• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 視能訓練士学科 3年制

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制

定員数:
35人

人気急上昇中の視能訓練士!子どもから高齢者まで、あらゆる世代に対応できる視能訓練士を育成!

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 視能訓練士

    目のさまざまな検査と訓練を行うエキスパート

    視能訓練士とは、生活していくなかで重要な役割を果たす「目」に関する、あらゆる検査や機能回復の訓練を専門的に行う仕事です。現代社会では、スマートフォンやタブレット、ゲーム機などの普及によって、昔よりも目を酷使する機会が増え、視力の低下や疲れ目を訴える人も増加しています。それに伴って、眼鏡やコンタクトレンズをはじめ、レーシックなどの矯正手術も日々進化しています。こうした治療方針や診断を、医師は視能訓練士の検査結果をもとに決定していきます。視能訓練士になるには国家資格が必要になり、受験資格を得るには養成施設で1年から3年以上学ぶか、または視能訓練士養成課程のある4年制大学に進学する方法があります。主な就職先は眼科診療所や病院などです。赤ちゃんから高齢者まで幅広く接することが多い仕事で、需要も増えています。

初年度納入金:2021年度納入金 158万円  (他、教科書代等別途必要)
年限:3年制

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制の学科の特長

視能訓練士学科 3年制の学ぶ内容

眼科一般検査や訓練に加え、視覚障がいへの理解を深める
視力検査などの眼科一般検査や斜視・弱視の訓練などに加え、視覚障がいを持つ方々と関わる中で視覚障がいへの理解を深めています。視覚障がいランナーの方との伴走や講演会を通じて、当事者の方々の生活を知り、視能訓練士としてどう関わっていくかを学びます。

視能訓練士学科 3年制のカリキュラム

確実な技術指導に自信!コミュニケーション力・説明力・観察力を総合的に身につける!
少人数制での実技指導をはじめ、臨地実習前に実技試験を繰り返すことにより確かな実践力を身につけます。また、医療現場で求められるコミュニケーション力・説明力・観察力を総合的に身につけるため、視覚障害者ガイドヘルパー講習や見学実習、医療事務の知識の習得など、確実に身につくカリキュラムを整えています。

視能訓練士学科 3年制の授業

保護者検査参観は在学中に親世代の方の検査を行う貴重な機会!
学生のご家族に来ていただき、学生の眼科検査を体験してもらうという参加型の授業を実施しています。質問をして、各種検査を行ったあと、保護者の方からはお褒めのことばやアドバイスをいただきます。在学中は学生同士での検査練習が多いので、保護者検査参観は親世代の方の検査を行う貴重な機会となります。
施設見学で検査機器の原理や構造を学び、機器の特徴を踏まえた検査結果の意味を考える!
検査機器メーカーの先生に解説していただき、測定方法によって色々な違いがあることを学びます。機器の特徴を踏まえた上で検査結果の意味を考え、患者様の様子をしっかり観察し、検査方法を考える必要があります。眼科医療業界の最新の医療機器に触れることができる絶好の機会です。

視能訓練士学科 3年制の実習

幼稚園・保育園実習で子どもと触れ合いながら、コミュニケーション力・実践力を養う!
毎年幼稚園・保育園に出向き、園児達に視力・立体視検査を実施しています。3歳児検診などで小児と触れ合うことの多い視能訓練士。園児の目線に立って分かりやすく工夫をすることで、現場で活きるコミュニケーション力や実践力を養います。

視能訓練士学科 3年制の学生

  • point キャンパスライフレポート

    誰からも信用され、頼られる視能訓練士をめざして勉強中です

    眼科に通う中で視能訓練士のことを知り、興味を持ちました。この学校を選んだのは、検査機器が充実していて、学内・学外での実習が多くあるところです。幼稚園実習もあり、様々な経験ができるのも魅力でしたね。

    大阪医療福祉専門学校の学生

視能訓練士学科 3年制の入試

6月から始まる「適性AO入試」で入学者の約7割が合格!まずはオープンキャンパスに参加しよう!
適性AO入試とは「コミュニケーション面談」「課題授業」を通してなりたいお仕事の「適性」を身に付ける入試制度。「目に関わるサポートがしたい!」というあなたの熱意が合格につながります。エントリー条件は「オープンキャンパスに参加すること」。6月から始まる適性AO入試にエントリーして成長しながら合格を勝ち取ろう!

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制の学べる学問

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制の目指せる仕事

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制の資格 

視能訓練士学科 3年制の受験資格が得られる資格

  • 視能訓練士<国>

視能訓練士学科 3年制の目標とする資格

    医科医療コンピューター検定2級、視覚障害者ガイドヘルパー

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制の就職率・卒業後の進路 

視能訓練士学科 3年制の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者253名中253名就職決定(学校全体) )

視能訓練士学科 3年制の主な就職先/内定先

    大阪市立大学医学部附属病院、市立貝塚病院、生長会 府中病院アイセンター、洛和会 洛和会音羽病院、紀洋会 岡本病院、三栄会 ツカザキ病院、湖崎会 湖崎眼科、誠明会 永田眼科、新緑瞳会 竹中眼科クリニック、英悠会 眼科松本クリニック ほか

※ 2020年3月卒業生実績 (学校全体)

大阪医療福祉専門学校 視能訓練士学科 3年制の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-14
フリーダイヤル0120-1298-59
info@ocmw.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-14 大阪メトロ御堂筋線「新大阪」駅2番出口より徒歩 1分
JR「新大阪」駅3F東改札口を出て北口方面へ徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT