• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 清泉女学院大学

私立大学/長野

セイセンジョガクインダイガク

地域・社会に期待され、人のために役立つ女性を育てます

「徹底した少人数教育」「実践・体験を重視した教育」「社会人基礎力を育てる共通教育」「仕事の基礎となる専門教育」。これが、本学の4つの特長ある教育です。

清泉女学院大学の特長

学校の特長1

ワクワクする学ぶ内容・カリキュラム

3つの専門性を組み合わせて学ぶことで、現代を生き抜く力を身に付けます。 【心理コース】幅広い心理学の領域で、講義と様々な心のメカニズムを学ぶ体験を通して、心理学の基礎と高度な専門性を学びます。 【英語コミュニケーションコース】英語教育アシスタントや観光ボランティア等の体験を通して、実践的英語力アップを目指します。また、教える力を身に付け、英語の教師になる夢を叶えます。 【現代コミュニケーションコース】情報メディアの基礎的な知識と技術の学び+現代社会の理解により、情報メディアを駆使してプロデュースする力を身に付けます。

学校の特長2

一人ひとりをサポートする「メンター制度」で、安心の学生生活を送ることができます

少人数教育の基本は1年次からスタートするゼミにあります。10名前後のクラスで、基礎から応用、フィールドワークまでを完全サポートしています。3年次後期から始まるテーマ別専門ゼミでは「心理(発達・認知・臨床など)」「教育」など多数の分野から選択できます。また、本学では学生支援のためのメンター制度を設けており、各学年に専任教員がメンターとしてつき、アカデミックおよび生活面でのアドバイザーとなっています。

学校の特長3

教職員が一丸となった、きめ細かい就職指導。それが高い就職率を生み出しています

1年生からのキャリア系授業では、主体性を身に付け、自分に対する理解を深め、個性を伸ばして、早くから将来のキャリアについて考えることを目指しています。そのため、教養や専門的知識を修得する科目に加えてキャリア系科目が4年間を通じて用意されています。特に「キャリア・デベロップメント」科目は、自分自身と向き合い、これからのキャリア形成に役立つ知識を得て、人生を考える時間となっているほか、キャリア支援センターの職員が適性や希望に沿った就職活動が行えるよう、学生一人ひとりの個性に合わせてアドバイスをしています。

右へ
左へ
学校の特長1

ワクワクする学ぶ内容・カリキュラム

3つの専門性を組み合わせて学ぶことで、現代を生き抜く力を身に付けます。 【心理コース】幅広い心理学の領域で、講義と様々な心のメカニズムを学ぶ体験を通して、心理学の基礎と高度な専門性を学びます。 【英語コミュニケーションコース】英語教育アシスタントや観光ボランティア等の体験を通して、実践的英語力アップを目指します。また、教える力を身に付け、英語の教師になる夢を叶えます。 【現代コミュニケーションコース】情報メディアの基礎的な知識と技術の学び+現代社会の理解により、情報メディアを駆使してプロデュースする力を身に付けます。

学校の特長2

一人ひとりをサポートする「メンター制度」で、安心の学生生活を送ることができます

少人数教育の基本は1年次からスタートするゼミにあります。10名前後のクラスで、基礎から応用、フィールドワークまでを完全サポートしています。3年次後期から始まるテーマ別専門ゼミでは「心理(発達・認知・臨床など)」「教育」など多数の分野から選択できます。また、本学では学生支援のためのメンター制度を設けており、各学年に専任教員がメンターとしてつき、アカデミックおよび生活面でのアドバイザーとなっています。

学校の特長3

教職員が一丸となった、きめ細かい就職指導。それが高い就職率を生み出しています

1年生からのキャリア系授業では、主体性を身に付け、自分に対する理解を深め、個性を伸ばして、早くから将来のキャリアについて考えることを目指しています。そのため、教養や専門的知識を修得する科目に加えてキャリア系科目が4年間を通じて用意されています。特に「キャリア・デベロップメント」科目は、自分自身と向き合い、これからのキャリア形成に役立つ知識を得て、人生を考える時間となっているほか、キャリア支援センターの職員が適性や希望に沿った就職活動が行えるよう、学生一人ひとりの個性に合わせてアドバイスをしています。

右へ
左へ
学校の特長1

ワクワクする学ぶ内容・カリキュラム

3つの専門性を組み合わせて学ぶことで、現代を生き抜く力を身に付けます。 【心理コース】幅広い心理学の領域で、講義と様々な心のメカニズムを学ぶ体験を通して、心理学の基礎と高度な専門性を学びます。 【英語コミュニケーションコース】英語教育アシスタントや観光ボランティア等の体験を通して、実践的英語力アップを目指します。また、教える力を身に付け、英語の教師になる夢を叶えます。 【現代コミュニケーションコース】情報メディアの基礎的な知識と技術の学び+現代社会の理解により、情報メディアを駆使してプロデュースする力を身に付けます。

学校の特長2

一人ひとりをサポートする「メンター制度」で、安心の学生生活を送ることができます

少人数教育の基本は1年次からスタートするゼミにあります。10名前後のクラスで、基礎から応用、フィールドワークまでを完全サポートしています。3年次後期から始まるテーマ別専門ゼミでは「心理(発達・認知・臨床など)」「教育」など多数の分野から選択できます。また、本学では学生支援のためのメンター制度を設けており、各学年に専任教員がメンターとしてつき、アカデミックおよび生活面でのアドバイザーとなっています。

学校の特長3

教職員が一丸となった、きめ細かい就職指導。それが高い就職率を生み出しています

1年生からのキャリア系授業では、主体性を身に付け、自分に対する理解を深め、個性を伸ばして、早くから将来のキャリアについて考えることを目指しています。そのため、教養や専門的知識を修得する科目に加えてキャリア系科目が4年間を通じて用意されています。特に「キャリア・デベロップメント」科目は、自分自身と向き合い、これからのキャリア形成に役立つ知識を得て、人生を考える時間となっているほか、キャリア支援センターの職員が適性や希望に沿った就職活動が行えるよう、学生一人ひとりの個性に合わせてアドバイスをしています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

個別入試相談会

入試に関する個別相談会です。 予約は不要です。開催時間内のご都合の良い時間に会場にお越しください。 …

続きを見る

清泉女学院大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】 125万円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数67名
就職希望者数55名
就職者数52名
就職率94.5%(就職者数/就職希望者数)
進学者数2名

就職支援

様々な企業が、あなたを待っています

メンターと呼ばれるゼミ教員とキャリア担当スタッフが、一人ひとりのかけがえのない人生の進路について「親身」になって支援します。入学時から始まる4年間のキャリアアップ教育を通じて、自分を見つめ、誰からも信頼される社会人に成長するためのプログラムを用意しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

清泉女学院大学 入試広報課

〒381-0085 長野県長野市上野2-120-8
TEL:026-295-1310

所在地 アクセス 地図・路線案内
長野県長野市上野2-120-8 しなの鉄道「三才」駅から徒歩 13分
長野電鉄「信濃吉田」駅から本町バス停発バス 15分
JR「長野」駅から東長野病院行バス 35分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月13日 11:58 facebook

    第5回 こども食堂 丘の上レストラン清泉ご来店ありがとうございました!! 12月3日(日)に清泉女学院大学・短期大学の第5回こども食堂『丘の上レストラン清泉』を開催しました。子ども22名と保護者・ボランティアを含む総勢78名が参加し、師走最初の日曜日に一足早いクリスマスメニューをいただきました。また、調理を担当した公開講座「食文化と地域貢献」受講生による絵本の読み聞かせや、特別ゲストの末吉くんによる物まね、JA共済さんからのクリスマスプレゼントなどイベントも盛りだくさん!! 2017年を締めくくるのにふさわしい笑顔であふれる賑やかなこども食堂となりました!! <第5回 クリスマスメニュー> ・きのこたっぷりビーフストロガノフ ・いまが旬!長芋のポテトサラダ ・粒々を生かしたコーンスープ ・地元産リンゴのカスタードパイ 第6回は平成30年2月4日(日)11時にオープン予定です。子育て中のご家庭ならどなたでも無料で参加できます(大人のみの参加は不可)、ただし先着30名が定員となりますので、必ず事前予約をお願いいたします。詳しくは電話またはメールでお問い合わせください。 ≪お問合せ≫ 清泉女学院大学・清泉女学院短期大学 地域連携センター 電 話 : 026-295-1325 (平日9:00~17:00) メール : kodomo@seisen-jc.ac.jp 担 当 : 牧野(まきの)、榊(さかき)

    https://www.facebook.com/352206234867100/posts/1534482049972840

  • 2017年11月17日 14:01 facebook

    長野県高校生英語スピーチコンテストに多くのご参加ありがとうございました  11月12日(日)「第14回長野県高校生英語スピーチ・レシテーションコンテスト」が行われました。  県内各地から多くの参加があり、レシテーション部門:11名、スピーチ部門:14名の高校生の発表が行われました。  各々に工夫した分かりやすくも堂々としたスピーチで、質が高く、楽しい時間でした等の感想が多くの参観者から寄せられました。お互いの発表を通し、表現の仕方や文章の作り方など学ぶことができたという意見もいただきました。  受賞された方達だけでなく、参加者全員の発表はそれぞれに優れたものであり、日頃の練習の成果と英語への意欲が感じられました。今回の大会での経験を糧に、ますます英語学習に取り組んでいただくきっかけになれば非常に嬉しく思います。  本当にありがとうございました。 【Recitation Division】 1位 長野県知事賞   ラロサ マヤ フィビ(諏訪実業高等学校) 2位 長野県教育委員会賞   小林 さくら(長野西高等学校) 3位 信濃毎日新聞社賞    渡辺 咲来(岩村田高等学校)   百瀬 楓香(松本秀峰中等教育学校) 【Speech Division】 1位 長野県知事賞    糸井 千夏(松本秀峰中等教育学校) 2位 長野県教育委員会賞    車 由美(松本県ヶ丘高等学校) 3位 信濃毎日新聞社賞    ウィラコーン わたる(飯田風越高等学校)

    https://www.facebook.com/352206234867100/posts/1509547952466250

  • 2017年11月10日 13:34 facebook

    『わんこと楽しむ門前お写ん歩会』参加者募集 長野市善光寺界隈には、古民家を改修した様々な建物などがあります。毎月、門前エリアに愛着を持つ長野在住者が案内人となり、おすすめスポットを回る「門前まちあるき」というイベントが開催されています。主催している長野市中心市街地活性化協議会と清泉女学院大学がコラボし、11月17日(金)に人間学部川北ゼミの3年生が「門前まちあるき」の案内人となります。テーマは「わんこと一緒に楽しめる」。善光寺門前の街並みや素敵なお店で写真を撮りながらお散歩します!ぜひ愛犬と門前まちをお散歩しませんか? 詳しくは 「ながの門前まちくらしたてもの案内所」のホームページでご確認ください。 http://machikurashi.com/machiaruki/

    https://www.facebook.com/352206234867100/posts/1502999803121065

  • 2017年11月09日 11:58 facebook

    AC長野パルセイロ様×清泉短大コラボプロジェクトぶじ終了です。《卒業研究セミナー》 4月から始まったAC長野パルセイロ様とのコラボプロジェクトは、若い世代がもっとスタジアムに来て、スポーツを楽しむ機会を広げることを目的に、新商品の企画や女性向けガイドブック作成を行ってきました。 成果を発表する場として、パルセイロ様から提案されたのは10/29(日)ブラウブリッツ秋田戦。 バンド(新商品)の販売とフェイスシール体験、ストロー付ボトルキャップを景品にしたくじ引きという豪華なイベントの実施とガイドブックの女性限定、無料配布でした。 当日はあいにくの台風で大荒れの天候でしたが、熱いファンたちはゲート前に列をつくり、近くでテントを張った清泉のブースにも多くの方々が足を運んで下さいました。 お客様の中には「これがほしかったから買いに来たよ」と言葉をかけてくださる方、コラボグッズがあたるまでくじを引いて下さる方がいて、パルセイロファンの皆さんに励まされならがのイベント実施となりました。 残念ながら売り切れとはなりませんでした。ビジネスはやはり学校の授業ではありません、何が悪かったのか反省をし次年度のゼミ生に引きついで行きたいと思います。 ☆TVニュース放送予定  11月9日(木)18時15分から  番組「報道現場Face」テレビ信州(TSB)  特集コーナーとして18時30分ごろから5分間ぐらい ~どうぞご覧ください(#^.^#)

    https://www.facebook.com/352206234867100/posts/1501973059890406

  • 2017年10月16日 17:36 facebook

    ながの農業協同組合との包括連携協定の締結について 平成29年10月10日、ながの農業協同組合との包括連携協定の調印式が行われました。ながの農業協同組合からは、これまでもJAながの「こども共済みらい基金」を通じて、清泉女学院が開催するこども食堂「丘の上レストラン清泉」に食材提供の支援をいただいております。今回さらに産学連携の取り組みの発展・拡大を図るため、包括的な協定を締結し、今後は相互に協力して農業および産業の振興、教育研究の充実・人材の育成を通して地域の発展に寄与したいと考えております。   協定締結後最初の活動として、10月14日と15日にビッグハットで開催されたJA合併一周年記念「アグリフェスタ」で、農産物の売り上げの一部を「こども共済みらい基金」へ寄付をする取り組みに学生ボランティアが参加いたしました。さらに11月に銀座NAGANOで開催される長野県産の農産物PRイベントにも参加する予定です。

    https://www.facebook.com/352206234867100/posts/1480047822082930

清泉女学院大学(私立大学/長野)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    ビジネススキル・国際交流、幼児教育、アクティブなカリキュラムで魅力的な社会人に!

  • Photo

    “実践の幼児教育”“学びの総合文化” で「わたしを活かす」

  • Photo

    “医療・福祉の先進地”佐久で-Being with-寄り添う看護のできる看護師を養成

  • Photo

    就職に強い!!栄養・福祉のプロフェッショナルとして社会に貢献しよう

  • Photo

    『長岡大学米百俵奨学金制度(給付型)』で、大幅に学費を減免!!

  • Photo

    福祉マインドを持って社会・地域に貢献できる人材を育成

  • Photo

    豊かなコミュニケーション力に社会で活躍できる力をプラスした人材を養成

  • Photo

    リベラルアーツ教育により、変化する社会に対応できる人材を育成。

  • Photo

    看護・福祉・介護・保育・心理。高度な専門性と豊かな人間性を備えた専門家をめざす

  • Photo

    総合学問の仏教学。これからの社会に必要とされる人材や社会福祉士や保育士を育てます

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる