• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 日本工科大学校

日本工科大学校で学んでみませんか?

日本工科大学校の風景

AI・IT・ロボット・自動車整備・車体整備・建築・土木・大工・左官のプロを養成

「即戦力となる人材育成」を目標としています。先生全員が建設・自動車・AI業界で活躍してきた方!社会で必要な力を身に付ける「実務教育」と、業界必須資格を身に付ける「資格教育」を行っています。

日本工科大学校はこんな学校です

インターンシップ・実習が充実

日本工科大学校の特長1

300時間を超えるインターンシップ!(文部科学省委託研究事業)

本校独自の建設業界との連携体制があるので、設計会社や建設会社、インテリア会社、造園会社などで実際の仕事ができます。だから即戦力に欠かせない実務力が身に付きます。

施設・設備が充実

日本工科大学校の特長2

木造2階建て住宅2棟を建築できる実習棟!

建設学部棟には、実際に木造2階建て住宅を2棟建てる事が出来る実習場があります。現場さながらの実習を校内でも実施でき、現場で必要となる技術力が身に付きます。

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

日本工科大学校の特長3

システム開発からネットワーク構築、AI・ロボット開発を基礎から学ぶ

WEBプログラミング、アプリケーション開発、AI・ロボット開発を基礎から学びます。プログラミング技術、システム設計・開発、ネットワーク、データベース設計・オペレーションを学びITや情報ビジネスの現場に向けたITエンジニアリングをマスターします。C言語からPythonまで、基本的なプログラムから実践的な言語まで学修します。

日本工科大学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
日本工科大学校の学部学科、コース紹介

建設学部

(定員数:110人)

環境建設工学科

(定員数:70人)

【職業実践専門課程】2年間で300時間!プロに学ぶインターンシップ

建築コース

土木・造園コース

建築職人マイスター専攻科

(定員数:20人)

【職業実践専門課程】伝統的な匠の技の習得でプロの職人になる

大工・左官コース

建築士専攻科

(定員数:20人)

高等学校卒業以上で二級建築士受験資格保持者

自動車学部

(定員数:90人)

自動車工学科

(定員数:50人)

【職業実践専門課程】最短の道で、ガソリン・ジーゼル・2輪の2級自動車整備士が目指せる!

二級整備士コース

車体整備士コース

一級整備士コース

一級自動車工学科

(定員数:15人)

【職業実践専門課程】最先端の整備技術ハイブリッド・EV・水素自動車を学び、最高峰のエンジニアへ

車体工学科

(定員数:25人)

AI学部

(定員数:25人)

AI・ロボット工学科

最先端のAI・ロボット技術を学び、各業界で需要が高まるロボットエンジニアをめざす

SEプログラマコース

AIシステムコース

ロボットエンジニアコース

日本工科大学校の就職・資格

日本工科大学校は担任制!一人ひとりに合わせた就職指導

学習面での疑問や不安、生活面での悩み、進路の選択など、入学から内定獲得、卒業まで担任の先生が皆さんの学びを全面サポートします。皆さんの性格や個性、考え方などを入学から共に過ごす担任の先生がしっかり理解したうえで、その子に合った希望に沿った企業を紹介するので毎年高い就職実績を達成しています。また、建設業界・自動車業界・AI業界いずれも学校に大企業から地元企業まで、様々な企業の採用担当者を招いた企業説明会を実施。もちろん、履歴書の書き方から面接の指導などのサポートも万全!都会で頑張りたい方、地元で就職したい方、様々なニーズに応えていきます。

日本工科大学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

イベント

  • 【大工コース】建築職人マイスター専攻科の詳細

    【大工コース】建築職人マイスター専攻科

    【イベント概要】 全国でも珍しい、大工職人を目指すための専門学校! 西日本唯一、二階建木造建築を造ることが出来る大型の実習棟が2017年に完成! 授業の半分はプロの職人として大工の腕を磨く実習、残り半分は建設業界で活躍するための建築の勉強を行います。 興味のある方はぜひ一度体験授業を通じて大工の魅力に触れてください! 【対象学部学科】 ●建築職人マイスター科 ※職業実践専門課程認定  大工コース 【こんなイベント】 【体験内容】 大工道具を触って職人体験! 日本工科大学校の学生たちが再生した古民家見学 ※日程によって内容は異なります 【見学】 実習棟設備 校舎の見学 【説明】 建築職人マイスター専攻科・環境建設工学科・建築士専攻科に関して 入試・資格取得・学費・奨学金・特待生制度・就職に関して 【駅よりバス送迎】 姫路駅・妻鹿駅からの送迎あり(要連絡) JR「姫路駅」から学校まで、または山陽電鉄「妻鹿駅」から学校まで、学校車にて送迎を行っております! ご予約時に、ご連絡とご相談をお願い致します。 また、お車での来校も可能なので、保護者と一緒にぜひ見学に来てください! 【保護者】 保護者OK 【学校からのお知らせ】 参加したい日を選択してください。 ご一緒に参加される【お友達】の分もお申し込みください。 予約が無い学科は開催しない場合がありますので、必ず予約をしてからご参加頂けるよう、お願い致します。 【参加方法】 下の「オープンキャンパス参加」ボタンから、お申し込みください。 ご一緒に参加される【お友達】の分もお申し込みください。 たくさんのお友達や、保護者の方とご一緒に、また一人でもお気軽にご参加ください! 【アクセス】 ●JR「姫路」駅南口下車2番のりばから  姫路バス(東山循環)に乗車し約10分、  「兼田」バス停下車、徒歩約10分 ●山陽電鉄「妻鹿」駅から北へ徒歩15分

  • 【左官コース】建築職人マイスター専攻科の詳細

    【左官コース】建築職人マイスター専攻科

    【イベント概要】 全国で唯一、左官職人を目指すための専門学校! 西日本唯一、二階建木造建築を造ることが出来る大型の実習棟が2017年に完成! 授業の半分はプロの職人として左官の腕を磨く実習、残り半分は建設業界で活躍するための建築の勉強を行います。 興味のある方はぜひ一度体験授業を通じて左官の魅力に触れてください! 【対象学部学科】 ●建築職人マイスター科 ※職業実践専門課程認定  左官コース 【こんなイベント】 【体験内容】 左官道具を触って職人体験! 日本工科大学校の学生たちが再生した古民家見学 ※日程によって内容は異なります 【見学】 実習棟設備 校舎の見学 【説明】 建築職人マイスター専攻科・環境建設工学科・建築士専攻科に関して 入試・資格取得・学費・奨学金・特待生制度・就職に関して 【駅よりバス送迎】 姫路駅・妻鹿駅からの送迎あり(要連絡) JR「姫路駅」から学校まで、または山陽電鉄「妻鹿駅」から学校まで、学校車にて送迎を行っております! ご予約時に、ご連絡とご相談をお願い致します。 また、お車での来校も可能なので、保護者と一緒にぜひ見学に来てください! 【保護者】 保護者OK 【学校からのお知らせ】 参加したい日を選択してください。 ご一緒に参加される【お友達】の分もお申し込みください。 予約が無い学科は開催しない場合がありますので、必ず予約をしてからご参加頂けるよう、お願い致します。 【参加方法】 下の「オープンキャンパス参加」ボタンから、お申し込みください。 ご一緒に参加される【お友達】の分もお申し込みください。 たくさんのお友達や、保護者の方とご一緒に、また一人でもお気軽にご参加ください! 【アクセス】 ●JR「姫路」駅南口下車2番のりばから  姫路バス(東山循環)に乗車し約10分、  「兼田」バス停下車、徒歩約10分 ●山陽電鉄「妻鹿」駅から北へ徒歩15分

日本工科大学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県姫路市兼田383-22 JR「姫路」駅南口下車2番のりばから神姫バスに乗車し約10分、「兼田」バス停下車、南へ徒歩約10分
山陽電鉄「妻鹿」駅から北へ徒歩約15分
JR「東姫路」駅から南へ自転車約10分

地図

 

路線案内

日本工科大学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

日本工科大学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2020年度納入金】環境建設工学科/合計115万円、建築職人マイスター専攻科/合計115万円、自動車工学科/合計122万円、一級自動車工学科/合計122万円、 AI・ロボット工学科/合計122万円 ★AO入試入学者は入学金(15万円)を免除 ※教科書・製図器具等の実費と後援会費1万2000円(1年分)、学生保険、資料費、行事費、通信費等に使用する費用3万円(2年分)と一部インターンシップや検定等の費用が別途必要です。

すべて見る

日本工科大学校の関連ニュース

日本工科大学校に関する問い合わせ先

日本工科大学校

〒672-8001 兵庫県姫路市兼田383-22
TEL:0120-505-111 (フリーダイヤル)

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内セット
日本工科大学校(専修学校/兵庫)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる