

本校では、1年次の前期(4月~9月)に全科共通の基礎科目を学び、後期(10月~3月)からは各学科の専門知識を学びますが、希望者は、他の学科に変更することができる「学科選択システム」を整えているので、学んでから再度進路を変更することができます。2年次には各専門コースを選択し、専門技術や知識を修得します。IT教育にも力を入れている本校では、ノートパソコンを一人に一台用意し、授業中だけでなく自宅でもパソコンにふれることで即戦力となるスキルを育みます。卒業時にはそのノートパソコンを進呈します。学校の特長1

就職に強い

10万人以上の卒業生と全国規模の企業ネットワークで就職活動を全面的にバックアップ

母体である中央工学校のネットワークを活かした全国規模での強力なサポート体制を整備。建設業界から高い評価を得ている本校には、例年多数の企業情報が寄せられており、一人ひとり個々に細かくサポートしています。全学科「職業実践専門課程※1」の認定も受けました。※1:企業等と学校が連携を行い、最新の実務の知識や技術を身につけられるようカリキュラムを編成し、より実践的な職業教育に組織的に取り組んでいると認められる学科に対し文部科学大臣が認定し奨励するもの。学校の特長2

資格取得に有利

在学中に二級建築士・木造建築士の受験が可能!

建築に特化している学校だからこそ、全学科、卒業と同時に一級建築士・二級建築士・木造建築士の受験資格が取得可能です。また本校は一級建築士受験資格認定校なので、一級建築士の試験に合格すれば、実務経験4年で免許登録が可能。併設学科「研究科」へ進学すると「2年+研究科1年」の3年間で、在学中に二級建築士の資格を取得でき、より有利な就職を目指すことができます。(「研究科(1年制)」(募集対象:二級建築士受験資格を有する者<取得見込者を含む>))学校の特長3