• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ジュエリーコース
  • アドバンスドジュエリーコース

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウヒコミヅノジュエリーカレッジ

アドバンスドジュエリーコース

幻の技法と呼ばれる宝飾技術を修得し、メゾンジュエラーを目指す。高度専門士修得コース

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • ジュエリーデザイナー

    宝石や貴金属を素敵にデザインする

    宝石類や金、銀、プラチナなどの素材を使用し、リング、ネックレス、ブローチなどのジュエリーをデザイン、または製作までを担当する。デザインセンスはもちろん、消費者ニーズに素早く対応できる敏感さも求められる。

  • ディスプレイデザイナー

    ショーウィンドウなどを魅力的に飾る

    デパートのブティックのショーウィンドウに飾られるディスプレイや、ショップ内のデコレーションを行う。人目を引くような斬新なアイデア、流行を感じ取る鋭い洞察力、色や形のバランスを気遣う美的センスなどが必要。店舗が閉まっている夜間の業務が多い。

  • 彫金家

    金属から物を創り出す専門家

    金属を使って、アクセサリーや小物などを作る専門家。その金属の特長を生かし、また、色合いなども考えながら、デザインし、自ら制作する場合が多い。自分で販売まで手がける場合もある。

  • ファッション店員・店長

    洋服店を訪れるお客さまにセンスを生かして最適なファッションや商品を提案

    アパレルメーカー直営店やセレクトショップなどの洋服店で、店舗を訪れたお客さまに洋服を販売する仕事。店員は、商品のディスプレイや管理、接客、会計などを担当する。お客さまの好みやスタイルに応じて、似合う洋服を提案するのも大切な役割。そのため、店舗で扱う商品はもちろん、ファッションの流行や色・素材に関する専門的な知識が求められる。店長は、スタッフの採用や接客の指導、仕入れや売り上げの管理、販売促進のための企画などを担う。店員からステップアップするのが一般的だ。

  • ファッション商品企画・開発・管理

    アパレルメーカーで消費者のニーズにこたえる洋服を作り、流通させる仕事

    洋服は、人々のニーズや流行に沿った商品のアイデアを考えるところからはじまり、それをデザインし、素材や加工法などを決め、工場で生産し、小売店に出荷することで消費者の手に届く。工場での生産は外注することもあるが、企画・開発、生産や在庫、品質の管理はアパレルメーカーにとって中核となる業務だ。企画・開発には、素材などに関する専門知識やセンスに加え、マーケティングの知識やプレゼンテーション能力も不可欠。生産管理や在庫管理は企業の利益に直結する業務であり、ビジネス感覚があり数字に強いことが大切になる。

初年度納入金:2017年度納入金 139万8800円  (工具・教材費別途31万円程度)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

4年間をかけてハイレベルな宝飾技法の数々を修得
幻の技と呼ばれるフィリグリー(細線細工)やグラニュレーション(粒金)、カメオやエングレービング、七宝、象嵌など学生として到達し得る最高の手の技を4年間かけて修得。コース修了者には、大学院編入の入学資格となる「高度専門士」の称号が授与されます

授業

カービング
シェル(貝)、コーラル(珊瑚)、ジェット(木の化石)、アイボリー(象牙)の中から使用する素材を選択し、カービングの技法を修得。カメオやスモールスカルプチャーを制作します
フィリグリー(細線細工)、グラニュレーション(粒金細工)
細い金属線を溶着させて模様や立体を作りだす「フィリグリー」、微細な金属の粒で装飾する「グラニュレーション」。紀元前から盛んに用いられたこの伝統的な技法を学びます

実習

国内外の有名企業とコラボレーション。在学中からプロの商品開発の現場を経験!
即戦力として活躍するためには、業界のニーズに的確に対応していくことが必要。ヒコでは、プロの現場を実際に経験できる「企業コラボレーション授業」を積極的に行っています。『ユナイテッドアローズ』や『Zippo』とのコラボレーション授業では、学生達がオリジナル商品を考案。優秀作品が実際に商品化されました

卒業後

オリジナルブランドを立ち上げ活躍する卒業生も多数!
卒業後はデザイナー・制作者・ショップスタッフなど様々なセクションで活躍。中にはアーティストや芸能人も愛用する人気シルバーアクセサリーブランドのデザイナーや、表参道ヒルズ・大手百貨店にも出店する注目のアクセサリーブランドのオーナーなど、独自のブランドを立ち上げ活躍している卒業生も多数います

施設・設備

「つくる」「探す」「発信する」。すべてを叶える専門設備
一人ひとりの適切な作業スペースを確保し、作業のしやすさを考慮した“制作教室”や“宝石研磨室”など、ジュエリーコースならではの専門設備を完備しています。
また有名作家のジュエリーや絵画、オブジェなどがいたるところに展示されていて、創造力が刺激される最適な環境です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • ジュエリーコーディネーター 、
    • ガス溶接技能講習<国> 、
    • 貴金属装身具製作技能士<国>

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)エフ・ティ・シィ・プロダクツ 、 リシュモンジャパン 、 (株)柏圭 、 (株)ナガホリ 、 ケイウノ 、 (株)桑山 、 エステール(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-29-2
TEL0120-00-3389(入学相談室直通)
info@hikohiko.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区神宮前5-29-2 「渋谷」駅から徒歩 9分
「原宿」駅から徒歩 9分
「明治神宮前」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ(専修学校/東京)