• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 信州豊南短期大学

私立短期大学/長野

シンシュウホウナンタンキダイガク

豊かなコミュニケーション力に社会で活躍できる力をプラスした人材を養成

コミュニケーション力と実践力を養成する言語コミュニケーション学科、感動体験満載のカリキュラムを用意した幼児教育学科。少人数の長所を生かした教育と進路指導で、社会で活躍できる人材を養成します。

信州豊南短期大学の特長

学校の特長1

社会で活躍できる人材&得意分野を持った保育者を養成

言語コミュニケーション学科には、図書館司書・心理学・医療事務(メディカルクラーク)・手話・情報・ビジネス基礎演習・簿記・日本文学・日本文化・書道・英語・公務員対策など幅広い分野の授業があり、自分の進路や興味に合わせて自由に選んで学習することができます。加えて多くの資格取得のチャンスが用意されています。幼児教育学科では、こども英語・情報基礎演習など、保育士や幼稚園教諭として役立つスキルを学ぶことができます。また、音楽や造形、言葉による表現活動のほか、和太鼓や民舞を学ぶ身体表現の授業もあり、表現力を身につけることができます。新たにキッズスポーツインストラクターの資格も取れるようになりました。

学校の特長2

コミュニケーション力、社会人基礎力養成のための科目が配置されたカリキュラム

幼児教育学科では、2年間で幼稚園教諭二種免許状と保育士資格の取得が可能です。言語コミュニケーション学科では、5つのフィールドが用意されており、目的に合わせた自由な学びの延長線上に多くの資格取得のチャンスがあります。1つの授業を履修することで卒業単位を取得するとともに、資格取得の対策にもなります。また、図書館司書課程では、司書資格の取得も可能です。加えて、短期大学としては長い半年間のニュージーランド留学制度があり、留学に参加し、司書資格を取得しても2年間で卒業することができます。公務員対策をさらに強化し、授業と対策講座で地元市役所等への就職や司書としての就職をめざしています。

学校の特長3

教室での学びと実習、資格取得を通して目標に近づく

本学の就職率は毎年高い数字を上げており、就職活動をした学生のほとんどが就職しています。1年次の初めから就職ガイダンスを実施し、就職活動への心構えや活動手順を段階的に示し、2年次にスムーズに就職活動に臨むことができるように指導しています。また、ゼミや授業と連動した形で自分探しをし、PRポイントを見つけたり苦手分野を克服することで、就職への意欲を高めます。さらに、図書館実習等のインターンシップを行うことで、「働くとは何か」を考え、自分自身の進路選択を考えやすくしています。また就職支援の観点から、2010年度から資格取得のための検定試験等の受験に対し補助制度を設け、学生の資格取得を支援しています。

右へ
左へ
学校の特長1

社会で活躍できる人材&得意分野を持った保育者を養成

言語コミュニケーション学科には、図書館司書・心理学・医療事務(メディカルクラーク)・手話・情報・ビジネス基礎演習・簿記・日本文学・日本文化・書道・英語・公務員対策など幅広い分野の授業があり、自分の進路や興味に合わせて自由に選んで学習することができます。加えて多くの資格取得のチャンスが用意されています。幼児教育学科では、こども英語・情報基礎演習など、保育士や幼稚園教諭として役立つスキルを学ぶことができます。また、音楽や造形、言葉による表現活動のほか、和太鼓や民舞を学ぶ身体表現の授業もあり、表現力を身につけることができます。新たにキッズスポーツインストラクターの資格も取れるようになりました。

学校の特長2

コミュニケーション力、社会人基礎力養成のための科目が配置されたカリキュラム

幼児教育学科では、2年間で幼稚園教諭二種免許状と保育士資格の取得が可能です。言語コミュニケーション学科では、5つのフィールドが用意されており、目的に合わせた自由な学びの延長線上に多くの資格取得のチャンスがあります。1つの授業を履修することで卒業単位を取得するとともに、資格取得の対策にもなります。また、図書館司書課程では、司書資格の取得も可能です。加えて、短期大学としては長い半年間のニュージーランド留学制度があり、留学に参加し、司書資格を取得しても2年間で卒業することができます。公務員対策をさらに強化し、授業と対策講座で地元市役所等への就職や司書としての就職をめざしています。

学校の特長3

教室での学びと実習、資格取得を通して目標に近づく

本学の就職率は毎年高い数字を上げており、就職活動をした学生のほとんどが就職しています。1年次の初めから就職ガイダンスを実施し、就職活動への心構えや活動手順を段階的に示し、2年次にスムーズに就職活動に臨むことができるように指導しています。また、ゼミや授業と連動した形で自分探しをし、PRポイントを見つけたり苦手分野を克服することで、就職への意欲を高めます。さらに、図書館実習等のインターンシップを行うことで、「働くとは何か」を考え、自分自身の進路選択を考えやすくしています。また就職支援の観点から、2010年度から資格取得のための検定試験等の受験に対し補助制度を設け、学生の資格取得を支援しています。

右へ
左へ
学校の特長1

社会で活躍できる人材&得意分野を持った保育者を養成

言語コミュニケーション学科には、図書館司書・心理学・医療事務(メディカルクラーク)・手話・情報・ビジネス基礎演習・簿記・日本文学・日本文化・書道・英語・公務員対策など幅広い分野の授業があり、自分の進路や興味に合わせて自由に選んで学習することができます。加えて多くの資格取得のチャンスが用意されています。幼児教育学科では、こども英語・情報基礎演習など、保育士や幼稚園教諭として役立つスキルを学ぶことができます。また、音楽や造形、言葉による表現活動のほか、和太鼓や民舞を学ぶ身体表現の授業もあり、表現力を身につけることができます。新たにキッズスポーツインストラクターの資格も取れるようになりました。

学校の特長2

コミュニケーション力、社会人基礎力養成のための科目が配置されたカリキュラム

幼児教育学科では、2年間で幼稚園教諭二種免許状と保育士資格の取得が可能です。言語コミュニケーション学科では、5つのフィールドが用意されており、目的に合わせた自由な学びの延長線上に多くの資格取得のチャンスがあります。1つの授業を履修することで卒業単位を取得するとともに、資格取得の対策にもなります。また、図書館司書課程では、司書資格の取得も可能です。加えて、短期大学としては長い半年間のニュージーランド留学制度があり、留学に参加し、司書資格を取得しても2年間で卒業することができます。公務員対策をさらに強化し、授業と対策講座で地元市役所等への就職や司書としての就職をめざしています。

学校の特長3

教室での学びと実習、資格取得を通して目標に近づく

本学の就職率は毎年高い数字を上げており、就職活動をした学生のほとんどが就職しています。1年次の初めから就職ガイダンスを実施し、就職活動への心構えや活動手順を段階的に示し、2年次にスムーズに就職活動に臨むことができるように指導しています。また、ゼミや授業と連動した形で自分探しをし、PRポイントを見つけたり苦手分野を克服することで、就職への意欲を高めます。さらに、図書館実習等のインターンシップを行うことで、「働くとは何か」を考え、自分自身の進路選択を考えやすくしています。また就職支援の観点から、2010年度から資格取得のための検定試験等の受験に対し補助制度を設け、学生の資格取得を支援しています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

学業奨学生入・推薦入試説明会9/30(土)・10/21(土)開催

●授業料全額免除、または半額免除の特典が得られる学業奨学生入試!! この入試は出願資格を満たしていれ…

続きを見る

信州豊南短期大学からのメッセージ

10/14(土)、15(日)と第35回の秋桜祭を開催します。ぜひお出かけください。
高校生の皆さんには次のイベントを開催します。
3年生を対象にした「学業奨学生入試対策小論文講座」、1年生から3年生までを対象にした個別相談会を開催します。
【学業奨学生入試対策小論文講座】10/15(日)14時10分~15時10分
【個別相談会】10/14(土)・15(日)いずれも
       午前の部 11時~12時/午後の部 13時~14時

(10/13更新)

信州豊南短期大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金【言語コミュニケーション学科】117万円 【幼児教育学科】121万円
(初年度納入金には入学金を含みます。2018年度は変更になる場合があります。)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数74名
就職者数73名
就職率98.6%(就職者数/就職希望者数)
進学者数2名
幼児教育学科は100%の就職率(就職者39名)

就職支援

目の行き届く利点を最大限生かした全学を挙げての進路指導体制が、高い就職率をキープ

目の行き届く短期大学であるがゆえの機動力を生かした就職指導が最大の特徴です。入学式翌日から名前で呼ばれ驚く学生を横目に、定期的な個別面接に適性検査等を加えて、個々の学生の希望、適性を確認していきます。並行して就活に向けた進路ガイダンスを実施。働くとはどういうことか、就活の方法、エントリーの方法やエントリーシートの書き方、読まれる履歴書の書き方、面接攻略法、企業の人事担当者及び幼稚園や保育園の関係者をお招きしての研究会などを実施。就職担当者による指導と教員による相談等が連携を取り合い、確かな進路へと導いていきます。また、公務員対策の授業や課外の講座も充実しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

信州豊南短期大学

〒399-0498 長野県上伊那郡辰野町中山72番地
TEL:0266-41-4411

所在地 アクセス 地図・路線案内
長野県上伊那郡辰野町中山72番地 「辰野」駅から徒歩 25分
「宮木」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内パンフレット・募集要項(願書)
信州豊南短期大学(私立短期大学/長野)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる