• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 介護福祉学科

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科

定員数:
36人

通学便利な丸の内に立地。実践重視のカリキュラムや最先端の現場での介護実習を行い、即戦力になる人材を育成します。

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 福祉施設寮母・寮父

    福祉施設で、入所している老人や障害者の日常生活のさまざまな手助けを行う。

    福祉施設に入所している、老人や障害者ができるだけ家族と暮らしているのと同じように自由で快適に暮らせるよう日常の手助けをする。トイレの付き添い、入浴の介助、食事の世話、着替えの介助などを、それぞれの身体機能にあわせて行う。また、部屋の掃除やシーツの交換、洗濯、レクレーションの手伝いなど、家族が一緒に暮らしている場合に日常生活の中で手助けするだろうことを行う。ケアワーカーとも言われる。24時間体制のため、早出、遅出など、シフトを組んで仕事をするのが一般的。

  • 福祉相談指導専門員

    医療福祉や介護の中で、患者とその家族の相談を受けたり、介護に携わる人の指導や相談を受ける。

    医療福祉施設や介護施設、介護などに関連する商品を販売している会社などで活躍するのが福祉相談指導専門員。まず、患者とその家族の相談を受けて、精神的な支えになったり、具体的な生活指導やさまざまな情報の提供を行う。一方で、介護に直接携わる人の相談に乗り、指導を行う。「介護サービスのプラニング」「ホームヘルパーの指導」「行政機関・ボランティア団体の連携折衝窓口」などを通じて、介護に携わる人をバックアップする。また、介護に必要になる介護医療機器(用品)のアドバイスをしたり、購入の手助けをしたりもする。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 104万円  (入学金10万円、授業料等94万円〈授業料等は4期分納〉)
年限:2年制

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科の学科の特長

介護福祉学科の学ぶ内容

“食”と“遊”の知識と技術を備えた「特色ある介護福祉士」に育てるべく、ていねいに指導
美味しく食べられる「介護食」の技術、高齢者に特化した「レクリエーション」の知識と技術を学ぶことにより、それぞれの分野の高い専門性を備えた「介護福祉士」を養成します。介護の養成校だからできる、介護を意識した「食」や「レクリエーション」に関する知識や技術を学べます。

介護福祉学科の資格

国家資格である「介護福祉士」の資格取得を目標とします
1年次から「介護福祉士」国家試験を意識した学習を各授業の中で取り入れ、2年次より国家試験対策授業を開講。個人に合わせた傾向と対策を行い、模擬試験を繰り返すことによって合格のための力を養い、全員の合格を目指します。「介護食士3級」と「レクリエーション介護士2級」の資格取得も同時に目指します。

介護福祉学科の雰囲気

駅に近く、通学に便利な学校。少人数制で穏やかな雰囲気の学校生活
市バスのバス停がすぐ前で名古屋駅からも便利。地下鉄・丸の内駅から徒歩約3分で、愛知県図書館、名古屋城も近く抜群の立地!先輩がとてもフレンドリーで、自己の経験からアドバイスしてくれます。先生との距離も近く、授業や授業以外のことも相談でき、学校生活はとても穏やかな雰囲気です。

介護福祉学科の編入学

大学への編入学も可能。介護の関連資格をさらに取得することで、就職選択の幅が広がる
介護現場の仕事以外に相談員の仕事をするために必要な社会福祉士<国>受験資格も得るには社会福祉士養成校を卒業する道もあります。本校からはそうした福祉系大学の3年次に推薦で編入学が可能で、進学希望者には個別に受験指導を行います。また、保育系や理学療法士の専門学校など資格取得のための進学も支援しています。

介護福祉学科の奨学金

介護福祉士のための修学資金(無利子)等各種貸付制度が充実
月額5万円・入学準備金20万円・就職準備金20万円(2020年実績)を無利子で貸付し、卒業後に福祉・介護職に5年間従事すると全額返還免除される愛知県介護福祉士等修学資金貸付制度をはじめ、独立行政法人 日本学生支援機構の奨学金や、民間の教育貸付制度があります。

介護福祉学科のイベント

レクリエーションスポーツ大会などイベントも多数。体験入学で学校の雰囲気を感じられる
レクリエーションスポーツ大会、学園祭などのイベントを通して学生同士が協力し合い、団結し、大切な思い出を作れます。また、「体験入学会」で授業の体験をしたり、実際の授業が見学できる「授業見学会」で自分の目で見て、学内を確認。様々な疑問を解決した上で、納得して出願できます。

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科の学べる学問

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科の目指せる仕事

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科の資格 

介護福祉学科の取得できる資格

  • 介護食士 (3級)

レクリエーション介護士(2級)

介護福祉学科の受験資格が得られる資格

  • 介護福祉士<国> 、
  • 介護支援専門員【ケアマネジャー】 (5年以上の実務経験等を要す) 、
  • 社会福祉士<国> (5年以上の実務経験等を要す)

認知症ケア専門士(3年以上の実務経験等を要す)

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科の就職率・卒業後の進路 

介護福祉学科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数32名 )

介護福祉学科の主な就職先/内定先

    社会福祉法人西春日井福祉会、社会福祉法人愛生福祉会、社会福祉法人紫水会、社会福祉法人愛知県厚生事業団、社会福祉法人緑生福祉会、社会福祉法人おかざき福祉会、医療法人孝友会、医療法人清水会 ほか

※ 2020年3月卒業生実績

※特別養護老人ホーム、介護老人保健施設などの施設・機関への就職のほか福祉系大学への編入も目指せます。

名古屋福祉専門学校 介護福祉学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0002 名古屋市中区丸の内1-3-25
0120-66-2231
n-fukushi@marunouchi-gakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目3-25 地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅より徒歩3分
「名古屋」駅から市バス乗車 7分 「愛知県図書館」で下車・南へ徒歩 1分

地図

 

路線案内


RECRUIT