• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 福岡
  • 九州大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術工学部

国立大学/福岡

キュウシュウダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

九州大学 芸術工学部

芸術工学部

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

bug fix
初年度納入金:2020年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)
bug fix

九州大学 芸術工学部の募集学科・コース

芸術工学科

環境設計コース

インダストリアルデザインコース

未来構想デザインコース

メディアデザインコース

音響設計コース

九州大学 芸術工学部の学部の特長

芸術工学部の学ぶ内容

芸術工学部
 2020年、環境設計、工業設計、画像設計、音響設計、芸術情報設計の5学科を改組し、芸術工学科を新設した。
 芸術工学科では、領域を横断しながら国際感覚を身につけ、未来の姿や仕組みを構想できる「高度デザイン人材」の育成に取り組む。多種多様な科目群から、コースを超えて興味に合った科目を履修することが可能。1~2年次にデザインの基礎(理論と実技など)を体系的に学ぶ。また、プロジェクト型の授業で実践的にデザインスキルを身につける。次の5コース制。
◆環境設計コースでは、エコロジー、持続可能性、地域再生といった課題にこたえるため、人間を取り巻く環境について多角的に学び、芸術的センスあふれる「建築」「都市」「地域」「緑地」「ランドスケープ」など、よりよい環境をデザインできる総合的な設計家を育成する。
◆インダストリアルデザインコースでは、社会とのつながりを踏まえ、人間の特性を理解し、生活者の立場からの新しい俯瞰的視点を備え、安全・安心で魅力的な「製品」「生活環境」「サービス」「社会システム」を創造する広義のデザイナー・エンジニア・研究者を育成する。
◆未来構想デザインコースでは、現代と未来の社会における複合的な課題と可能性に向き合うため、人々や社会が持つ本質的な課題や期待をとらえ、そこで必要となる「コト」「サービス」「ビジョン」「社会の在り方」について、総合的にデザインできる発想力や創造力を持った人材を育成する。
◆メディアデザインコースでは、科学的・論理的な思考能力と芸術的感性に基づく表現能力を併せ持ち、新しいメディアテクノロジーを応用しつつ、「メディア」と「コミュニケーション」に関する創造的なデザインに挑戦できるデザイナーを育成する。
◆音響設計コースでは、新しい「音文化」の価値創造、人間に適した「音環境」の創出や「音響情報」の先端的な技術革新を進めるため、人間や社会についての広い視野を有し、音に対する芸術的感性と音響設計の専門的知識を兼ね備えた、総合的な設計能力を持つ人材を育成する。
 また、希望する学生は、各コースに所属したまま国際プログラムを履修することが可能。国際プログラムでは、2年次に英語による講義や演習を通して留学で必要なスキルを身につけ、3年次に世界最先端のデザイン教育を行っている欧米やアジアの大学に留学し、帰国後に留学の成果発表を行う。履修者には、学士号に加えて国際プログラムの修了証が授与される。

九州大学 芸術工学部の入試・出願

入試一覧

合格難易度

九州大学 芸術工学部の就職率・卒業後の進路 

ニトリ3、大広、LIXIL各2、富士通九州システムズ、グッドパッチ、スパイク・チュンリフト、板橋区職員、TBSテックス、博展、ソニー・インタラクティブエンタテインメント各1など。

九州大学 芸術工学部の問い合わせ先・所在地

〒819-0395 福岡市西区元岡744
〒815-8540 福岡市南区塩原4丁目9の1
(092)802-2004 (学務部入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
伊都キャンパス : 福岡県福岡市西区元岡744 JR「博多」駅から西鉄バスで約60分「九大ビッグオレンジ」「九大理学部」「九大工学部」下車 徒歩1分
「西鉄福岡」駅から西鉄バスで約50分「九大ビッグオレンジ」「九大理学部」「九大工学部」下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

大橋キャンパス : 福岡県福岡市南区塩原4-9-1 西鉄天神大牟田線「大橋」駅下車、徒歩5分

地図

 

路線案内

※こちらのページは旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)


九州大学(国立大学/福岡)