• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京法律専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 宅建ビジネスコース

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウホウリツセンモンガッコウ

宅建ビジネスコース

募集人数:
269人 (定員合計)

目指すは不動産取引(売買・賃貸)のプロ!ますます需要が高まる宅建試験の入学後半年合格を目指す!

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 土木工学

    建物や道路など、社会を支える生活基盤を作る技術を学ぶ

    自然要因や社会的要因を考慮に入れながら、道路・鉄道・電気など、生活の根幹となるものの構築の方法と技術を、実験やフィールドワークを通して学ぶ学問。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 不動産販売・営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 土地家屋調査士

    土地・家屋の登記の手続きを行う

    土地を売買したり、建物を新築したときに、調査・測量をして登記の手続きをする。実際の物件のある場所に出向いて境界を確かめて測量したり、登記に必要な資料や情報を収集する仕事。調査・測量をするので野外の仕事が多い。

  • 不動産鑑定士

    不動産の価値を評価する専門家

    建売住宅やマンションの価格を鑑定評価する。これらの鑑定は、土地価格の変動や物件の交通の便、周囲の環境などを考慮し、客観的に行われる。それゆえ、社会的責任も重い。高度な技能が要求される。資格取得のための試験も超難関で、取得できるまでの道のりも長い。

  • 不動産企画開発

    有望な土地を発掘し、マンションや建売住宅などの不動産販売プロジェクトにまとめる

    分譲マンション、オフィスビル、戸建て住宅用に有望な土地を発掘し、収益やリスクを算定し土地を仕入れ、建物の仕様、販売価格、販売方法など、不動産商品としてのプロジェクトにまとめていく仕事。

  • 宅地建物取引士

    土地や建物など、不動産取引をする仕事

    不動産会社や建設会社などで、土地の取引や建物の売買・賃貸などを行う場合、国家資格の宅地建物取引士の有資格者が、事業所ごとの人数に応じて一定数いなくてはいけない。不動産取引では、さまざまな契約が必要になるので、それらの専門知識をもち、公正な取引を行うことが求められる仕事だ。

  • マンション管理士

    マンションの管理組合に対して専門家の立場からアドバイスや指導を行う

    マンションには、住民の代表によって構成されているマンション管理組合があり、管理規約の見直しや大規模修繕などマンションの維持・管理に必要な問題について話し合われている。ただし、住民は専門家ではないので、マンションの建築や設備、関連法規などに詳しい専門家のアドバイスや指導が必要。その役割を担うコンサルタントがマンション管理士だ。マンション管理士を名乗って仕事をするには、国家資格を取得することが必要。ただし、資格がなくても専門知識や経験があれば同様の仕事をすることは可能だ。

初年度納入金:2018年度納入金 120万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

入学後半年で宅建試験の現役合格を目指す
近年、一般企業においても評価が高い宅地建物取引主任者試験(宅建)の入学後半年合格を目指すとともに、管理業務主任者試験やマンション管理士試験合格も目指すコース。宅建と管理業務主任者については、惜しくも1年次に合格できなかった場合、2年次にもう一度チャレンジすることが可能なカリキュラムになっています。
文部科学大臣認定「職業実践専門課程」に本校の全コースが認定されています
職業実践専門課程とは、専修学校の専門課程で職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的とし専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものが認定されます。今後さらに専門的な職業教育を行い、社会に貢献、活躍できる人材育成を目指し教育内容の充実を図ります

カリキュラム

福祉住環境コーディネーター検定試験(R)、簿記検定などの取得も目指せる
宅建、マンション管理士、管理業務主任者だけでなく、福祉住環境コーディネーター検定試験(R)、簿記検定、ビジネス実務法務検定など、複数の資格取得を目指せます。また、ビジネスマナーやコンピュータ実習など、社会に出てから役立つ実践的な教養・技術も身につけられるカリキュラムになっています。

授業

グループごとのゼミ学習方式で、楽しく学んで、確実に実力を身につける!
本学の授業における特色のひとつが、ユニークなゼミ学習。クラスを6~8人のグループに分けて学ぶ授業で、演習問題を解くときには、学生同士がお互いに教えたり、教えられたりすることもOK。先生に一方的に教えられる授業と違って、楽しい雰囲気の中で自然に実力が身につき、学習意欲もわいてきます。

卒業後

毎年就職は絶好調!就職率99.33%、上場企業就職率27.83%(学園実績)
2017年3月専門課程卒業生の就職率は99.33%。民間企業就職者のうち上場企業就職者が占める割合を示す上場企業就職率は27.83%(学園実績)。※就職者1,343名、民間企業就職者1,279名、上場企業就職者356名。

奨学金

本学では独自の学費支援制度を設けて、あなたの輝く未来をサポートします!
高校時代のスポーツ活動を評価し、入学金や授業料等の学費を免除する「スポーツ特待生制度」をはじめ、「特別奨学生試験」「資格や経歴による特待生制度」「学費延納制度」があります。オープンキャンパスで相談会も行っています。自分にぴったりの学費支援制度を見つけて賢く進学しよう!
学校概要

「公務員・警察・消防・自衛官につよい名門」楽しく学んで効果抜群のゼミ学習で実力UP

公務員・警察官・消防官・自衛官の名門。話し合いながら問題を解いていくゼミ学習で楽しく学びながら、目標の公務員試験合格を目指す。学園祭、球技大会、ヨーロッパ卒業旅行などのキャンパス行事も満喫できる。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 宅地建物取引士<国> 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 簿記能力検定試験 、
    • ビジネス実務法務検定試験(R) 、
    • マンション管理士<国> 、
    • 管理業務主任者<国> 、
    • 日本漢字能力検定

    ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.3 %

( 就職者数1,343名 )

主な就職先/内定先

    ジェイアール東日本都市開発 、 エイブル 、 ミニミニ 、 レオパレス21 、 東レ 、 東洋紡 、 日清紡 、 タカラスタンダード 、 ナカバヤシ 、 イオンリテール ほか

※ 2017年3月卒業生実績

学園全体、上場企業就職率27.83%。民間企業就職者1,279名。上場企業就職者356名。学園情報は学校概要参照

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒130-8565東京都墨田区錦糸1-2-1
TEL03-3624-5443(代)
kinsi-sinro@all-japan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都墨田区錦糸1-2-1 地下鉄半蔵門線「錦糸町」駅3番出口を出て徒歩 2分
JR「錦糸町」駅北口を出て徒歩 2分

地図

 

路線案内


東京法律専門学校(専修学校/東京)