• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ホンダテクニカルカレッジ関西

大阪府認可/専修学校/国土交通大臣指定/大阪

ホンダテクニカルカレッジカンサイ

自動車業界での活躍の場が広がる!“世界のHonda”の最新技術を身につけた整備士へ

第一線でキャリアを積んだ教職員が学生との対話を大切に丁寧な指導を行い、現場で通用する実践力を備えた人材を育成。「人」と「夢」を大切にするHondaならではの学びで自動車業界の多彩な職種への就職がめざせます

ホンダテクニカルカレッジ関西の特長

学校の特長1

四輪151台、二輪172台の実習車両で新整備技術と理論を学ぶ、新しい学びの環境を実現。

本校の学びの中枢施設である1号館では、1階はシャシ、2階はエンジン・電装、3階は一級自動車課程と目的別にフロアを展開。3フロアに合計60台のカーリフトを備え、四輪151台、二輪172台の実習車両を使った、幅広い整備トレーニングを実施しています。さらに、それらの実習スペースには学科教室をボーダーレスに併設。学科授業と実習授業を同時に1つのフロアで行えます。実車や装置・設備に触れながら理論を理解する新しい学びの環境を実現。もちろん各教室とも有線&無線LAN機能を完備。最新技術をマスターするためのHondaのテクノロジーを駆使した学習環境が整っています。また、新たに4号館が完成し、さらに充実した環境で学ぶことができます。

学校の特長2

Honda系の企業グループをはじめ、めざせる職種は多彩!海外で活躍する先輩も。

就職に精通した専任の担当者が、学生の夢を強力にバックアップ。就職活動が初めての学生のために、一目でわかる各企業の求人情報、受験対策、会社訪問の仕方、応募書類の書き方など、きめ細かく指導します。また、就職サポートとしてHonda系の企業グループを中心に自動車業界とのネットワークを強化。企業セミナーの開催やインターンシップなどを実施し、希望の仕事に就けるようにお手伝いします。国内外での自動車整備士やカーディーラー営業はもちろん、商品企画・開発、カーデザイナー(設計)、カーショップ店員、JAFなど、めざせる道は多彩。学生はHondaが誇る高度な自動車技術を学んだ人材として、社会に羽ばたいていきます。

学校の特長3

Honda直営校だからこその学習環境。

本田技研工業(株)の直営校だからこその実践第一の学習環境に魅力を感じる学生が全国から集まっています。学校から徒歩5分の所に学生寮があり、全室冷暖房が完備。朝夕の食事も、栄養士管理で安心です。全国から集まった仲間と勉強に、遊びに楽しく生活できます。

右へ
左へ
学校の特長1

四輪151台、二輪172台の実習車両で新整備技術と理論を学ぶ、新しい学びの環境を実現。

本校の学びの中枢施設である1号館では、1階はシャシ、2階はエンジン・電装、3階は一級自動車課程と目的別にフロアを展開。3フロアに合計60台のカーリフトを備え、四輪151台、二輪172台の実習車両を使った、幅広い整備トレーニングを実施しています。さらに、それらの実習スペースには学科教室をボーダーレスに併設。学科授業と実習授業を同時に1つのフロアで行えます。実車や装置・設備に触れながら理論を理解する新しい学びの環境を実現。もちろん各教室とも有線&無線LAN機能を完備。最新技術をマスターするためのHondaのテクノロジーを駆使した学習環境が整っています。また、新たに4号館が完成し、さらに充実した環境で学ぶことができます。

学校の特長2

Honda系の企業グループをはじめ、めざせる職種は多彩!海外で活躍する先輩も。

就職に精通した専任の担当者が、学生の夢を強力にバックアップ。就職活動が初めての学生のために、一目でわかる各企業の求人情報、受験対策、会社訪問の仕方、応募書類の書き方など、きめ細かく指導します。また、就職サポートとしてHonda系の企業グループを中心に自動車業界とのネットワークを強化。企業セミナーの開催やインターンシップなどを実施し、希望の仕事に就けるようにお手伝いします。国内外での自動車整備士やカーディーラー営業はもちろん、商品企画・開発、カーデザイナー(設計)、カーショップ店員、JAFなど、めざせる道は多彩。学生はHondaが誇る高度な自動車技術を学んだ人材として、社会に羽ばたいていきます。

学校の特長3

Honda直営校だからこその学習環境。

本田技研工業(株)の直営校だからこその実践第一の学習環境に魅力を感じる学生が全国から集まっています。学校から徒歩5分の所に学生寮があり、全室冷暖房が完備。朝夕の食事も、栄養士管理で安心です。全国から集まった仲間と勉強に、遊びに楽しく生活できます。

右へ
左へ
学校の特長1

四輪151台、二輪172台の実習車両で新整備技術と理論を学ぶ、新しい学びの環境を実現。

本校の学びの中枢施設である1号館では、1階はシャシ、2階はエンジン・電装、3階は一級自動車課程と目的別にフロアを展開。3フロアに合計60台のカーリフトを備え、四輪151台、二輪172台の実習車両を使った、幅広い整備トレーニングを実施しています。さらに、それらの実習スペースには学科教室をボーダーレスに併設。学科授業と実習授業を同時に1つのフロアで行えます。実車や装置・設備に触れながら理論を理解する新しい学びの環境を実現。もちろん各教室とも有線&無線LAN機能を完備。最新技術をマスターするためのHondaのテクノロジーを駆使した学習環境が整っています。また、新たに4号館が完成し、さらに充実した環境で学ぶことができます。

学校の特長2

Honda系の企業グループをはじめ、めざせる職種は多彩!海外で活躍する先輩も。

就職に精通した専任の担当者が、学生の夢を強力にバックアップ。就職活動が初めての学生のために、一目でわかる各企業の求人情報、受験対策、会社訪問の仕方、応募書類の書き方など、きめ細かく指導します。また、就職サポートとしてHonda系の企業グループを中心に自動車業界とのネットワークを強化。企業セミナーの開催やインターンシップなどを実施し、希望の仕事に就けるようにお手伝いします。国内外での自動車整備士やカーディーラー営業はもちろん、商品企画・開発、カーデザイナー(設計)、カーショップ店員、JAFなど、めざせる道は多彩。学生はHondaが誇る高度な自動車技術を学んだ人材として、社会に羽ばたいていきます。

学校の特長3

Honda直営校だからこその学習環境。

本田技研工業(株)の直営校だからこその実践第一の学習環境に魅力を感じる学生が全国から集まっています。学校から徒歩5分の所に学生寮があり、全室冷暖房が完備。朝夕の食事も、栄養士管理で安心です。全国から集まった仲間と勉強に、遊びに楽しく生活できます。

右へ
左へ

ホンダテクニカルカレッジ関西の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

自動車整備科

杉峰 正悟さん

一からすべて学び二輪のプロに。同好会ではレース用マシンの整備も!

学費(初年度納入金)

2017年度納入金〈一級自動車整備研究科〉入学金28万円、学費99万円 合計127万円※その他諸費用として25万5090円〈自動車整備科〉入学金28万円、学費99万円 合計127万円※その他諸費用として25万5390円〈自動車研究開発科〉入学金28万円、学費126万6000円 合計154万6000円※その他諸費用として19万2510円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数194名
就職者数194名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

経験豊富な専任スタッフからの的確なアドバイスで、あなたの夢に近づく!

就職活動の不安や悩みには、専任スタッフが豊富な経験を活かして的確にアドバイスを実施。学生一人ひとりと丁寧に面談し向き合うマンツーマン指導が特徴です。就職に直結した勉強の仕方や資格取得のアドバイスなども行い、将来の目標をより明確化します。また、毎年12月に開催している企業セミナーでは、「ホンダ学園賛助会」に加盟する数多くの企業の代表者や採用責任者から直接企業説明を聞くことができます。さらに、応募先としてリストアップした企業には、学生自身が直接訪問。実際に会社の雰囲気や従業員の対応、働く様子などを見ることで自分の働くイメージを想像しながら志望企業を決定することができます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

学生課

〒589-0012 大阪府大阪狭山市東くみの木2丁目1937-1
TEL:0120-66-9003 (FreeDial)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪狭山市東くみの木2丁目1937-1 「金剛」駅からタクシー 5分
「金剛」駅から徒歩 18分
「滝谷(大阪府)」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月10日 12:18 facebook

    【寮行事】市内清掃ボランティアに参加しました 地域住民の方々と一緒に参加し、交流を深め地域貢献の心と行動力を育む事を目的に実施しています。10月8日(日)は、好天に恵まれ、各班で清掃エリアを決め、地域住民の方々に元気良く挨拶しながら清掃活動に取り組みました。 寮周辺の住宅街から、日頃使用している通学路や国道沿いの歩道を中心に約1時間の活動で、軽トラック2台分のゴミを収集し、清掃後は綺麗になった周辺の街と地域住民の方々との交流で気持ちいい汗を流した1日となりました。

    https://www.facebook.com/382718921773067/posts/1625968144114799

  • 2017年09月29日 18:20 facebook

    【後援会行事】ホンダ鈴鹿工場見学バスツアー 9月28日(木)、毎年恒例の後援会主催「ホンダ鈴鹿工場見学バスツアー」を実施しました。昨年は台風により中止のため2年ぶりの開催となり、23名の皆様にご参加頂きました。 まずは、鈴鹿サーキット内にあるビュッフェでランチです。秋の味覚フェア開催中で、思わず全部食べたくなるような季節のメニューやスイーツがズラリ。特に女性の皆様から大好評のお声を頂きました! 食事後、鈴鹿製作所へ移動。鈴鹿はホンダの主力車種である、FITやNシリーズ等が生産されている工場です。今回は「N-BOX/」の生産の様子をご覧頂き、ロボットを採用した自動化ラインやさまざまな部品を効率良く組み付ける仕組みに驚いておられました。 帰りのバスでは、ビンゴ大会を開催!鈴鹿サーキットの商品を景品としてご用意いたしました。ビンゴになられた方へ拍手が起こるなど大盛り上がり♪ 来年もお楽しみ頂けるよう企画いたします!参加頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

    https://www.facebook.com/382718921773067/posts/1615878438457103

  • 2017年09月15日 16:17 facebook

    全日本学生フォーミュラ大会 結果報告 9月5日(火)から9月9日(土)まで、自動車研究開発科2年生は静岡県エコパで開催された「全日本学生フォーミュラ大会」に出場しました。 雨の中スタートとなった車検では、1回で合格とはならず修正作業に追われましたが、懸命な修正の結果、無事車検をクリア。その後、静的審査(デザイン、プレゼンテーション、コスト)や動的審査(オートクロス、スキッドパッド、アクセラレーション)でのポイントを獲得し、最後のエンデュランスでは目標の一つでもあった完走することが出来ました! 総合成績としては43位(94校中)でしたが、コスト審査では歴代最高位の14位を獲得したりと学生にとっては嬉しい結果もありました。来年のアメリカ大会に向けて引き続き頑張りましょう! 今年もたくさんの卒業生が応援に駆けつけてくれました。つながりが強いところも開発科の魅力ですね☆ #学生フォーミュラ

    https://www.facebook.com/382718921773067/posts/1602750759769871

  • 2017年09月09日 17:16 facebook

    全日本学生フォーミュラ大会 静岡県エコパで開催中の「全日本学生フォーミュラ大会」に出場している、自動車研究開発科2年生の「チーム FASTURN]は、車検から静的審査を順調にパスし、最終の動的審査まで進みました! 最終の結果報告は次週、ホームページとフェイスブックにてお知らせいたします!

    https://www.facebook.com/382718921773067/posts/1597223160322631

  • 2017年08月30日 15:19 facebook

    【全日本学生フォーミュラ大会】学生たちの挑戦が始まる! 9/5~9まで、静岡県のエコパスタジアムで 第15回全日本学生フォーミュラ大会が開催されます! 先日、無事にシェイクダウンも終え、最終のマシン調整で連日頑張っています。今年のチーム名は「素早く優れた旋回性能のマシンを作る」と言うメンバーの想いからFASTURN(ファスターン)とし、ビギナーでも素早い旋回が出来る操りやすさを「軽量・低重心」のレイアウトで実現しました。 大会では、全動的種目完走を目標に頑張りますので 応援よろしくお願いします! 大会公式ホームページはこちらです http://www.jsae.or.jp/formula/jp/

    https://www.facebook.com/382718921773067/posts/1587772411267706

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット、募集要項
ホンダテクニカルカレッジ関西(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる