• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪保健医療大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 谷山 夏実さん(保健医療学部 リハビリテーション学科作業療法学専攻/作業療法士)

理想のセラピストをめざし、仕事に情熱を傾けています

先輩の仕事紹介

専門スタッフたちと力を合わせ、“元気になれるデイケア”をめざしています。

作業療法士
保健医療学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻/2013年3月卒
谷山 夏実さん

この仕事の魅力・やりがい

在宅やグループホームで生活されている認知症疾患の方たちを対象に、作業療法士(OT)として精神科デイケアで勤務しています。看護師や精神保健福祉士、介護士など他の専門スタッフと協力して、対象者の方が“元気になれるデイケア”を目標に掲げ、日々努力しています。専門スタッフ一人ひとりが情熱を持ち、力を合せて支援を行うことにやりがいを感じます。その結果、対象者の方がより良い生活を実現し、元気な姿を見せてくれたときは、専門スタッフ全員で喜びを共有しています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校ではプロダクトデザイン科に在籍し、将来はモノづくりの仕事に就こうと考えていました。しかし、ユニバーサルデザインについて学ぶうち福祉の世界に興味を持ち、なかでも福祉器具を取り扱う作業療法士(OT)になれば、違った形でモノづくりにもタッチできると思い直し、大阪保健医療大学への入学を決めました。

元気になれるデイケアをめざし、一歩、今日もまた一歩

学校で学んだこと・学生時代

国家試験に向けた勉強は楽ではありませんでしたが、1年次から国家試験の内容を取り入れた授業を受講できるなど、段階を踏んで学べたことで、着実に合格に近づいていくことができました。また、疑問や勉強方法などを気軽に先生に質問・相談できましたし、学生同士の学び合いも活発に行っていました。クラスメイトと切磋琢磨し、お互いに高め合えたことが、難関試験を突破できた大きな要因になったと思います。

谷山 夏実さん

一般財団法人 信貴山病院 ハートランドしぎさん 勤務/保健医療学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻/2013年3月卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪保健医療大学(私立大学/大阪)