• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 臨床検査技師

臨床検査技師

臨床検査技師

病気の早期発見に寄与する、医療検査のスペシャリスト

医師の指示のもと、病院や産科・レディスクリニック、整形外科(MRI)、臨床検査センターなどで、微生物的検査や血液学的検査、病理学的検査、心電図、脳波検査などの生理学的検査などさまざまな検査を行い、診断や治療の基礎となるデータを提供する。検査結果が医師の診断を大きく左右するので、緻密な作業が要求される。

臨床検査技師のやりがい

病院の表舞台で活躍する医師や看護婦に比べると、裏方ともいえる仕事ですが、例えば臨床検査によって、早期のがんがみつかるなど、医療分野では不可欠な存在です。実際、医師も本人も気づかなかった病気が発見されるケースは、臨床検査による事例が多く、患者さんの病気や体の異常をいち早くみつけ出す重要な仕事であり、検査データの蓄積と分析によって、病気や治療の進み具合が把握できるという側面をもち、大きなやりがいのある仕事だといえます。

臨床検査技師の就職先・働く場所

臨床検査技師が働く場所は、総合病院をはじめとして、整形外科や産婦人科などの専門病院、病床をもたないクリニック、保健所や健診センター、衛生検査所、臨床検査センターなど、医療機関が主となります。このほか、製薬メーカー、食品メーカー、医療機器メーカーなどにも働く場所が用意されています。

  • 病院
  • 臨床検査センター

臨床検査技師の年収・給料・収入

臨床検査技師の平均給与は、年収450万円程度。月収では30万円程度で、プラス賞与が2~5カ月。残業代や夜勤手当などが別途。首都圏に比べ地方都市では月収で2万円ほど低くなる傾向があり、勤め先や年数、経験、専門性による差があります。

臨床検査技師の将来の展望

高度化する医療技術に対応して、臨床検査の進歩も著しく、病院を始めとする医療機関では、非常に多くの検査が日々実施されています。こうした臨床検査は、現代医療に欠かせない存在で、臨床検査技師の果たす役割はより重要になっています。さらに、臨床検査技師の活躍の場も増える傾向にあり、医療系企業や動物病院などからの求人が増えているといいます。現在は供給過多などで、就職がやや厳しい状況ですが、将来は改善が期待されています。

臨床検査技師になるには

臨床検査技師は国家資格で、臨床検査技師になるには、臨床検査技師国家試験に合格する必要があります。その受験資格を得るには、高校卒業後、臨床検査技師養成課程のある4年制大学、3年制の短大または専門学校で決められた課程を修了することが条件となります。資格を取得すれば、臨床検査技師として病院などで働く道が開けます。

臨床検査技師の適性・求められる力

臨床検査技師は国家資格なので、まず、相応の知識と技術を学ばなければなりません。そのうえで、医師の診断に重要な影響を与える、ミスが許されない仕事なので、自分の仕事に責任をもって正確に行うことが要求されます。加えて、医学や生命科学に関する幅広い知識も必要です。性格的には几帳面であることが重要です。また、血液や細胞などの検体を顕微鏡などで丹念に調べていく仕事なので、探究心や根気強さがあることも大切な条件です。

臨床検査技師の学校の選び方

臨床検査技師の国家試験を受けるためには、大きく分けると、3年制の短大・専門学校(夜間は4年制)か4年制の大学があります。短大・専門学校のメリットは最短で臨床検査技師国家試験に臨めることで、大学のメリットはより高度で広範な知識を得られることです。いずれを選ぶかは、将来どんな臨床検査技師になりたいかなどをもとに、個々人で決める必要があります。また、学校によるカリキュラムの違いや合格率の差なども判断基準になります。

臨床検査技師<国>

最先端の医療検査技術を駆使して、診断や治療の基礎となるデータを提供

医学の進歩にともない、医療現場ではさまざまな機器を用いた新しい検査法が生まれ、より専門的な知識と技術が必要になってきた。そうしたなかで生まれた厚生労働大臣認定の国家資格。検査の種類は、細菌やウイルスを調べる微生物学的検査、血液や尿を調べる生化学的検査のほか、心電図・脳波・超音波検査に代表される生理学的検査など多岐にわたる。いずれの検査も、医師に診断材料を提供する責任の大きい仕事だ。

臨床検査技師<国>の就職先

病院などの医療機関で活動するのが一般的。このほか、大学や製薬会社などの研究室、臨床検査センターなどに勤務する場合も。

臨床検査技師<国>をとるには

臨床検査技師<国>の受験資格

大学受験資格があり、文部科学大臣指定の学校または厚生労働大臣指定の臨床検査技師養成所において3年以上、必要な知識および技能を修得した者など。

臨床検査技師<国>の合格率・難易度

合格率
81.2%
※2014年2月実施標記試験(第60回)

資格団体

厚生労働省
電話:医政局 医事課 試験免許室03-5253-1111
URL:http://www.mhlw.go.jp/
  • 大学の資料請求、専門学校のパンフ、願書取り寄せ

臨床検査技師に関連する学問

臨床検査技師に関連する記事

  • 病気を見つけるプロフェッショナル「臨床検査技師」

    学校の健康診断でレントゲンを撮ったり、病院で超音波を当てたり、血液を採ったりするなどの検査をしたことがある人も多いのではないだろうか。 これらの検査をして、病気や異常を見つけるためのデータを医師に提供するのが「臨床検査技師」の仕事だ。 ■早期発見で医師をサポート 都内の病院で働く中谷 …

臨床検査技師を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

新潟医療技術専門学校 - 【救急救命士科】医療人の一歩はISENから - 2017/08/06 - 新潟県新潟市西区上新栄町5-13-3
大阪医療技術学園専門学校 - 未来の自分発見!オープンキャンパス - 2017/07/30~2017/08/20 - 大阪府大阪市北区東天満2-1-30
専門学校 静岡医療科学専門大学校 - 「ワンランク上の理学療法士」を目指すなら!! - 2017/08/05~2017/08/19 - 静岡県浜松市浜北区平口2000