• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪医療福祉専門学校

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

オオサカイリョウフクシセンモンガッコウ

大阪医療福祉だからこそ!専門分野+αで幅広いフィールドで活躍できる存在に!

1つの専門性を極めるのはもちろんのこと、入学前から一貫して続く教育や「社会貢献活動」を通し、進歩し続ける医療業界を担っていく存在に。卒業後も勉強会を実施し、常に最先端で活躍し続ける医療人を目指します。

大阪医療福祉専門学校の特長

学校の特長1

入学前の「プレスクール」、1年次の「キャリア教育」で医療人のスタート地点に立つ!

入学が決定した方に対して入学前教育を実施。「プレスクール」を通して基礎学力の復習や、卒業生や業界の方の話を聞き、職業理解に努めています。入学までの期間の学習意欲を維持するために、学内の各種セミナーにも参加します。国家試験合格に向けては、日々「勉強する」習慣付けをすることが大切です。入学後、1年次に「キャリア教育」でどのような医療人を目指したいか、目標設定をしっかりと行います。同じ職種を目指すクラスメイトと話し合いながら、自分は何をするべきなのかを考えます。目指すべきゴールを決め、そこに辿り着くにはどのような道筋を付けるべきか考えて行動する事が大切です。

学校の特長2

在学中から現場で活躍!メディカルトレーナー部&地域貢献活動

高校運動部に対するストレッチ・コンディショニング指導や、マラソン大会での救護スタッフとして活躍する「メディカルトレーナー部」。在学中から高校生や一般のランナー達と関わり、より現場で活きる力を身に付けることができます。メディカルトレーナー部では、学生が自ら考え、行動する自主性を養うことも大切にしています。また地域貢献活動では、近隣の老人施設に出向き、高齢者の方へストレッチや転倒予防の体操などの指導を行っています。高齢者の方とどのように関わっていくのか、どのような指導が必要かを考えることは実際に臨床に出てからも必要になります。

学校の特長3

「もっと勉強したい」という卒業生の声を受けて実現している勉強会!

医療・福祉業界は日々進歩している業界です。IT化が進むことにより新たな知識が必要であったり、新たな治療法が発見されたりと、医療従事者として働き始めてからも新しく学ぶことはたくさんあります。そこで、本校では勉強会やナイトセミナーを実施し、仕事の合間を縫って新たな知識や技術について勉強しています。学科によっては卒業生が中心となって運営している勉強会もあり、卒業生同士で最新の業界情報なども交換しています。専門性を追求することはもちろんですが、経験を積み重ねていくと病院や施設のマネジメント能力も必要となってくるため、その知識を学ぶゼネラリスト研修も行っています。

右へ
左へ
学校の特長1

入学前の「プレスクール」、1年次の「キャリア教育」で医療人のスタート地点に立つ!

入学が決定した方に対して入学前教育を実施。「プレスクール」を通して基礎学力の復習や、卒業生や業界の方の話を聞き、職業理解に努めています。入学までの期間の学習意欲を維持するために、学内の各種セミナーにも参加します。国家試験合格に向けては、日々「勉強する」習慣付けをすることが大切です。入学後、1年次に「キャリア教育」でどのような医療人を目指したいか、目標設定をしっかりと行います。同じ職種を目指すクラスメイトと話し合いながら、自分は何をするべきなのかを考えます。目指すべきゴールを決め、そこに辿り着くにはどのような道筋を付けるべきか考えて行動する事が大切です。

学校の特長2

在学中から現場で活躍!メディカルトレーナー部&地域貢献活動

高校運動部に対するストレッチ・コンディショニング指導や、マラソン大会での救護スタッフとして活躍する「メディカルトレーナー部」。在学中から高校生や一般のランナー達と関わり、より現場で活きる力を身に付けることができます。メディカルトレーナー部では、学生が自ら考え、行動する自主性を養うことも大切にしています。また地域貢献活動では、近隣の老人施設に出向き、高齢者の方へストレッチや転倒予防の体操などの指導を行っています。高齢者の方とどのように関わっていくのか、どのような指導が必要かを考えることは実際に臨床に出てからも必要になります。

学校の特長3

「もっと勉強したい」という卒業生の声を受けて実現している勉強会!

医療・福祉業界は日々進歩している業界です。IT化が進むことにより新たな知識が必要であったり、新たな治療法が発見されたりと、医療従事者として働き始めてからも新しく学ぶことはたくさんあります。そこで、本校では勉強会やナイトセミナーを実施し、仕事の合間を縫って新たな知識や技術について勉強しています。学科によっては卒業生が中心となって運営している勉強会もあり、卒業生同士で最新の業界情報なども交換しています。専門性を追求することはもちろんですが、経験を積み重ねていくと病院や施設のマネジメント能力も必要となってくるため、その知識を学ぶゼネラリスト研修も行っています。

右へ
左へ
学校の特長1

入学前の「プレスクール」、1年次の「キャリア教育」で医療人のスタート地点に立つ!

入学が決定した方に対して入学前教育を実施。「プレスクール」を通して基礎学力の復習や、卒業生や業界の方の話を聞き、職業理解に努めています。入学までの期間の学習意欲を維持するために、学内の各種セミナーにも参加します。国家試験合格に向けては、日々「勉強する」習慣付けをすることが大切です。入学後、1年次に「キャリア教育」でどのような医療人を目指したいか、目標設定をしっかりと行います。同じ職種を目指すクラスメイトと話し合いながら、自分は何をするべきなのかを考えます。目指すべきゴールを決め、そこに辿り着くにはどのような道筋を付けるべきか考えて行動する事が大切です。

学校の特長2

在学中から現場で活躍!メディカルトレーナー部&地域貢献活動

高校運動部に対するストレッチ・コンディショニング指導や、マラソン大会での救護スタッフとして活躍する「メディカルトレーナー部」。在学中から高校生や一般のランナー達と関わり、より現場で活きる力を身に付けることができます。メディカルトレーナー部では、学生が自ら考え、行動する自主性を養うことも大切にしています。また地域貢献活動では、近隣の老人施設に出向き、高齢者の方へストレッチや転倒予防の体操などの指導を行っています。高齢者の方とどのように関わっていくのか、どのような指導が必要かを考えることは実際に臨床に出てからも必要になります。

学校の特長3

「もっと勉強したい」という卒業生の声を受けて実現している勉強会!

医療・福祉業界は日々進歩している業界です。IT化が進むことにより新たな知識が必要であったり、新たな治療法が発見されたりと、医療従事者として働き始めてからも新しく学ぶことはたくさんあります。そこで、本校では勉強会やナイトセミナーを実施し、仕事の合間を縫って新たな知識や技術について勉強しています。学科によっては卒業生が中心となって運営している勉強会もあり、卒業生同士で最新の業界情報なども交換しています。専門性を追求することはもちろんですが、経験を積み重ねていくと病院や施設のマネジメント能力も必要となってくるため、その知識を学ぶゼネラリスト研修も行っています。

右へ
左へ

大阪医療福祉専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

理学療法士

北村 沙弥さん

患者様一人ひとりに合った最良な答えを意識して努力中!

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

作業療法士学科(昼間部)

阪本 積美喜さん

活気のあるクラスメイトと協力して、勉強を頑張っています!

他の先輩一覧を見る

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/【診療情報管理士学科】診療情報管理士コース113万円、視能訓練士学科[1年制]内部進学コース123万円(※短期大学併修費用含む※自由ヶ丘産能短期大学通信教育課程)、医療情報技師コース(平成30年4月開設)123万円(予定 ※大学併修制度は平成29年3月頃に決定)、【作業療法士学科】昼178万円・夜117万円 【理学療法士学科】昼178万円・夜117万円 【視能訓練士学科】158万円
(他、教科書代等別途必要)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

結婚・出産した後も長く働き続けたい!医療国家資格で夢を実現。

「新大阪駅」から徒歩1分。視能訓練士、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、診療情報管理士が目指せる専門学校。一部学科で「専門実践教育訓練給付金」の対象です(詳細は学校へお問い合わせください)。「やりがいのある医療の仕事がしたい」「長く続けられる仕事に就きたい」という社会人・大学生の方のキャリアアップをサポートします。「やりがい」も「一生の資格」も両方手に入れて輝く未来を実現!

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数310名
就職希望者数310名
就職者数310名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
専門職としての求人病院・施設数6,296ヶ所

就職支援

開校以来15年連続就職率100%を達成!一人ひとりに合わせた指導を徹底しています。

一人ひとりの学生が個性や希望に沿った就職先で働けるよう、個別指導を徹底しています。履歴書指導や模擬面接、また女子学生のためのメイクアップ講座などきめ細かい指導で就職率100%(2016年3月卒業生・就職希望者310名中310名就職決定)を達成しています。1年次から「将来どのような医療人になりたいか」を考える授業を行い、目標設定をしっかりと行うよう指導しています。本校では多くの卒業生の医療・福祉業界での活躍により、毎年多くの病院・施設から求人をいただいています。転職や再就職のサポートも行っており、卒業後もキャリアセンターの情報を活用することができます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

大阪医療福祉専門学校

〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-14
TEL:0120-1298-59

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-14 地下鉄御堂筋線「新大阪」駅2番出口より徒歩 1分
JR「新大阪」駅西口から徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月13日 08:05 BLOG

    大阪府教育庁 教育振興室 保健体育課が主催する「おおさか子ども元気アッププロジェクト 第15回おおさか子どもジャンプアップ大会」に大会運営ボランティアスタッフとして視能訓練士学科(3年制)の学生達が参加しました 場所はこ […]

    http://www.ocmw.ac.jp/archives/43270

  • 2017年12月13日 08:04 BLOG

    一般財団法人 角谷建耀知財団主催の第1回 京都ふれeyeマラソンが西京極総合運動公園にて開催されました 「障がいのある人も、そうでない人も大人も子どもも 誰もが一緒にランニングを楽しむ」をテーマに、視覚障がいのある方が楽 […]

    http://www.ocmw.ac.jp/archives/43212

  • 2017年12月13日 08:03 BLOG

    東淀川区の施設で夏に実施した「認知症予防」の指導がとても好評で、東淀川区内の地域で連続して開催することになりました 今回は下新庄地区の下新庄老人憩いの家、さらに中島地区の啓発老人憩いの家で「認知症予防体操」を実施しました […]

    http://www.ocmw.ac.jp/archives/43484

  • 2017年12月13日 08:03 BLOG

    地域で活躍する作業療法士の役割の一つに「災害支援」があります 夜間部3年生の地域作業療法学では、実際に災害支援に参加したことのある教員が体験したことを基に講義を行っています 今回は、昨年の熊本地震での実践をテーマに、避難 […]

    http://www.ocmw.ac.jp/archives/43493

  • 2017年12月12日 08:23 BLOG

    大阪府教育庁 教育振興室 保健体育課が主催する「おおさか子ども元気アッププロジェクト 第15回おおさか子どもジャンプアップ大会」に大会運営ボランティアスタッフとして視能訓練士学科(3年制)の学生達が参加しました 場所はこ […]

    http://www.ocmw.ac.jp/archives/43270

請求できるパンフはこちら

無料
<診療情報管理士学科> パンフレット・募集要項
無料
<理学療法士学科(昼間部)> パンフレット・募集要項
無料
<理学療法士学科(夜間部)> パンフレット・募集要項
無料
<作業療法士学科(昼間部)> パンフレット・募集要項
無料
<作業療法士学科(夜間部)> パンフレット・募集要項
無料
<視能訓練士学科/3年制> パンフレット・募集要項
無料
【社会人・大学生の方へ】<視能訓練士学科/1年制> パンフレット・募集要項
無料
【社会人・大学生の方へ】<言語聴覚士学科> パンフレット・募集要項
大阪医療福祉専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる