• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 文化服装学院

文化服装学院で学んでみませんか?

文化服装学院の風景

大正12年設立。1世紀にわたってファッション業界を牽引するファッションスクール

ファッション業界の全領域を網羅した学科・カリキュラムをもつ文化服装学院。個々の創造性や独創性、そして広い視野を育み、世界で活躍するクリエーターを多数輩出。

キャンパスフォト

文化服装学院はこんな学校です

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

文化服装学院の特長1

入学者の90%が初心者。基礎からしっかりと学べる独自カリキュラム

文化服装学院の新入生のおよそ90%が、初心者の状態からファッション業界での就職を目指しています。一人ひとりとしっかり向き合うクラス担任制なので、初心者でも安心。基礎からじっくり身につけ、社会に羽ばたくまでをサポートします。また、学科・コースの選択肢が多いことも特徴。デザイナー・パタンナー・縫製員などの生産技術職から、スタイリスト・ショップスタッフ・バイヤー・プレスなどの流通関連職まで、業界のあらゆる職種を目指せるよう、30もの学科・コースが設置されています。目指す職業に必要な知識・技術を専門的に学べる文化独自のカリキュラムが、あなたの「なりたい」を叶えます。

施設・設備が充実

文化服装学院の特長2

ファッション業界のプロも驚く充実した施設・設備環境で学生の才能を伸ばす

地上20階・地下1階建ての広大なキャンパスには、教室のほかにも数多くの専門施設を備えています。実際の縫製工場さながらのマシンが揃う生産実習室、ショーメイク・特殊メイクなどメイクアップ技術を実践できるメイクアップ実習室をはじめとした、プロも驚く現場さながらの設備で即戦力を鍛えます。また、技術だけでなく、ファッションにまつわるあらゆる専門知識を蓄えることができるのも文化ならでは。多数の布地サンプルやパリコレなどの映像が揃うファッションリソースセンター、服飾専門書・雑誌が豊富なことで知られる図書館で、ここでしか手に入らない知識を得ることができます。

在校生・卒業生が魅力

文化服装学院の特長3

世界で活躍する先輩クリエーターが多数

コシノヒロコ、高田賢三、山本耀司、高橋盾、落合宏理、山口壮大・・・世界的に活躍するクリエーターを多数輩出し続けてきた文化服装学院。学内での学びが充実しているだけでなく、ファッション産業界との深いつながりを生かし、学生に貴重な機会を多数提供しています。業界とのパートナーシップによってさまざまなプロジェクトが実現。毎年行われる文化祭ファッションショーでは、日本を代表するテキスタイル団体の協賛や、国内外から一流の素材提供をうけています。また、ファッションコンテストに参加することで、自らの才能と技術を試すことができます。

文化服装学院の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
文化服装学院の学部学科、コース紹介

服装科(2年制)

(定員数:280人)

「服づくり」を通して、ファッションを総合的に理解する。

ファッション高度専門士科(4年制)

(定員数:100人)

幅広く学び、ファッションを創り・つなぐ人材に。

ファッション工科基礎科(3年制)

(定員数:370人)

アパレルデザイン科(3年制)

(定員数:370人)

デザイン表現とクリエーション能力を磨き、世界で活躍するデザイナーに。

アパレル技術科(3年制)

(定員数:370人)

アパレルで求められる高度なパターンメーキング技術を。

インダストリアルマーチャンダイジング科(3年制)

(定員数:40人)

商品企画から販売までブランドをプロデュースする力を。

ニットデザイン科(3年制)

(定員数:370人)

構造・機能・素材・デザイン。ニットに関わるすべてを学ぶ。

ファッション流通高度専門士科(4年制)

(定員数:30人)

グローバルな視点でファッションビジネスを生み出す力を育成。

ショップスタイリストコース(2年制)

ファッションプロモーションコース(2年制)

ファッションモデルコース(2年制)

ファッションメイクアップコース(2年制)

ファッションテキスタイル科(3年制)

(定員数:30人)

染色・織・プリント…テキスタイルのすべてを学ぶ。

帽子デザイン科(2年制)

(定員数:30人)

ジュエリーデザイン科(2年制)

(定員数:30人)

発想力、感性を磨き、あらゆる素材でジュエリーを創る。

バッグデザイン科(2年制)

(定員数:30人)

発想から制作までの全工程を学び、バッグデザインのプロへ。

シューズデザイン科(2年制)

(定員数:30人)

商品企画から設計・製作まで、シューズに関わるすべてを学ぶ。

II部服装科<夜間>(3年制)

(定員数:160人)

服づくりを中心にファッションのすべてを効率的に学ぶ。

II部ファッション流通科<夜間>(2年制)

(定員数:90人)

凝縮した学びでファッション流通のオールラウンダーへ。

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方も学べます

文化服装学院の既卒者向け画像

「やっぱり服が好き。。。」そんなみんなが本気で学んでいます!

文化服装学院の学生の約30%が、大学や短大とのWスクールや卒業後、または社会人を経験してから入学されている方です。長年の実績の通り、ファッション業界で活躍するための知識と技術を習得する専門カリキュラムは、変わり続けるファッション産業に対応する革新的なもの。年齢も経歴もバラバラだけど“やっぱり服が好き”という思いでファッションを本気で学んでいます。

文化服装学院で、こんな授業を受けてみませんか?
好奇心の授業~おもしろ授業から「学びたいこと」を探す~

文化服装学院では、こんな先生・教授から学べます

文化服装学院の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

続きを見る

卒業後のキャリアや就職先は?
卒業生の声が届いています

続きを見る

文化服装学院の就職・資格

卒業後の進路データ (2020年3月卒業生実績)

就職希望者数537名
就職者数440名

学内個別企業説明会・企業研修で充実の就職サポート

ファッション業界とのつながりの強さは本校の大きな特徴の一つ。これは学生の就職活動時にも役立ちます。年間100社以上との企業研修や学内個別企業説明会が催され、産学協同やコラボレーションも盛んに行われています。また、本校の卒業生は約30万人にものぼり、ファッション業界でさまざまな形で活動しています。多くの卒業生が特別講師として来校し、学生はファッション業界や仕事の話を聞くことでより将来像を明確にできます。実際に就職活動がスタートすると学生は学園就職支援室を利用します。求人票の閲覧や就職活動の個別相談のほかに、エントリーシートの添削や面接対策などのサポートも行います。

文化服装学院の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

イベント

すべて見る

文化服装学院の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区代々木3丁目 22-1 都営新宿線「新宿」駅6番出口から徒歩 3分
「新宿」駅からJR南口を出て徒歩 7分

地図

 

路線案内

文化服装学院で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

文化服装学院の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

2022年度納入金(予定) 〈昼間部〉127万円~148万円  〈夜間部〉47万1500円~50万8000円
(※その他学用品代等の経費が必要となります。)

すべて見る

文化服装学院の入試科目や日程は?
入試種別でみてみよう

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

入試情報を見る

保護者の方へ

文化服装学院の保護者向け画像

文化服装学院の教育理念

ファッションの楽しさと厳しさを実感し、一人ひとりが輝ける場所を目指しています

文化服装学院の教育理念を見る

文化服装学院に関する問い合わせ先

入学相談係

〒151-8522 東京都渋谷区代々木3-22-1
TEL:03-3299-2222

文化服装学院(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
RECRUIT