• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 立正大学

私立大学/東京・埼玉

リッショウダイガク

2017年度入試よりキャリア育成奨学生制度新設(最大4年間授業料全額免除+人材育成)

2017年度入試よりキャリア育成奨学生制度(最大4年間授業料全額免除+企画立案ができる人材を育てる学内業務経験)を新設しました。

立正大学の特長

学校の特長1

キャリア育成奨学生制度新設!(2017年度入試より)

キャリア育成奨学生制度は「最大4年間の授業料全額免除」と「企画立案ができる人材を育てる学内業務経験」を通して、卒業後に社会で活躍できる人材の育成をめざした奨学金です。学内業務経験は学内の各部署で通常業務のほかに、学生自ら企画立案や提案を行い、考える力や問題解決能力を磨きます。本奨学金は返済義務がなく、卒業後の進路拘束も一切ありません。教職員が一丸となってサポートする新たな制度が始まります。

学校の特長2

万全のサポートで学生一人ひとりの将来をともに考えるキャリア支援

キャリアサポートセンターは、就職活動の支援はもちろん、学生一人ひとりの将来をともに考えます。卒業後のことを考え、目標を実現するためにどのように学生時代を過ごしていけばよいかをテーマに行われる「キャリア開発基礎講座」や、業界・企業研究セミナー、合同企業説明会、メイクアップ講座などの「キャリア支援イベント」、卒業後の自分を具体的に描けるように、事前授業など準備も万全の「インターンシップ制度」、そのほか「免許・資格取得プログラム」など万全のサポートで就職活動を支援していきます。

学校の特長3

立正大学は2017年に開校145年を迎えました

1872年(明治5年)東京・芝に立正大学開校の起点となる「小教院」を設立してから、立正大学は2017年に145年を迎えました。1952~68年の長期にわたり学長を務めた石橋湛山(第55代内閣総理大臣)は、法華経の精神と学問の実践を一体化する生き方を説きました。立正大学の総合大学化をめざし、建学の精神を具現化するとともに、当時開講されたばかりの経済学部の強化を図るため、自ら教壇に立って金融論の講義・指導に当たりました。

右へ
左へ
学校の特長1

キャリア育成奨学生制度新設!(2017年度入試より)

キャリア育成奨学生制度は「最大4年間の授業料全額免除」と「企画立案ができる人材を育てる学内業務経験」を通して、卒業後に社会で活躍できる人材の育成をめざした奨学金です。学内業務経験は学内の各部署で通常業務のほかに、学生自ら企画立案や提案を行い、考える力や問題解決能力を磨きます。本奨学金は返済義務がなく、卒業後の進路拘束も一切ありません。教職員が一丸となってサポートする新たな制度が始まります。

学校の特長2

万全のサポートで学生一人ひとりの将来をともに考えるキャリア支援

キャリアサポートセンターは、就職活動の支援はもちろん、学生一人ひとりの将来をともに考えます。卒業後のことを考え、目標を実現するためにどのように学生時代を過ごしていけばよいかをテーマに行われる「キャリア開発基礎講座」や、業界・企業研究セミナー、合同企業説明会、メイクアップ講座などの「キャリア支援イベント」、卒業後の自分を具体的に描けるように、事前授業など準備も万全の「インターンシップ制度」、そのほか「免許・資格取得プログラム」など万全のサポートで就職活動を支援していきます。

学校の特長3

立正大学は2017年に開校145年を迎えました

1872年(明治5年)東京・芝に立正大学開校の起点となる「小教院」を設立してから、立正大学は2017年に145年を迎えました。1952~68年の長期にわたり学長を務めた石橋湛山(第55代内閣総理大臣)は、法華経の精神と学問の実践を一体化する生き方を説きました。立正大学の総合大学化をめざし、建学の精神を具現化するとともに、当時開講されたばかりの経済学部の強化を図るため、自ら教壇に立って金融論の講義・指導に当たりました。

右へ
左へ
学校の特長1

キャリア育成奨学生制度新設!(2017年度入試より)

キャリア育成奨学生制度は「最大4年間の授業料全額免除」と「企画立案ができる人材を育てる学内業務経験」を通して、卒業後に社会で活躍できる人材の育成をめざした奨学金です。学内業務経験は学内の各部署で通常業務のほかに、学生自ら企画立案や提案を行い、考える力や問題解決能力を磨きます。本奨学金は返済義務がなく、卒業後の進路拘束も一切ありません。教職員が一丸となってサポートする新たな制度が始まります。

学校の特長2

万全のサポートで学生一人ひとりの将来をともに考えるキャリア支援

キャリアサポートセンターは、就職活動の支援はもちろん、学生一人ひとりの将来をともに考えます。卒業後のことを考え、目標を実現するためにどのように学生時代を過ごしていけばよいかをテーマに行われる「キャリア開発基礎講座」や、業界・企業研究セミナー、合同企業説明会、メイクアップ講座などの「キャリア支援イベント」、卒業後の自分を具体的に描けるように、事前授業など準備も万全の「インターンシップ制度」、そのほか「免許・資格取得プログラム」など万全のサポートで就職活動を支援していきます。

学校の特長3

立正大学は2017年に開校145年を迎えました

1872年(明治5年)東京・芝に立正大学開校の起点となる「小教院」を設立してから、立正大学は2017年に145年を迎えました。1952~68年の長期にわたり学長を務めた石橋湛山(第55代内閣総理大臣)は、法華経の精神と学問の実践を一体化する生き方を説きました。立正大学の総合大学化をめざし、建学の精神を具現化するとともに、当時開講されたばかりの経済学部の強化を図るため、自ら教壇に立って金融論の講義・指導に当たりました。

右へ
左へ

立正大学からのメッセージ

2018年度入試から、一般入学試験とセンター試験利用入学試験の出願は、
インターネット出願に完全移行します。

【インターネット出願のメリット】
・複数出願がオトクな「検定料優遇制度」!
・入学検定料のお支払いが24時間可能!
・自動チェック機能で記入漏れの心配なし!

詳しくは入試要項、
本学HP(http://www.ris.ac.jp/examination_information/index.html)をご覧ください。

(11/7更新)

立正大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

<2017年度納入金> 122万8000円~145万5000円

就職・資格

就職支援

「社会人として生きる力」を身につけるキャリアサポートセンターのキャリア形成支援

「社会人として生きる力」を身につけるため、キャリアサポートセンターでは、入学時の4月からキャリア教育をスタートしています。社会人基礎力として求められる実行力、考える力、チーム力、コミュニケーション能力を育成します。1~3年次の各段階に応じて「キャリア開発基礎講座」を実施。全学部、全学生を対象に設置されている正課授業で、本学におけるキャリア形成支援の中心的プログラムです。自分探し、自分づくり、自分ブランド作りに取り組み、社会人基礎力を養います。そのほかに、インターンシップや、社会一般に求められているスキル(技術)を在学中から修得していく「スキル開発」講座などを設置しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試センター

〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
TEL:03-3492-6649

所在地 アクセス 地図・路線案内
品川キャンパス : 東京都品川区大崎4-2-16 JR山手線、湘南新宿ライン、埼京線、りんかい線「大崎」駅から徒歩 5分
JR山手線、都営地下鉄浅草線「五反田」駅から徒歩 5分
東急池上線「大崎広小路」駅から徒歩 1分
東急目黒線「不動前」駅から徒歩 13分

地図

 

路線案内

熊谷キャンパス : 埼玉県熊谷市万吉1700 JR高崎線、湘南新宿ライン、新幹線、秩父鉄道「熊谷」駅からバス 10分
東武東上線「森林公園(埼玉県)」駅からバス 12分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年11月18日 15:18 facebook

    【社会福祉学科】国家試験 合格を祈願しました! 社会福祉士国家試験を受験する4年生の合格を祈願して、学内の鐘楼堂において、恒例の「セレモニー」が開かれました。 今年度、三友量順先生の後任として着任された吉村彰史先生(仏教文化論)による熱のこもった高らかな読経にはじまり、国試の出願を決めた4年生が並んで鐘をつき、合格をお祈りしました。 つづいて吉村先生によるありがたい法話(激励の言葉)があり、最後は恒例の(?)蟻塚昌克先生による激励コールで、士気を高めました。 国試まであと2ヶ月半。受験する4年生、最後まで応援してます!(K)

    https://www.facebook.com/136561783106474/posts/1497134297049209

  • 2017年11月13日 11:19 facebook

    11月12日(日)、秩父鉄道熊谷駅~三峰口駅間にてSL立正大学熊谷キャンパス50周年記念号が運行されました。 当日は晴天に恵まれ、乗客の皆さまもSLの汽笛と車窓からの景色を楽しまれました。 本学公式マスコットモラりすも見送りに出席し、車内では「権田酒造」と共同制作した立正大学オリジナルの日本酒や「すみれ食堂」とのコラボ弁当も販売されました。 立正大学と秩父鉄道株式会社は今年5月25日に「産学連携に関する協定」を締結し、協定では熊谷市に所在する産・学機関である両者が、事業の共同実施、人材育成・研究分野での交流、地域社会との連携などを目指しております。

    https://www.facebook.com/136561783106474/posts/1492288217533817

  • 2017年11月07日 10:19 facebook

    【鎌倉サテライトキャンパス】仏教カフェイベントのお知らせ 12月16日(土) 鎌倉サテライトキャンパスにて、本学のブランディング・プロジェクトの1つである「鎌倉プロジェクト」の一環として、仏教カフェ「カウムディーCafe in鎌倉」を開催致します。 詳細は以下よりご覧いただけます。 http://www.ris.ac.jp/event/2017/event20171103_01.html

    https://www.facebook.com/136561783106474/posts/1486635458099093

  • 2017年11月06日 14:18 facebook

    畠山ゼミは11/3・4の2日間、橘花祭で産学連携で開発した子ども用玩具の販売・展示を行いました。 たくさんのお子さまが遊んでくれました。親御さんにはアンケートにお答えいただきました。ありがとうございます。 学生が楽しそうに子どもたちと遊んでいたのが印象的でした。 学生は「私たちが企画した商品が売れるんだ!」という実感と手応えも感じたようです。 「親御さんに買いたい」と思ってもらうまでには至っていないと感じたので、マーケティングの視点から改善して、魅力的な商品にしていきたいと思います。

    https://www.facebook.com/136561783106474/posts/1485865948176044

  • 2017年11月04日 16:18 facebook

    橘花祭2日目はパレードからスタートしました。 ゲートシティ大崎から立正大学まで吹奏楽部の演奏が鳴り響き、学内では吹奏楽部、応援指導部のパフォーマンスを行われました。 本日も様々な企画が行われます。 橘花祭は明日が最終日です。 みなさまのご来場をお待ちしております。

    https://www.facebook.com/136561783106474/posts/1484016628360976

立正大学(私立大学/東京・埼玉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    身をもって学ぶ「体験教育」を柱に、多様な学びを通して社会で生き抜く力を身につける

  • Photo

    創立90周年を迎えた地域密着型の文系大学。文学からメディアまで多彩な学びを展開

  • Photo

    文・理・医療系9学部18学科の総合大学で、世界の幸せをカタチにする人材へ

  • Photo

    ゼミの武蔵 -ゼミで磨く 世界を生き抜く力-

  • Photo

    就職に強い専修大学。ビジョンは「社会知性の開発」。未来社会へ貢献する人材を育成!

  • Photo

    ワンキャンパスで学ぶ8学部17学科の総合大学で充実した学生生活を送る!

  • Photo

    少人数制の手厚いサポートで、文系も医療系も「育てて送り出す」大学

  • Photo

    全学部で教員免許取得が可能。「人間愛」の精神と国際性を持った人材を育成します

  • Photo

    たいせつなのは、国語力。

  • Photo

    全国からの学生が交わる都心のキャンパス。社会に活かせる人格を身につける。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる