• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 鈴鹿医療科学大学
  • 学校の特長

私立大学/三重

スズカイリョウカガクダイガク

資格取得に有利

不況に強い医療系の国家資格取得を強力に支援

医療専門職の国家資格を取得することを一つの教育目標として掲げ、どの学部・学科においても国家試験受験資格に対応したカリキュラムを編成しています。経験豊富な教員のもと、実践的な授業と医療現場で通用する技術を養う学習、そして通常の授業以外に国家試験対策講義、模擬試験などを実施。教員と学生の距離が近く、一人ひとりにきめ細かな指導が行える少人数教育により、不況に強い医療系の国家試験合格をサポートしています。学校の特長1

就職に強い

全国で活躍する卒業生のネットワークと徹底した個人指導で就職を後押し

卒業生は全国の病院等医療機関をはじめ、さまざまな場所で活躍しています。それらOB・OGによって結ばれたネットワークは、就職活動の際に大きな味方となってくれます。また、就職指導専門のスタッフによる就職相談をはじめ、履歴書の書き方、面接試験の個別指導など、連絡を密に取りながら就職活動を進めていきます。その他にも自己分析・表現講座、病院人事担当者による講演会などが行われる就職ガイダンス、マナー・面接対策実践講座等があり、さまざまな角度から一人ひとりの就職活動をサポートしてくれます。これにより、2016年3月卒業生の就職率は96.1%(就職者数423名)。多くの学生が自らの専門分野を活かせる就職先を見つけています。学校の特長2

学費に特長・奨学金制度あり

最長4年間(薬学部は最長6年間)前期授業料免除の特待生制度で学ぶ意欲をサポート

入学試験の成績優秀者を対象とした特待生(授業料減免)制度を実施しています。特待生は最長4年間(薬学部は最長6年間)年間授業料の半額である前期授業料が免除されます(2年次以降の継続には成績条件あり)。対象入試は、一般入試A日程およびセンター利用方式・前期試験で、本学の特待生の選考には人数制限がないことも特徴です。2016年度入試では、対象入試の募集定員合計241名のうち約25%の59名が特待生として選考されました。また各種奨学金制度も利用できます。学校の特長3
鈴鹿医療科学大学(私立大学/三重)