• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウヒコミヅノジュエリーカレッジ

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの風景

渋谷・原宿でジュエリー、シューズ、バッグ、時計を学ぶ。ヒトの想いを表現する学校!

創立53年の伝統校。全コース20名前後の少人数制で、学生の個性を重視。入学者のほとんどが未経験者。工具の名前や使い方、デッサンの基本的な技術から学び、作品の制作を通じ“人の個性”を表現する手法を学びます。

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長1

企業とのコラボレーションやファッションビルでの作品販売で、即戦力のクリエイターに

実践型授業の一環として、企業とのコラボレーション授業を積極的に導入しています。在学中にプロの商品開発の現場を体験できることは、実践力を身につける上での大きなメリット。授業課題がそのまま実際に商品化されるケースも多く、ヒコの学生のレベルは業界でも高く評価されています。

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長2

キャンパスは渋谷・原宿・青山のド真ん中!個性とセンスを磨ける環境です

東京の表参道、明治通り、キャットストリート。ヒコの周辺は最先端のファッションと文化の発信地で、クリエーターをめざすには最適な環境です。ヒコの本校舎はキャットストリート沿いにあり、校舎の近くにはウェア、アクセサリー、シューズ、雑貨などの人気ショップがたくさん!毎日学校に通うだけでも、時代のファッションモードを肌で感じることができますよ。刺激がいっぱいのこの街で、新しい感性をどんどん磨いていこう!

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長3

分野をしぼったカリキュラムと細やかな就職指導で、学生の夢を応援

ジュエリー・バッグ・シューズ・ウォッチ…1966年の学校創設以来、ファッション・アクセサリーの分野で高い専門性を身につけた人材を送り出してきた本校。その理由は、分野を絞った学校だからこそできるきめ細かなコース設置と、それにともなう専門技術の高さ、就職課と担任による就職指導体制の充実、多数の卒業生の活躍による企業からの信頼感などがあげられます。また、ヒコの卒業生たちによる「水野学園同窓会」では、情報交換や人材の紹介、仕事の新規開拓などをおこない、在校生・卒業生の就職をサポート。同窓会報でヒコの最新情報を紹介したり、卒業生を対象とした最新技術ゼミを開催したりと、学校側も全面的に支援しています。

右へ
左へ
専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長1

企業とのコラボレーションやファッションビルでの作品販売で、即戦力のクリエイターに

実践型授業の一環として、企業とのコラボレーション授業を積極的に導入しています。在学中にプロの商品開発の現場を体験できることは、実践力を身につける上での大きなメリット。授業課題がそのまま実際に商品化されるケースも多く、ヒコの学生のレベルは業界でも高く評価されています。

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長2

キャンパスは渋谷・原宿・青山のド真ん中!個性とセンスを磨ける環境です

東京の表参道、明治通り、キャットストリート。ヒコの周辺は最先端のファッションと文化の発信地で、クリエーターをめざすには最適な環境です。ヒコの本校舎はキャットストリート沿いにあり、校舎の近くにはウェア、アクセサリー、シューズ、雑貨などの人気ショップがたくさん!毎日学校に通うだけでも、時代のファッションモードを肌で感じることができますよ。刺激がいっぱいのこの街で、新しい感性をどんどん磨いていこう!

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長3

分野をしぼったカリキュラムと細やかな就職指導で、学生の夢を応援

ジュエリー・バッグ・シューズ・ウォッチ…1966年の学校創設以来、ファッション・アクセサリーの分野で高い専門性を身につけた人材を送り出してきた本校。その理由は、分野を絞った学校だからこそできるきめ細かなコース設置と、それにともなう専門技術の高さ、就職課と担任による就職指導体制の充実、多数の卒業生の活躍による企業からの信頼感などがあげられます。また、ヒコの卒業生たちによる「水野学園同窓会」では、情報交換や人材の紹介、仕事の新規開拓などをおこない、在校生・卒業生の就職をサポート。同窓会報でヒコの最新情報を紹介したり、卒業生を対象とした最新技術ゼミを開催したりと、学校側も全面的に支援しています。

右へ
左へ
専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長1

企業とのコラボレーションやファッションビルでの作品販売で、即戦力のクリエイターに

実践型授業の一環として、企業とのコラボレーション授業を積極的に導入しています。在学中にプロの商品開発の現場を体験できることは、実践力を身につける上での大きなメリット。授業課題がそのまま実際に商品化されるケースも多く、ヒコの学生のレベルは業界でも高く評価されています。

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長2

キャンパスは渋谷・原宿・青山のド真ん中!個性とセンスを磨ける環境です

東京の表参道、明治通り、キャットストリート。ヒコの周辺は最先端のファッションと文化の発信地で、クリエーターをめざすには最適な環境です。ヒコの本校舎はキャットストリート沿いにあり、校舎の近くにはウェア、アクセサリー、シューズ、雑貨などの人気ショップがたくさん!毎日学校に通うだけでも、時代のファッションモードを肌で感じることができますよ。刺激がいっぱいのこの街で、新しい感性をどんどん磨いていこう!

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの特長3

分野をしぼったカリキュラムと細やかな就職指導で、学生の夢を応援

ジュエリー・バッグ・シューズ・ウォッチ…1966年の学校創設以来、ファッション・アクセサリーの分野で高い専門性を身につけた人材を送り出してきた本校。その理由は、分野を絞った学校だからこそできるきめ細かなコース設置と、それにともなう専門技術の高さ、就職課と担任による就職指導体制の充実、多数の卒業生の活躍による企業からの信頼感などがあげられます。また、ヒコの卒業生たちによる「水野学園同窓会」では、情報交換や人材の紹介、仕事の新規開拓などをおこない、在校生・卒業生の就職をサポート。同窓会報でヒコの最新情報を紹介したり、卒業生を対象とした最新技術ゼミを開催したりと、学校側も全面的に支援しています。

右へ
左へ

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジからのメッセージ

6月1日よりAO入学エントリーの受付がスタートします!

(5/8更新)

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの学部・学科・コース

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジのオープンキャンパスに行こう

イベント

予約不要!授業見学、相談ができるオープンキャンパスの詳細

予約不要!授業見学、相談ができるオープンキャンパス

【イベント概要】 開催期間中は予約なしで、授業見学・個別相談ができます! ※夏休み期間中のみ授業見学…

続きを見る

モノづくり体験!バッグ制作に挑戦!の詳細

モノづくり体験!バッグ制作に挑戦!

バッグコース

【イベント概要】 じっくり見学&授業体験でリアルな学生生活を体感できます。 AO入学制度についても詳…

続きを見る

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの学費(初年度納入金)

2020年度納入金 139万8800円(ウォッチコースのみ149万8800円)
(別途、工具・教材費とその他学納金など)

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの就職・資格

就職支援

クラス担任と専任スタッフのダブルサポート。年間を通じて就職対策イベントを実施し、着実に就職につなげます

クラス担任と就職専任スタッフがダブルで就職をサポート。学校以外でもタイムリーな就職情報をチェックできる「HATARAKU」は、勤務地・業種での絞り込みも可能なほか、就職活動に役立つ情報も満載。就職ガイダンス、本校学生対象の企業説明会なども年間通して多数実施。カリキュラムの一環としてインターンシップを積極的に取り入れており、在学中に商品開発の現場を実体験できるだけでなく、経験を活かしてそのまま就職へと繋げる学生もいます。卒業後、ブランドを主宰したり、オリジナルショップを立ち上げる学生も多数。

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの問い合わせ先・所在地・アクセス

入学相談室

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-29-2
TEL:0120-00-3389 (フリーコール)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区神宮前5-29-2 「渋谷」駅から徒歩 9分
「原宿」駅から徒歩 9分
「明治神宮前」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジのブログ・インフォ

  • 2019年05月17日 12:03 BLOG

    5月9日に、就職活動イベント リクルート内覧会「HELLO」を開催致しました。   「HELLO」は、2020年3月卒業予定のウォッチコース学生の様子を お招きした企業様にご覧いただき、学生たちとお越し下さった企業様とのファースト コンタンタクトの機会を作るという就活イベントです。 ウォッチコース東京校では、初めての開催となります。   前日に、HELLOに参加する学生が集合し、会場となる教室を隅々まで清掃と セッティングを行い、企業様をお招きする準備をしました。   HELLOでは、主に時計修理や外装研磨作業での就職を希望している学生と修理受付や 販売等の接客業務での就職を希望している学生が分かれて、企業様とのコンタクトに 臨みました。 接客業務を希望している学生は、外装知識で制作したブランド研究や文字板のデザイン図 などを展示し、企業の方へのプレゼンテーションを行いました。 企業様と直接お話しをして、自分を売り込むという非常に緊張する状況でしたが、参加した学生は皆頑張ってくれました!   時計修理職での就職を希望している学生は、実際に機械式時計のオーバーホール作業を 行い、その作業を企業様に見ていただきました。   作業の合間には、企業様とお話をする機会もあり、学生たちは自分の将来の希望や 目指している目標などを熱心にアピールしていました。 就職を目指している学生たちにとって、非常に有意義なイベントとなりました!   リクルート内覧会「HELLO」には、30社の企業様にご来校いただくことができました。 参加企業様の皆さまには、お忙しい中ご来校いただき、誠にありがとうございました。  

    https://ameblo.jp/hiko-watch/entry-12460237664.html

  • 2019年05月15日 12:57 BLOG

    大阪校1Fギャラリー「drip」では、 大阪校ウォッチメーカーコース2年生の文字板デザイン課題の展示を開催しております。     日時:~5/18(土) 10:00〜17:00    場所:ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪 1階ギャラリー「drip」   ウォッチメーカーコースでは、1年次の外装知識という授業の中で オリジナル文字板のデザイン課題を実施しています。   デザインを自分で考え、イラストレーターを駆使し、 図面や完成予想図をPC上で作り上げていきました。   その図面をもとに、文字板製作会社のご協力により世界に1枚だけの文字板が完成!     完成した文字板は、それぞれの時計に組み込まれ、腕時計として時を刻み始めました。 自分の頭の中で思い浮かべていたものが形になった、感動の瞬間です。     作品の中には光の当たる角度で絵が浮かび上がるような工夫をしたものもあります。↓     文字板から溢れ出る個性を是非ご覧ください。  

    https://ameblo.jp/hiko-watch/entry-12460337019.html

  • 2019年04月27日 11:37 BLOG

    長かった春休みも終わり新学期が始まりました! 

    http://hikomiduno.jugem.jp/?eid=423

  • 2019年04月18日 16:04 BLOG

    入学式がおわり、大阪校ウォッチメーカーコースに新1年生が仲間入りしました。   今年は、関西だけではなく、九州や海外から来た学生もいて、 出身も年齢も国籍も違うメンバーが集結。   まだまだ、慣れない環境に戸惑うことも多い1年生ですが、 1ヶ月もすれば学校生活にも慣れることでしょう。     入学して初めての時計技術の授業では、 新品の工具を手に楽しみながらも集中して、黙々と手を動かしていました。     毎日の授業を通じて、たくさんのことを吸収し、 ますます時計を好きになっていくことを期待しています。   これから一緒に頑張っていきましょう!

    https://ameblo.jp/hiko-watch/entry-12454506291.html

  • 2019年04月12日 15:02 facebook

    2020年度版完成! 4月下旬に皆様のお手元にお届けします。

    https://www.facebook.com/129419030471275/posts/2184375718308919

請求できるパンフはこちら

無料
ジュエリーコース専門課程パンフレット・募集要項
無料
バッグコース専門課程パンフレット・募集要項
無料
シューズコース専門課程パンフレット・募集要項
無料
ウォッチコース専門課程パンフレット・募集要項
専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる