• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中央工学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 機械・CAD

東京都認可/専修学校/東京

チュウオウコウガッコウ

機械・CAD

定員数:
50人

「ものをつくる」仕事において必要な3D-CADをマスター。製品開発までできる能力を習得

学べる学問
  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    実習・実験を中心に、精密機械や工作機械、ロボットなどの機械や装置を作るためのテクノロジーを研究する。材料、設計、制御、加工などの領域を学び、実習も多い。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • CAD技術者

    CADを使って正確な図面を作成する

    建築会社、自動車、家具など製図が必要な各種のメーカーで、CADを使った図面製作を担当する。設計者が描いたラフスケッチを正確な図面におこしたり、指示に従い図面の訂正をするなどの仕事が中心。

  • ロボット設計技術者

    安全性・生産性の高いロボットを作る

    産業分野では、危険を伴う作業を安全に行ったり、生産性を向上するためにさまざまな産業用ロボットが活躍している。主に、それらのロボットの設計にかかわる仕事。効率よく作業をさせるためのシステム選びや部品選びをし、作業能力の高いロボットの構造を設計していく。

  • トレーサー

    製図の原画を完全な図面に仕上げる

    設計技師やデザイナーが描いた図面や製図の原画を正確に清書して、よりわかりやすく完全な図面に仕上げる仕事。建築、機械図面から電機配線図や地図など取り扱う対象は幅広い。きめこまかく、地道な努力が必要になる。

  • CADオペレーター

    コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成

    CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。

初年度納入金:2017年度納入金 123万8000円  (教材費別途)
年限:2年制(機械学科は4年制になります)

学科の特長

学ぶ内容

自分が作りたい製品をテーマにスタート。楽しみながら、いつの間にか製品開発能力を習得
ロボット開発やFRP造形物開発など、「ものづくり」においてエンジニアに必要な知識とハイテク技術を身につけます。設計図面の読み方・描き方から、3D-CADまで総合的にバランスのとれたカリキュラムと少人数クラスで行うきめ細かな授業内容でスーパーエンジニアを育成します。

カリキュラム

「機械学科」製造業界で即戦力となるハイテク技術を学べる4年間
コンピュータの基礎から機械設計やCADの技術までを身につけます。1年次のCAD基礎実習では、コンピュータで図面が描けるようになるまで学習。2年次以降はグローバルスタンダード(世界基準)のCATIA教育で専門知識を学び、さらにスーパーエンジニアに必要な応用技術を習得します。企業と連携した実務研修も実施。
「メカニカルデザイン科」機械設計とロボット設計で就職や資格に強い実践型教育を実施
企画・設計・デザインを実務に応じて基礎から学びます。「機械設計」では、ものづくりの基礎となる「図面」を中心に学習、設計製図能力を高め、実務に直結した技術者を育成します。「ロボット」では、機械設計技術とセンサ・マイコンなど電子回路技術を学習、自動制御技術を兼ね備えた技術者を育成します。
「3D-CAD科」CAD・CG実習が授業の90%以上!確実に3D-CADをマスター
色彩能力やデッサン力を高め、表現するテクニックを学び、2年間の授業時間のうち90%以上がコンピュータを使用した実習授業でSolidWorks、AutoCADの業界標準ソフトを完全マスターします。CAD基礎実習は2次元の基本操作から丁寧に指導するので、初心者でも安心です。就職も有利な資格取得も万全の体制でバックアップします。

実習

グローバルスタンダード(世界基準)のCATIA教育を開始、あの有名なロボットも完成!
グローバルスタンダード(世界基準)のCATIA教育を開始します。CATIA技術者は製造業界でも必要とされ、3D-CADの最高峰に位置づけられます。豊富な実習時間には学生がいろいろなテーマで作品制作に挑戦しています。あの有名なロボットも実習と卒業制作からつくり出されました。

イベント

オリジナル時計の製作・3D-CADを体験しよう
体験入学では、機械設計やCAD製図の専門ソフトを使用して、オリジナルのプラモデルや時計の製作や3D-CADの体験をして自分だけの作品を完成させます。

募集コース・専攻一覧

  • 機械学科

  • メカニカルデザイン科

  • 3D-CAD科

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 3次元CAD利用技術者試験 、
    • 機械設計技術者 (3級) 、
    • CADトレース技能審査 (初級) 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R)

    機械・プラント製図技能士(2・3級)
    AutoCADマスター
    SolidWorks技能者認定試験
    CGエンジニア検定 ほか

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

開発設計技術者、サービスエンジニア、メカトロニクス技術者、CADデザイナー、3D-CADオペレーター など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒114-8543 東京都北区王子本町一丁目26-17
フリーダイヤル 0120-79-1511 
E-mail info@chuoko.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都北区王子本町一丁目26-17 東京メトロ南北線「王子」駅3・5番出口から徒歩 5分
JR「王子」駅北口から徒歩 5分
JR「十条」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内


中央工学校(専修学校/東京)