• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 品川介護福祉専門学校
  • 学校の特長

学費に特長・奨学金制度あり

修学資金貸付制度を利用の場合、区内指定施設で3年以上介護業務に就くことで返済免除

学費は2年間で180万円。そのうち最大で全授業料にあたる140万円を借り受けできる、「品川介護福祉専門学校修学資金貸付制度」が利用できます。卒業後に品川区内の指定福祉施設の採用試験に合格し、実際に3年以上介護の仕事に従事すると、返済が免除されます。これは品川区のバックアップがある本校ならではの制度。現在、在校生の約9割がこの制度を利用して介護の勉強に励んでいます。このほかにも、「福祉人材ファンド修学資金」(本校独自)「介護福祉士等修学資金制度」「日本学生支援機構奨学金」などの利用もできます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

品川区の地域ネットワークを活かし、充実した実習教育で実践力が身につく!

本校は、品川区のバックアップのもと、社会福祉協議会が運営する専門学校です。そのため、安心と信頼のある学校運営を実現しています。品川区の地域ネットワークを活かし、実習では品川区内にある多数の施設と連携。厚生労働省が定める実習時間数を上回る500時間の実習を実施し、充実した実習教育を展開しています。また、品川区の福祉行政に携わる方や、地域で生活されている高齢者による講義も行い、広い視点を持った介護のプロを育成しています。学校の特長2

資格取得に有利

手厚い国家試験対策!1クラス40名の少人数制で、学生一人ひとりに丁寧な指導

本校は、1クラス40名の少人数制。国家試験問題の出題傾向を踏まえた通常の授業で基礎学力を高めたうえで、先生が学生一人ひとりに丁寧な個別指導を行っています。また、国家試験の過去問題や模擬試験を複数回実施し、学生個人の各科目の理解度を確認しています。そのうえで、夏休みや冬休みには「特別対策授業」を実施。苦手科目の克服や得意科目の正答率の向上を図っています。また、試験に対する不安等の精神面にも配慮しながら、国家試験合格に向けて全面的にサポートしています。学校の特長3