• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中日本航空専門学校

岐阜県認可/専修学校/国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校/岐阜

ナカニッポンコウクウセンモンガッコウ

中日本航空専門学校の風景

ANA・JALと提携し、一等航空整備士を養成。7年連続就職率100%

在学中に航空整備士のライセンスを取得できる国土交通大臣指定航空従事者養成施設指定校。開校以来、整備士養成数3,429名です。全国各地の航空関連企業や空港で卒業生が活躍しています。※H29年3月卒業就職者数297名

中日本航空専門学校の特長

中日本航空専門学校の特長1

ANA・JALと提携して、一等航空整備士を養成。

2018年4月より、エアライン(ANA・JAL)整備士養成コースを設置します。本コースでは、ANA・JALでのインターンシップを経て、通常より早期に一等航空整備士の国家資格取得を目指すコースです。また、本科は、在学中に二等航空整備士(飛行機・ヘリコプター)、二等航空運航整備士(飛行機)の国家資格を在学中に取得できる「国土交通大臣指定航空従事者養成施設」。養成人数は国内最大規模で、中でもヘリコプターの二等航空整備士を在学中に実地試験免除で取得できるのは全国で2校だけ。毎年、高い資格取得率を誇っています。

中日本航空専門学校の特長2

7年連続就職率100%を達成。

航空宇宙業界への就職に強いのが本校の特長。開校以来12,000名以上の卒業生が航空宇宙業界で活躍しています。また、本校がある中部地区は航空宇宙産業メーカーが多数ある「モノづくり」の中心地。航空機メーカーへの抜群の就職実績を誇ります。エアポートサービス科ではANA・JAL系企業への就職率が3年連続で80%超。(2016~2018年卒業生 2018年3月卒業実績80.6% 就職者数67名)。全国各地のエアライン、空港で多くの卒業生が活躍しています。

中日本航空専門学校の特長3

最先端の航空技術を学ぶ環境は抜群。2017年4月より新校舎にて教育開始

新校舎では、より広いRV-4組立実習室や、客室や空港カウンターのモックアップなどを新たに設置し、さらに高度な実習を受けることができます。また、飛行機・ヘリコプターを合わせて28機所有しているので、充実した実習を受けることができます。航空生産科では、航空機製造現場で実際に使われている3次元CADシステム「CATIA V5」や、ボーイング787にも使われる炭素繊維系複合材を成形する「オートクレーブ」による実習を通して、最新の航空機生産に関わる技術を習得できます。エアポートサービス科グランドハンドリングコースでは、キャンパス内にある広大な実習場で、実際に空港で使われている車両を用いて実習を行います。

右へ
左へ
中日本航空専門学校の特長1

ANA・JALと提携して、一等航空整備士を養成。

2018年4月より、エアライン(ANA・JAL)整備士養成コースを設置します。本コースでは、ANA・JALでのインターンシップを経て、通常より早期に一等航空整備士の国家資格取得を目指すコースです。また、本科は、在学中に二等航空整備士(飛行機・ヘリコプター)、二等航空運航整備士(飛行機)の国家資格を在学中に取得できる「国土交通大臣指定航空従事者養成施設」。養成人数は国内最大規模で、中でもヘリコプターの二等航空整備士を在学中に実地試験免除で取得できるのは全国で2校だけ。毎年、高い資格取得率を誇っています。

中日本航空専門学校の特長2

7年連続就職率100%を達成。

航空宇宙業界への就職に強いのが本校の特長。開校以来12,000名以上の卒業生が航空宇宙業界で活躍しています。また、本校がある中部地区は航空宇宙産業メーカーが多数ある「モノづくり」の中心地。航空機メーカーへの抜群の就職実績を誇ります。エアポートサービス科ではANA・JAL系企業への就職率が3年連続で80%超。(2016~2018年卒業生 2018年3月卒業実績80.6% 就職者数67名)。全国各地のエアライン、空港で多くの卒業生が活躍しています。

中日本航空専門学校の特長3

最先端の航空技術を学ぶ環境は抜群。2017年4月より新校舎にて教育開始

新校舎では、より広いRV-4組立実習室や、客室や空港カウンターのモックアップなどを新たに設置し、さらに高度な実習を受けることができます。また、飛行機・ヘリコプターを合わせて28機所有しているので、充実した実習を受けることができます。航空生産科では、航空機製造現場で実際に使われている3次元CADシステム「CATIA V5」や、ボーイング787にも使われる炭素繊維系複合材を成形する「オートクレーブ」による実習を通して、最新の航空機生産に関わる技術を習得できます。エアポートサービス科グランドハンドリングコースでは、キャンパス内にある広大な実習場で、実際に空港で使われている車両を用いて実習を行います。

右へ
左へ
中日本航空専門学校の特長1

ANA・JALと提携して、一等航空整備士を養成。

2018年4月より、エアライン(ANA・JAL)整備士養成コースを設置します。本コースでは、ANA・JALでのインターンシップを経て、通常より早期に一等航空整備士の国家資格取得を目指すコースです。また、本科は、在学中に二等航空整備士(飛行機・ヘリコプター)、二等航空運航整備士(飛行機)の国家資格を在学中に取得できる「国土交通大臣指定航空従事者養成施設」。養成人数は国内最大規模で、中でもヘリコプターの二等航空整備士を在学中に実地試験免除で取得できるのは全国で2校だけ。毎年、高い資格取得率を誇っています。

中日本航空専門学校の特長2

7年連続就職率100%を達成。

航空宇宙業界への就職に強いのが本校の特長。開校以来12,000名以上の卒業生が航空宇宙業界で活躍しています。また、本校がある中部地区は航空宇宙産業メーカーが多数ある「モノづくり」の中心地。航空機メーカーへの抜群の就職実績を誇ります。エアポートサービス科ではANA・JAL系企業への就職率が3年連続で80%超。(2016~2018年卒業生 2018年3月卒業実績80.6% 就職者数67名)。全国各地のエアライン、空港で多くの卒業生が活躍しています。

中日本航空専門学校の特長3

最先端の航空技術を学ぶ環境は抜群。2017年4月より新校舎にて教育開始

新校舎では、より広いRV-4組立実習室や、客室や空港カウンターのモックアップなどを新たに設置し、さらに高度な実習を受けることができます。また、飛行機・ヘリコプターを合わせて28機所有しているので、充実した実習を受けることができます。航空生産科では、航空機製造現場で実際に使われている3次元CADシステム「CATIA V5」や、ボーイング787にも使われる炭素繊維系複合材を成形する「オートクレーブ」による実習を通して、最新の航空機生産に関わる技術を習得できます。エアポートサービス科グランドハンドリングコースでは、キャンパス内にある広大な実習場で、実際に空港で使われている車両を用いて実習を行います。

右へ
左へ

中日本航空専門学校からのメッセージ



<個別学校見学>
オープンキャンパスは予定が合わなかった方、入試にむけていろいろと相談したい方など、誰でもOK!受験料減免や過去問題などの特典も!
詳細はこちら⇒http://blog.livedoor.jp/cna2013/archives/52401908.html

(9/21更新)

中日本航空専門学校の学部・学科・コース

エアライン(ANA・JAL)整備士養成コース

ニ等航空整備士コース(飛行機タービン専攻)

二等航空整備士コース(飛行機ピストン専攻)

ニ等航空整備士コース(ヘリコプタータービン専攻)

二等航空運航整備士コース(飛行機ピストン専攻)

航空電子コース

グランドハンドリングコース

エアラインビジネスコース

中日本航空専門学校の学費(初年度納入金)

2018年度納入金(2017年4月入学者対象) 121万円 (全学科/入学金25万円含む)

中日本航空専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数297名
就職者数297名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

7年連続で就職率100%を達成。手厚いバックアップ体制で高い就職率を実現。

7年連続で就職率100%を達成(H23年3月~H29年3月卒業生※H29年3月卒業生・就職者数297名)。航空宇宙業界への就職に強いのが本校の特長です。開校以来12,000名以上の卒業生が航空宇宙業界で活躍しています。エアポートサービス科ではANA・JAL系企業への就職内定率3年連続80%超を達成。大手エアラインへの抜群の就職実績を誇ります。クラス担任制や就職キャリア支援センター、大手エアラインや航空機メーカーなど100社以上が加盟する、企業後援会「鵬志会」によるきめ細かい就職支援によって、航空宇宙業界への夢を強力にバックアップします。(エアポートサービス科の2017年3月卒業者74名中60名がANA・JAL系に就職)

中日本航空専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

中日本航空専門学校 広報課

〒501-3924 岐阜県関市迫間1577
TEL:0120-252159

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県関市迫間1577 名鉄「新鵜沼」駅から無料スクールバス 20分

地図

 

路線案内

中日本航空専門学校のブログ・インフォ

  • 2018年09月20日 14:01 BLOG

    航空整備科ヘリコプターコースの3年生と2年生が合同でBBQを開催しました。毎年恒例となっているこのBBQでは、学年の垣根を超えた交流を楽しむとともに、3年生から2年生へ 勉強や国家試験のアドバイスなどをする様子も見られました。先生も交えて非常に楽しそうな様...

    http://blog.livedoor.jp/cna2013/archives/52466251.html

  • 2018年09月20日 13:41 BLOG

    10月期1次入試 出願受付期間は以下の通りです。【 試験日 】  10月14日(日)【 出願期間 】 10月1日(月) ~ 10月5日(金)【 試験会場 】 本校(岐阜県)、東京、金沢、大阪、岡山、福岡、鹿児島、那覇10月期1次入試では以下の試験区分が出願対象となります。 ・...

    http://blog.livedoor.jp/cna2013/archives/52474203.html

  • 2018年09月12日 15:40 BLOG

    エアポートサービス科を希望されている方に重要なお知らせです。現在、「学生募集要項2019」においてエアポートサービス科(グランドハンドリングコース/エアラインビジネスコース)のコース選考時期を「入学後、5月上旬から」と記載していますが、今年度(2019年...

    http://blog.livedoor.jp/cna2013/archives/52081808.html

  • 2018年09月07日 09:11 BLOG

    中部エアカーゴサービス株式会社より、新たにトーイングトラクターを頂きました なんと屋根付き!業界でも高い評価を頂いている本校のエアポートサービス科グランドハンドリングコースですが、新たにいただいたこの機材によって、さらに経験を積み技術を高められるものと思...

    http://blog.livedoor.jp/cna2013/archives/52426725.html

  • 2018年09月06日 14:11 BLOG

    先日日本列島に上陸した台風21号の影響により、本校ホームページへのアクセス不具合および 電話が繋がらないといった事象が発生しておりました。9月6日(木) 14時時点で復旧しております。ご心配、ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんでした。

    http://blog.livedoor.jp/cna2013/archives/52424047.html

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット、募集要項(入学願書)、イベント案内、就職情報など
中日本航空専門学校(専修学校/岐阜)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる