• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 鳥取市医療看護専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法士学科 3年制

鳥取県認可/専修学校/鳥取

トットリシイリョウカンゴセンモンガッコウ

作業療法士学科 3年制

定員数:
40人

障がいを持つ人の笑顔を増やし、生きる喜びを提供する。そんな素敵な仕事です!

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2018年度納入金 128万5000円  (他に教科書代など別途必要)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

バランスの良いカリキュラムと体験を豊富に取り入れた授業で現場力も身につく
作業療法が必要とされる、身体領域・発達領域・精神領域・老年期領域など、幅広い領域の知識と技術がバランス良く学べるようにカリキュラムを構成。医療現場での経験豊富なプロが丁寧に指導します。授業では実技指導や体験学習を取り入れ、コミュニケーションスキルや問題解決能力も養います。

授業

ゼミで学ぶことで、即戦力となる作業療法士を目指す
今後作業療法士の活躍の場はますます広がっていきます。それぞれの現場に対応でき、即戦力の作業療法士となるためにも、本校ではゼミを展開しています。リハビリレクリエーションゼミ、福祉住環境ゼミ、ものづくり(自助具)ゼミの3つのゼミで学ぶことで、より現場から求められる作業療法士を育てます。

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    産官学連携、現場体験など、作業療法のプロとして必要な知識と視点・考え方が身につく授業

    辻村先生の授業では、鳥取市とコラボレーションした「産官学連携授業」も特長的。実際に障がいをお持ちの方や高齢者の方にも参加いただき、駅のバリアフリー環境を調査する授業などを実施しリアルな声を直接聞く機会を与え、同じ目線に立って考えられるよう指導を徹底しています。「教科書だけでは分か…

    鳥取市医療看護専門学校の先生

実習

充実した医療・福祉の専門機関での臨床実習で、数多くの経験を積むことが可能
整った設備や医療機器を用いた学内での実習はもちろん、提携する病院や医療機関での臨床実習を豊富に実施し、即戦力を養います。実習先は、鳥取市などの協力や医療分野に強い大阪滋慶学園のネットワークを活用して、鳥取県を中心に様々な国公立の病院や民間病院、福祉施設などです。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    地元・鳥取県に貢献できる「人の心に寄り添うことのできる作業療法士」になる!

    入学前にオープンキャンパスに参加しました。その際に、在校生の先輩から「学生一人ひとりに親身になって勉強を教えてくれる先生ばかりだよ」と聞いて、鳥取市医療看護専門学校に進学をしようと決めました!

    鳥取市医療看護専門学校の学生

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    人を笑顔にし、一緒に喜びを共有できる作業療法士になりたい

    現在、福祉施設で作業療法士として、患者様の生活面や精神面など広くにわたってサポートをしています。作業療法士として、患者様と関わる中で小さな変化が表れ、それを実感した時に一緒に喜べることが、とても魅力に感じています。例えば、箸が上手く持てなかった患者様が、ちょっとした工夫で箸を上手…

    鳥取市医療看護専門学校の卒業生

卒業後

鳥取をはじめとした国公立病院・民間病院などへの就職をめざす
設立から35年以上にわたって医療・保健・福祉業界に優秀な人材を送り出してきた大阪滋慶学園が持つ業界との太いパイプとネットワークを活かして、学生たちの就職先を広げていきます。鳥取県内をはじめ、全国の国公立病院や民間病院、福祉施設への就職を目指します。

施設・設備

作業療法を学び、実践する実習室を完備。より現場に近い学びを実現
より実践的な実習を行うため、病院や各種機関と同様の設備や機器を備えた実習室を校内に設置。作業療法分野としては、医師の指導の下レクリエーションによる治療を行う「レクリエーション実習室」、「織物・手工芸・絵画実習室」、「木工・金工・陶工実習室」を完備。より医療現場に即した実習の実現を目指します。

研修制度

アメリカなどでの海外研修を実施し、最先端の医療に触れる
2年次にはグループ校で行っているアメリカなどの海外研修を本校でも実施。約1週間の日程で現地のユニバーシティの学生と一緒にゼミ講義を受けたり、病院や福祉施設を見学予定です。その他にもスポーツや文化交流を通してグローバルな視点を広げることができるようさまざまな催しを用意しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国>

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

病院・診療所などの医療施設、高齢者や小児の保健施設、福祉施設など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒680-0835 鳥取県鳥取市東品治町103-2
入試事務局 TEL/0120-30-1145

所在地 アクセス 地図・路線案内
鳥取県鳥取市東品治町103-2 JR山陰本線「鳥取」駅より徒歩1分

地図

 

路線案内


鳥取市医療看護専門学校(専修学校/鳥取)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る