• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ビジネス(サービス、販売系)
  • 防火管理者<国>
やりたいことを見つけよう!

防火管理者<国>

防火管理者<国>

消防設備の点検整備や避難訓練などを行うために必要な国家資格

万一の火災に備え、消防設備の点検整備や避難訓練など防災活動を中心となって行う人のための国家資格。講習を受講して職場や地域の防火活動に貢献する。映画館や病院など収容人員30人以上の特定防火対象物、学校や工場など収容人員50人以上の非特定防火対象物では防火管理者を選任し、消防署に届け出ることが義務付けられている。資格を取得するには都道府県、各市区町村ごとに行われる甲種・乙種それぞれの講習を受講。

防火管理者<国>の就職先

所属している施設の管理者などから指名されて講習を受けに来る人が多い。たとえば、一般企業の場合は総務部長、飲食店の店長、工場長など。そのほかマンションの管理組合や自治会の役員なども。

防火管理者<国>をとるには

防火管理者<国>の受験資格

総務部長や工場長など、事業所における防火管理義務対象物の防火管理者として選任される予定のある人。

防火管理者<国>の合格率・難易度

合格率

※講習で取得できる資格

資格団体

公益財団法人東京防災救急協会
電話:03-5297-1010((財)東京防災指導協会 講習事業部講習第一課) ※東京都の場合。試験は地方の各消防署、消防分署または消防出張所で実施されている。
URL:http://www.tokyo-bousai.or.jp/
  • パンフ・願書請求キャンペーン

防火管理者<国>に関連する学問

防火管理者<国>を目指せる学校を探すならリクナビ進学