• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 立正大学
  • 奨学金

【給付型】横浜善光寺留学僧育英会(全学部共通)

対象
仏教を修学し、海外にて仏教の興隆、国家社会の進運に寄与し得る学生
給付額
滞在に要する経費ならびに往復旅費
募集時期
7月

【給付型】戸田市海外留学奨学生(全学部共通)

対象
父母及び本人が戸田市に2年以上在住し、留学先の大学で受け入れる旨の証明書を有するか、又は取得できる見込みのある学生
給付額
授業料・生活費・往復航空運賃(限度額有)
募集時期
1期:5月
2期:11月

【給付型】公益財団法人重田教育財団海外留学奨学金(全学部共通)

対象
日本国籍を有していて、海外の大学又は大学院へ入学が決定している学生
給付額
月額200,000円(年額2,400,000円)
募集時期
4月

【給付型】大規模自然災害発生時の経済支援(全学部共通)

対象
災害発生時、災害救助法適用地域にお住まいの学費支弁者の方

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(全学部共通)

対象
経済的理由により修学に困難がある優れた学生等

【給付型】立正大学セカンドキャリア支援奨学生(全学部共通)

対象
学部生のうちで下記のいずれかに該当する者。
・入学年度の4月1日時点で25歳以上であること。
・次のいずれかに該当する者であること。
ア 職に就いている(給料、賃金、報酬、その他の経常的な収入を得る仕事に現に就いている)。
イ 給料、賃金、報酬、その他の経常的な収入を得る仕事から既に退職している。
ウ 主婦または主夫である。
※留学生は応募不可
※「国の修学支援制度」との併給不可
給付額
年間授業料の半額相当額

【給付型】立正大学学業継続支援奨学生(全学部共通)

対象
下記のいずれかに該当する者。
(1)学則第50条対象者であること。
(2)特別に考慮すべき事情があると学生部長が認めた者であること。
給付額
授業料分納額の半額(上限)
※給付は在籍期間中1回
募集時期
各々第1期・第2期特別延納願受付期間中(1年次第1期を除く)

【給付型】立正大学学部橘経済支援奨学生(全学部共通)

対象
①成業の見込みがあり、学費の支弁が経済的に困難である者。
②国の修学支援制度を受給中(停止を含む)、申請中または特定の事由を有し採用の見込みがない者。
※留学生、社会人学生を除く。(社会人学生はセカンドキャリア支援奨学生に応募してください)
※修学支援制度第Ⅰ区分および第Ⅱ区分の学生は原則として併給不可
給付額
年間授業料の全額・3/4・2/4・1/4相当額(経済状況に応じて変動)

【給付型】立正大学大学院橘経済支援奨学生(全学部共通)

対象
大学院生(入学または進級の前年度に募集・選考します)
学種
大学院
給付額
年間授業料の半額相当額

【給付型】立正大学大学院研究科別奨学生(全学部共通)

対象
文学研究科:進学希望者や在籍者のうちで優れた業績の者
経済学研究科:在籍者のうちで優れた業績の者
法学研究科:
内部進学をした在籍者のうちで優れた業績の者
税理士試験科目2科目以上合格者のうちで優れた業績の者
経営学研究科:在籍者のうちで優れた業績の者
社会福祉学研究科:在籍者のうちで優れた業績の者
地球環境科学研究科:
在籍者のうちで優れた業績の者
研究科2年次以上で優れた業績の者
心理学研究科:在籍者のうちで優れた業績の者
学種
大学院

【給付型】立正大学特別奨学生(全学部共通)

対象
一般選抜2月(前期)の成績上位者100名
大学入学共通テスト利用選抜(前期)の成績上位者50名
給付額
年額40万円(初年次のみ)

【減免型】国の修学支援制度(給付奨学金+授業料等減免)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯
高等学校を初めて卒業(修了)した日の属する年度の翌年度の末日から、大学等へ入学した日までの期間が2年を経過していない方(学部生のみ。大学院生は対象外)。
採用基準
◆学業成績等に係る基準
学業成績が上位2分の1の範囲に属すること
◆家計に係る基準
学生等本人と生計維持者が、住民税非課税およびそれに準ずる世帯の収入であり、かつ、資産額の合計が一定の基準以下であること
減免額
給付金額(月額)
第Ⅰ区分:38,300円(42,500円)
第Ⅱ区分:25,600円(28,400円)
第Ⅲ区分:12,800円(14,200円)
※生活保護を受けている生計維持者と同居している人および児童養護施設等から通学する人は( )内の金額
授業料減免金額(年額)
第Ⅰ区分:700,000円
第Ⅱ区分:466,700円
第Ⅲ区分:233,400円
入学金減免金額(新入生のみ)
第Ⅰ区分:260,000円
第Ⅱ区分:173,400円
第Ⅲ区分:86,700円
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
在学採用:原則毎年春(4月中)および秋(9月中)に2回
予約採用:大学進学前に所属している高等学校等で申し込み

【減免型】国の修学支援制度(給付奨学金+授業料等減免)(全学部共通)

対象
住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯
高等学校を初めて卒業(修了)した日の属する年度の翌年度の末日から、大学等へ入学した日までの期間が2年を経過していない方(学部生のみ。大学院生は対象外)。
採用基準
◆学業成績等に係る基準
学業成績が上位2分の1の範囲に属すること
◆家計に係る基準
学生等本人と生計維持者が、住民税非課税およびそれに準ずる世帯の収入であり、かつ、資産額の合計が一定の基準以下であること
減免額
給付金額(月額)
第Ⅰ区分:75,800円
第Ⅱ区分:50,600円
第Ⅲ区分:25,300円
授業料減免金額(年額)
第Ⅰ区分:700,000円
第Ⅱ区分:466,700円
第Ⅲ区分:233,400円
入学金減免金額(新入生のみ)
第Ⅰ区分:260,000円
第Ⅱ区分:173,400円
第Ⅲ区分:86,700円
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
在学採用:原則毎年春(4月中)および秋(9月中)に2回
予約採用:大学進学前に所属している高等学校等で申し込み

【貸与型】学生短期貸付金(全学部共通)

対象
本学学生(学部生および大学院生)
貸与(総額)
原則5,000円
(やむを得ない事情のある場合は上限30,000円まで)
返還詳細
返還期間:貸付けを受けた日から1カ月以内
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急・応急採用制度(全学部共通)

対象
家計急変・罹災等による学資困窮の場合

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学に困難がある優れた学生等
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、または64,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学に困難がある優れた学生等
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、または54,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学に困難がある優れた学生等
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
修士課程:50,000円または88,000円
博士課程:80,000円または122,000円
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学に困難がある優れた学生等
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000円・80,000円・100,000円・130,000円・150,000円の中から選択
利子
利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学に困難がある優れた学生等
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円~120,000円までの1万円単位で選択可
利子
利子
学費(初年度納入金)
立正大学/奨学金
RECRUIT