• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 羽衣国際大学
  • 学校の特長

就職に強い

専門のキャリアカウンセラーが自己分析や適性のサポートを行い、就職進路を徹底支援

本学の教育目標は、一人ひとりの学生が、自分の適性や「なりたい自分」を発見し実現することです。そのため、1年次から個別カウンセリングを行い、ゼミや演習を通して年度別の学習目標・計画を立て、将来自分がしたいこと、目指す分野・職業を明確にしていきます。また、各種学外プログラムを通して実社会を経験し、専門性を深め、進路に関連した資格取得を徹底支援。就職に強い3つのサポートは、(1)小規模大学ならではの、専門のキャリアカウンセラーが一人についてきめ細かくサポート(2)授業の一環として少人数のキャリア教育と実践的インターンシップを実施(3)人事採用担当者を学内に招いて開催する学内セミナー&選考会で内定を後押し。学校の特長1

きめ細かな少人数制

学生一人ひとりに向き合いきめ細かくフォローする少人数ゼミ、クラスアドバイザー制度

羽衣国際大学の特長は、「教職員との距離が近い」「アットホームな雰囲気」。これは在学生アンケートでいつも一番多い回答です。その理由は、4年間を通した少人数ゼミ制度(現代社会学部:1クラス10人以下)とクラスアドバイザー制度(人間生活学部:クラス担任制度)。担当教員は学生一人ひとりの個性を把握し、その時々に必要な学びをきめ細かくアドバイスします。長いようであっという間に過ぎてしまう4年間…。その中で、ゼミ担当教員・アドバイザーは時に優しく、時に厳しく、しかしいつもあなたに寄り添いながら、学習面・生活面でアドバイスします。4年後に「羽衣で学んでよかった」と言ってもらえることが私たちの最大の喜びです。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

インターンシップ、各種実習、海外研修など、学びの場はキャンパス外にも広がります

すべての学部・学科でキャンパス外における学びが充実しています。例えば、新入生学外研修、ゼミ合宿、就業体験(インターンシップ)、海外研修プログラム、地域ボランティア活動。各種実習等で学んだ知識や技能は、学外の実社会で試すことで初めて活きてきます。学外プログラムは、学生一人ひとりの意欲や興味関心に応じてオーダーメイドでプログラムが開発されており、プログラム前後の学習も充実しています。また、「グローバル・チャレンジ・プログラム(GCP)」がスタート。実質自己負担0円で留学に行けるチャンスや、授業料も最大4年間無料になる制度です。※食物栄養学科は対象外。授業料の免除or減額には1年ごとに審査があります。学校の特長3
羽衣国際大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT