• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • アール医療福祉専門学校

茨城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/茨城

アールイリョウフクシセンモンガッコウ

アール医療福祉専門学校の風景

看護師・理学療法士・作業療法士・介護福祉・医療事務員の即戦力を育てます

たくさんの卒業生が県内の医療機関や福祉施設で活躍中のアールでは、地域社会との密な関係を活かした臨床実習と、学内での最新設備・施設を使った演習で即戦力として活躍できる能力をしっかり伸ばします。

アール医療福祉専門学校の特長

アール医療福祉専門学校の特長1

学習・就職・学費など手厚くサポート。教職員に相談しやすい環境を用意しています

本校では学生のニーズに応じてさまざまな相談窓口を設けています。クラス担任制を採用することで、学生一人ひとりの個性や能力に合わせた個別指導による学習サポートが可能。教員との距離が近く、学習や将来のことなど気軽に相談できます。また就職については、学生の進みたい専門分野に合わせて担任と就職指導センターが就職先を提案しています。そのほか、学費や経済的なことに関する相談窓口など、学科教員や担当職員があらゆる面から親身にアドバイスします。各分野の国家試験対策も万全で、苦手教科を克服し合格を勝ち取る力を養います。

アール医療福祉専門学校の特長2

多くの提携施設の協力のもと、独自の就職支援システムで強力にバックアップします

開校以来、県内の医療機関・福祉施設などにたくさんの卒業生を輩出しています。本校には多くの実習協力施設があり、校外実習施設として100以上の病院や福祉施設と提携しています。実習先にそのまま就職するケースもあるため、実習は夢の実現に向けた重要な位置づけとなっています。さらに担任と就職指導センターによる強力なバックアップシステムで、就職セミナーほかさまざまな就職支援の取り組みを実施。業界のニーズを採り入れた実践的カリキュラムと多くの卒業生の存在が各業界からの継続的評価につながり、安定した就職実績を生み出しています。また、卒業後も定期的に各分野の最新技術を学ぶ機会を設け、現場での対応力をあげていきます。

アール医療福祉専門学校の特長3

多くの臨床実習と客観的検証により、効果的に臨床能力を向上させていきます

本校では、1000時間を超える臨床実習や、地域のネットワークを利用した多くのボランティア実習を取り入れています。日頃学習した知識と技術をより定着させ、現場での実践感覚を養うため、各学科とも早い段階から現場教育を行っています。これらの実習を通して、学んだことが地域医療に貢献していると実感でき、職業意識を高めることができます。また、技術の習得のみならず、医療専門職としての基本的態度やコミュニケーション能力など「社会人基礎力」を身につける重要な機会となっています。豊富な実習経験は即戦力としての資質を高め、就職活動を有利に運ぶ原動力にもなっています。

右へ
左へ
アール医療福祉専門学校の特長1

学習・就職・学費など手厚くサポート。教職員に相談しやすい環境を用意しています

本校では学生のニーズに応じてさまざまな相談窓口を設けています。クラス担任制を採用することで、学生一人ひとりの個性や能力に合わせた個別指導による学習サポートが可能。教員との距離が近く、学習や将来のことなど気軽に相談できます。また就職については、学生の進みたい専門分野に合わせて担任と就職指導センターが就職先を提案しています。そのほか、学費や経済的なことに関する相談窓口など、学科教員や担当職員があらゆる面から親身にアドバイスします。各分野の国家試験対策も万全で、苦手教科を克服し合格を勝ち取る力を養います。

アール医療福祉専門学校の特長2

多くの提携施設の協力のもと、独自の就職支援システムで強力にバックアップします

開校以来、県内の医療機関・福祉施設などにたくさんの卒業生を輩出しています。本校には多くの実習協力施設があり、校外実習施設として100以上の病院や福祉施設と提携しています。実習先にそのまま就職するケースもあるため、実習は夢の実現に向けた重要な位置づけとなっています。さらに担任と就職指導センターによる強力なバックアップシステムで、就職セミナーほかさまざまな就職支援の取り組みを実施。業界のニーズを採り入れた実践的カリキュラムと多くの卒業生の存在が各業界からの継続的評価につながり、安定した就職実績を生み出しています。また、卒業後も定期的に各分野の最新技術を学ぶ機会を設け、現場での対応力をあげていきます。

アール医療福祉専門学校の特長3

多くの臨床実習と客観的検証により、効果的に臨床能力を向上させていきます

本校では、1000時間を超える臨床実習や、地域のネットワークを利用した多くのボランティア実習を取り入れています。日頃学習した知識と技術をより定着させ、現場での実践感覚を養うため、各学科とも早い段階から現場教育を行っています。これらの実習を通して、学んだことが地域医療に貢献していると実感でき、職業意識を高めることができます。また、技術の習得のみならず、医療専門職としての基本的態度やコミュニケーション能力など「社会人基礎力」を身につける重要な機会となっています。豊富な実習経験は即戦力としての資質を高め、就職活動を有利に運ぶ原動力にもなっています。

右へ
左へ
アール医療福祉専門学校の特長1

学習・就職・学費など手厚くサポート。教職員に相談しやすい環境を用意しています

本校では学生のニーズに応じてさまざまな相談窓口を設けています。クラス担任制を採用することで、学生一人ひとりの個性や能力に合わせた個別指導による学習サポートが可能。教員との距離が近く、学習や将来のことなど気軽に相談できます。また就職については、学生の進みたい専門分野に合わせて担任と就職指導センターが就職先を提案しています。そのほか、学費や経済的なことに関する相談窓口など、学科教員や担当職員があらゆる面から親身にアドバイスします。各分野の国家試験対策も万全で、苦手教科を克服し合格を勝ち取る力を養います。

アール医療福祉専門学校の特長2

多くの提携施設の協力のもと、独自の就職支援システムで強力にバックアップします

開校以来、県内の医療機関・福祉施設などにたくさんの卒業生を輩出しています。本校には多くの実習協力施設があり、校外実習施設として100以上の病院や福祉施設と提携しています。実習先にそのまま就職するケースもあるため、実習は夢の実現に向けた重要な位置づけとなっています。さらに担任と就職指導センターによる強力なバックアップシステムで、就職セミナーほかさまざまな就職支援の取り組みを実施。業界のニーズを採り入れた実践的カリキュラムと多くの卒業生の存在が各業界からの継続的評価につながり、安定した就職実績を生み出しています。また、卒業後も定期的に各分野の最新技術を学ぶ機会を設け、現場での対応力をあげていきます。

アール医療福祉専門学校の特長3

多くの臨床実習と客観的検証により、効果的に臨床能力を向上させていきます

本校では、1000時間を超える臨床実習や、地域のネットワークを利用した多くのボランティア実習を取り入れています。日頃学習した知識と技術をより定着させ、現場での実践感覚を養うため、各学科とも早い段階から現場教育を行っています。これらの実習を通して、学んだことが地域医療に貢献していると実感でき、職業意識を高めることができます。また、技術の習得のみならず、医療専門職としての基本的態度やコミュニケーション能力など「社会人基礎力」を身につける重要な機会となっています。豊富な実習経験は即戦力としての資質を高め、就職活動を有利に運ぶ原動力にもなっています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

2018年 アールのオープンキャンパス☆新の詳細

2018年 アールのオープンキャンパス☆新

【イベント概要】 アールの全学科合同のオープンキャンパスを開催♪ 先生や先輩と一緒に模擬授業を体験し…

続きを見る

アール医療福祉専門学校からのメッセージ

こんにちは。アール医療福専門学校です。
次回 オープンキャンパスは5月から開催いたします。
学校見学は平日10時から5時まで予約可能です。
ご希望の方は、お電話ください。

(2/16更新)

アール医療福祉専門学校の学部・学科・コース

前年度の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 面接・試験日 受験料
    4 8/21〜11/2 9/1〜11/9 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 受験料
    9 9/25〜2/26 10/7〜3/2 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 受験料
    6 9/25〜2/26 10/7〜3/2 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

学費(初年度納入金)

●2018年度納入金 看護学科/120万円 理学療法学科・作業療法学科/150万円 介護福祉学科/85万円 医療福祉事務学科/85万円
(納入金の他に教材費、諸費用が別途必要)

就職・資格

就職支援

医療機関・福祉施設などでたくさんの卒業生が活躍中!就職先で真に必要とされる人材を育てます

本校は1998年開校以来、医療業界に数多く卒業生を輩出している実績から、業界との太いパイプが作られ、県内の病院・施設へ安定した就職を実現しています。離職率も低く、各方面でリーダーとして活躍する卒業生も多数おり、在校生と卒業生との間で「知の伝達」と連携が図れる好循環を生み出しています。さらに担任と就職指導センターによる強力なバックアップシステムで、就職支援のためのさまざまな取り組みを実施。業界のニーズを採り入れた実践的カリキュラムと多くの卒業生の存在が、各業界からの継続的評価につながり、安定した就職実績を生み出しています。卒業後も定期的に各分野の最新技術を学ぶ機会を設け、現場対応力をあげています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

アール医療福祉専門学校

(代表)

〒300-0032 茨城県土浦市湖北2-10-35
TEL:029-824-7611

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県土浦市湖北2-10-35 JR常磐線「土浦」駅から東口を出て徒歩 12分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月10日 10:53 facebook

    アールブログを更新しました!

    https://www.facebook.com/181644288533549/posts/2033782953319664

  • 2018年07月10日 10:53 BLOG

    毎日暑い日々が続きます。先週はわたくしたち広報スタッフは、近年増加傾向にある東北地区の入学者のために、青森や岩手、山形、秋田、宮城と各県の高校を訪問させていただきました。主に看護学科や理学・作業療法学科へ来ていただくことが多いのですが、ここ茨城は東京ほど...

    http://blog.livedoor.jp/aibblog/archives/1916061.html

  • 2018年06月25日 11:16 BLOG

    昨日行われました第3回目のオープンキャンパス。朝はあまり天気も思わしくない中でしたが、徐々に天気も晴れてきて、絶好のオープンキャンパス日和となりました。今週火曜日より茨城県内の高校で定期テストが始まるということからいつも6月末は少し参加も減るのですが、今年...

    http://blog.livedoor.jp/aibblog/archives/1915252.html

  • 2018年06月25日 11:16 facebook

    アールブログを更新しました!

    https://www.facebook.com/181644288533549/posts/2009993122365314

  • 2018年06月12日 09:41 BLOG

    日曜日に行われました第2回目のオープンキャンパスも、茨城県内の県南や県西、県央、県北と様々な地域からたくさんの高校3年生の皆さんや保護者の皆さまを中心に、参加いただき本当にありがとうございました。6月ということで、徐々に自らの進路を確定すべく、真剣な眼差し...

    http://blog.livedoor.jp/aibblog/archives/1914430.html

アール医療福祉専門学校(専修学校/茨城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる