• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪スクールオブミュージック専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スーパーeエンターテイメント科(4年制)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカスクールオブミュージックセンモンガッコウ

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)

定員数:
30人

未来のエンターテイメントを創造する4年制 コース誕生!!

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • ベーシスト

    バンドやスタジオで活動するベース奏者

    グループを作り、メジャーデビューできるのはごくわずか。スタジオミュージシャンとして、レコーディングスタジオで演奏している人もいるが、多くの場合は、音楽学校の講師などの本業を別に持ち、ライブハウスなどで活動している。

  • ギタリスト

    センスとテクニックでギターをあやつる

    同じ曲でも、その人のテクニックはもちろん、感性によっても、曲のイメージが変わってくる。ギタリストとして、バンドやソロでCDを出したり、コンサート活動していく場合や、多くの場合は、スタジオミュージシャンや、音楽学校の講師などをしながら生計を立てている。

  • ドラマー

    ドラムを叩いて、リズム感とスピード感を生み出す

    バンドのメンバーとして活躍する。それ以外の活動としては、スタジオミュージシャンとしてメンバーに加わって演奏したり、音楽学校の講師などの道がある。本業はほかに持ち、ライブハウスなどで活動するなど、ドラマーだけで生計を立てていくのは難しい。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

  • PAエンジニア

    イベント会場での音響担当

    コンサート会場(客席)の真中で音響機材を操る。イベントの規模や内容によって、それに適するスピーカーの大きさや種類、マイクの本数が変わる。そこで適切な機材を選び、セッティング、イベント中の音量・音響の調整・管理をする。微妙な音の調整や臨機応変に対応できるミキシング技術が求められる。

  • レコーディングエンジニア

    CD制作の音の演出家

    昔は歌とオーケストラによる生伴奏の同時録音をしていたが、現在ではボーカルや楽器の種類別に録音作業をする。そこでその音を聞きながら別の楽器を入れたり、録り直すといった技術を担当する仕事。録音終了後のミックスダウンや音量やトーンの調整など専門技術が要求される。

  • コンサート・ステージスタッフ

    ステージセッティングや片づけを担当

    舞台監督の指示に従って、ステージで使うセットや各種の道具を管理する。まず、本番前にはステージの搬入経路、電気系統や配線設備をチェックし、音響、照明の機材や楽器などを手早く正確にセッティングする。本番では演出に従い、クレーン操作やスモークなどの仕掛けを担当する。終演後の片づけも仕事のひとつ。

  • イベント制作スタッフ

    会場作りから広報までイベント全般を担当

    企業の販促イベント、地方自治体の主催する博覧会や展示会、コンサートなどの実施を請け負い、その制作・管理をする。企画や演出にそった会場作り、パンフレットの制作、音響や照明スタッフとの打合わせ、広報活動などを担当。当日も滞りなく進行できるよう受付やアルバイトスタッフの管理などをする。

初年度納入金:2021年度納入金 177万5800円  (教本費・教材費等が別途かかります。)
年限:4年制

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の学科の特長

スーパーeエンターテイメント科(4年制)の学ぶ内容

「高い専門性とマネジメント力」と「強いリーダーシップ」を4年制で身につける!!
4年間学ぶことで、より自立したクリエーターとして活躍していただくためのマネジメント力を育成。卓越したモノづくりのノウハウだけでなく、それをビジネスにしていく手段を学びます。また、多くの現場経験が踏め、どんな場面にでも対応し、成功へと導く為の知識と技術を兼ね備えた強いリーダーシップを身につけます。
スーパーマルチアーティストコース/スーパーマネージャーコース
【スーパーマルチアーティストコース】歌唱力から演奏技術、演技やダンス、配信スキルやSNS戦略など、活躍のフィールドを広げるジャンルにとらわれないアーティストを育成。【スーパーマネージャーコース】総合的なマネジメントスキルを学び、次世代のリーダーを育成します。
スーパーAIミュージックプロデューサーコース/スーパーライブ&コンサートクリエーターコース
【スーパーAIミュージックプロデューサーコース】日々進化する「AI」を駆使して、作曲や映像制作、演出などが行えるクリエーターを育成。【スーパーライブ&コンサートクリエーターコース】コンサートの企画制作や運営はもちろん、音・光・映像の総合演出や企画立案、制作を学びます。

スーパーeエンターテイメント科(4年制)のカリキュラム

自分だけのカリキュラムを作成できるから、学びたいことが自由に学べる
夢や目標に合わせてスキルを磨くために用意されたのが「Wメジャーカリキュラム」。担任と相談しながら、全コースから科目を選択し、一人ひとりに合わせた時間割を作ります。例えばヴォーカルのレッスンを受けながらダンスを学ぶ、楽器のテクニックを磨きながら作曲を学ぶことも可能。追加の学費はありません。

スーパーeエンターテイメント科(4年制)の卒業後

オーディションは年間200回以上。プロデビューのチャンスが豊富
校内外で行われるオーディションは年間200回以上。年に2回、レコード会社やプロダクションの新人発掘担当や就職採用担当者を招く「合同企業説明会&新人発掘プレゼンテーション」には741社(※2019年度実績)の企業が参加し、直接自分をアピール可能。これらのチャンスをきっかけにデビューを果たした先輩も少なくありません。

スーパーeエンターテイメント科(4年制)の施設・設備

プロ仕様の施設・設備で学べるからプロとしてのスキルが磨ける
プロが使用するライブハウスと同様の設備が整った「Live Space1」をはじめ個人練習やセッションなど自由に使い分けできる30の音楽スタジオを完備。授業以外の時間帯ならスタジオを予約制で無料利用することができます。さらに最新鋭の機器が整ったレコーディングスタジオも用意。プロと同じ環境でレコーディングできます。

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の募集コース・専攻一覧

  • スーパーエンターテイメントワールド (2021年4月名称変更予定)

    • スーパーデジタルエンターテイメント&マネージメントコース (2021年4月設置予定)
    • スーパーマルチアーティストコース
    • スーパーAIミュージックプロデューサーコース
    • スーパーマネージメントコース (2021年4月名称変更予定)
    • スーパーコンサート&イベントテクノロジーコース (2021年4月名称変更予定)
    • NYコレクティブ音楽留学コース (2021年4月設置予定)

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の学べる学問

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の目指せる仕事

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の資格 

スーパーeエンターテイメント科(4年制)の目標とする資格

    • ビジネス実務マナー検定 、
    • TOEIC BRIDGE(R) TESTs 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • 映像音響処理技術者資格認定試験 、
    • イベント検定試験 、
    • イベント業務管理士 、
    • MIDI検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • ビジネス著作権検定 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

    ほか

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の就職率・卒業後の進路 

スーパーeエンターテイメント科(4年制)の主な就職先/内定先

    (株)トイズファクトリー、(株)ソニー・ミュージックレーベルズ、(株)オスカープロモーション、ヒビノ(株)、(株)清水音泉、(株)東京三光、(株)ハートス、(株)大阪共立 ほか

※ 2019年3月卒業生実績 (学校全体)

大阪スクールオブミュージック専門学校 スーパーeエンターテイメント科(4年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-18-22
TEL/0120-121-806 (フリーダイヤル) 入学事務局
osminfo@osm.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市西区新町1-18-22 Osaka Metro御堂筋線「心斎橋」駅3番出口 徒歩 10分
Osaka Metro四ツ橋線・御堂筋線・中央線「本町」駅 23番出口 徒歩 7分
Osaka Metro四ツ橋線「四ツ橋」駅2番出口 徒歩 5分
Osaka Metro長堀鶴見緑地線「西大橋」駅2番出口 徒歩 3分

地図

 

路線案内