• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • リハビリ・マッサージ・心理
  • 視能訓練士
  • なるには
視能訓練士になるには

視能訓練士になるには

全国のオススメの学校

視能訓練士になるには、まず国家資格が必要になります。高校を卒業後に、指定された大学や短大などの機関で学ぶことで、受験資格が得られます。
さらに、海外の視能訓練士養成学校を卒業し免許を取得した場合も、視能訓練士の受験資格が得られます。資格取得後、希望する医療機関などに採用されれば視能訓練士として働くことができます。

視能訓練士国家資格試験

受験資格を得るには、以下のいずれかが必要です。
・視能訓練士養成課程のある4年制大学への進学
・視能訓練士の養成施設で3年間学ぶ
・大学や短大、または看護師や保育士の養成機関で指定科目を履修した後に、視能訓練士養成所で1年以上必要な知識や技術を習得する
さらに、海外で視能訓練士養成学校を卒業して免許を取得した場合も、国内で働くには視能訓練士の試験を受ける必要があります。

視能訓練士は資格が必要な医療関係職

視能訓練士として働くには、まず国家資格試験に合格することが重要です。資格取得後は、眼科などの医療機関の求人に応募して試験や面接を経て採用されれば、視能訓練士として働くことができます。
現在の法律では眼科医院で検査を行う際に専門の免許は必要ありませんが、眼科医院の求人では視能訓練士の資格を持っていることで優遇されたり、また採用の条件になったりといったことが増えています。
将来は眼科の検査を行ううえで、視能訓練士の資格が必須条件になることも考えられます。

視能訓練士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路