• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • リハビリ・マッサージ・心理
  • 柔道整復師
  • なるには
柔道整復師になるには

柔道整復師になるには

柔道整復師になるには、柔道整復師養成施設となっている厚生労働大臣が認定した専門学校(3年制以上)あるいは、柔道整復学科のある文部科学大臣が認定した4年制大学、3年以上の短期大学に進学して、解剖学や生理学、運動学などの基礎科目、柔道整復実技などの専門科目について履修し、柔道と整復の認定実技試験に通過して国家試験の受験資格を得なければなりません。柔道整復師国家試験は筆記試験のみで、年に1回、毎年3月に全国の主要都市で行われます。

柔道整復師養成施設で知識と技術を学ぶ

柔道整復師の国家資格を得るには、厚生労働大臣が柔道整復師養成施設と認定した専門学校(3年制以上)、または文部科学大臣が認定した柔道整復学科のある4年制大学や3年以上の短期大学での学習が前提となります。カリキュラムは、人文社会や語学などをはじめ、解剖学、生理学、運動学、病理学概論、外科学、リハビリテーション学、衛生学、公衆衛生学、柔道整復理論などの基礎科目、基礎柔道整復学や臨床柔道整復学、柔道整復実技などの専門科目を履修し、柔道整復師としての知識と技量を学ばなければいけません。また、在学中に認定実技試験にパスすることが必要です。柔道と名がつくとおり、授業の中には柔道の実技も含まれ、認定実技試験でも柔道実技と柔道整復実技の2つが審査されます。

所定の単位を取得すれば柔道整復学士の学位が

平成26年(2014年)4月から、3年制以上の柔道整復師養成施設を卒業した者は、所定の単位を取得すれば、大学評価・学位授与機構から柔道整復学士の学位が授与され、柔道整復学の大卒資格が得られるようになりました。

全国のオススメの学校

関連する記事

柔道整復師を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路