• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 環太平洋大学
  • 学校の特長

私立大学/岡山

カンタイヘイヨウダイガク

教育方針や校風が魅力

「挑戦と創造の教育」を追求

「挑戦と創造の教育」を掲げて開学したIPU・環太平洋大学は「教育とスポーツの融合」と「真の国際人育成」を特色としています。「教育とスポーツの融合」では、苦しさに耐える力、チームメイトと喜びを分かち合う感受性、困難に打ち克つタフな精神力などをスポーツを通じて培い、生徒に信頼され憧れられる教育者・指導者に欠かせない人間力を身につけます。「真の国際人育成」では、ニュージーランド政府認可の国際大学「IPU New Zealand(IPU NZ)」と日本のIPU・環太平洋大学が連携して「2つの大学で学べる」教育環境を提供しており、グローバル社会に対応できる「国際人」育成を目指しています。学校の特長1

就職に強い

「4年後に責任を持つ大学」として、“折れない、辞めない”人材を輩出

“折れない、辞めない”社会人に成長するために力を注いでいるのが初年次教育。世界レベルで活躍してきた体育会の指導者も参加する「メンター制度」、経済・教育・スポーツなど各界の第一人者を講師として招きキャリア形成の土台を築く「フレッシュマンセミナー」がその柱です。2年次以降には、教員、公務員、一般企業、柔道整復師等同じ進路を目指す学生有志が集う学習グループ「四志会」が就職を強力にサポート。2017年3月卒業者で、教員採用試験合格68名※、公務員採用試験合格105名※、一部上場企業88名という結果を出しています。(※2017年3月卒業者に加えて教員実績で既卒20名・通信教育課程11名、公務員実績で既卒8名を含んだ数字です)学校の特長2

留学制度がある

2つの大学で学び、グローバル社会で求められる国際感覚や英語力を磨く

1年次から6週間、6カ月、1年間の選択制で留学が可能です。留学先となるIPU New Zealandはニュージーランド政府認可の私立4年制大学です。世界20カ国から教員・学生が集う国際色豊かな環境で、さまざまな文化に触れながら国際性・多文化理解力・英語力を磨き、高校・中学の英語教員や小学・幼保の教員、グローバルな国際人としての活躍を目指します。留学に際してはスムーズな単位互換や、現地の常駐日本人スタッフによる生活・学習面でのサポートなど、系列大学ならではの体制が完備されています。また、留学奨学金制度を利用することで、IPU New Zealandでの学費が支給され、寮費・教材費・渡航費等の実費のみで留学が可能です。学校の特長3
環太平洋大学(私立大学/岡山)