東海調理製菓専門学校

オープンキャンパス
東海調理製菓専門学校
メイン画像
春・夏のオープンキャンパス

9:30~14:00(9:00受付スタート)

★高校3年生限定★学校見学会

9:30~14:00(9:00受付スタート)

【調理技術科】オープンキャンパス全体概要

メイン画像
同じ目標を持つ高校生が集まるから、すぐ友だちになれます。

家庭で作る際にも参考になるアドバイスがいっぱい。

体験授業で作るのはハンバーグやパスタなど、なじみの料理から本格的なプロの料理まで。プロの料理人として活躍した経験を持つ先生方が美味しく作るポイントをわかりやすく教えてくれるのが魅力。聞き逃してほしくないポイントが目白押しです。作る料理が毎回違うため、何回来ても楽しんでいただけるのも特徴です。

【製菓技術科】オープンキャンパス全体概要

メイン画像
プロとして活躍した経験を持つ先生方から教えていただけます。

楽しくアットホームな雰囲気の中で高度な技術を体験できます。

厳しいながらもとても優しい本校の先生方。先輩方も同様に親切です。プロのパティシエとして活躍した先生方と先輩方の仲が良い雰囲気の中、普段はなかなか作ることができない少し高度なケーキや焼き菓子を作り、完成後にみんなで味わうことで、お菓子作りの楽しさ、幸せ、非日常感などを体験できます。

【調理技術科】オープンキャンパスの流れ

  1. サブ画像

    受付

    まずは受付を済ませ、調理と製菓に分かれて、体験実習の説明を受ける教室へ。エプロンを付けて準備して、先生からの説明を受けたら、さあ、体験実習へ!

  2. サブ画像

    体験実習:まずはデモンストレーション見学

    先生と在校生によるデモンストレーションを見学します。この日のメニューは、海老のドリアとかぼちゃのポタージュ。調理のポイントをわかりやすく説明します。

  3. サブ画像

    体験実習:実際に在校生スタッフと一緒に作ります

    体験実習の間は、在校生スタッフや先生がすぐ近くで教えてくれます。プロ仕様の器具や設備での実習もマンツーマンに近い指導で、初心者でも安心です。

  4. サブ画像

    体験実習:完成!

    ランチにピッタリのメニューが完成!初めて作った料理とは思えないほど本格的な料理にみんな感動!おいしくいただきます。

  5. サブ画像

    ランチタイム:みんなで作った料理をいただきます

    調理の体験実習で作った料理を、調理&製菓体験実習参加者全員でいただきます。会場には在校生スタッフや先生もいるので、気になることは何でも聞いてみよう!

  6. サブ画像

    学校説明・在校生トークライブ・校舎見学・個別相談

    学科の特長やカリキュラム、就職・資格実績、学費、入試の方法など詳しく説明します。校舎見学ではプロ仕様の設備をチェック!個別相談で疑問や不安を解消してください。

  7. サブ画像

    終了~おつかれさまでした~

    この日は製菓の体験実習で作ったケーキをお土産にお持ち帰り。体験メニューは毎回、変わるので、何度でも参加してください!ご友人や保護者同伴での参加も大歓迎です。

【製菓技術科】オープンキャンパスの流れ

  1. サブ画像

    受付

    まずは受付を済ませ、調理と製菓に分かれて、体験実習の説明を受ける教室へ。エプロンを付けて準備して、先生からの説明を受けたら、さあ、体験実習へ!

  2. サブ画像

    体験実習:デモンストレーション見学

    先生と在校生によるデモンストレーションを見学。プロのポイントを踏まえてわかりやすく説明します。

  3. サブ画像

    体験実習:実際に在校生スタッフと一緒に作ります

    体験実習の間は、在校生スタッフや先生がすぐ近くで教えてくれます。プロ仕様の器具や設備での実習もマンツーマンに近い指導で、初心者でも安心です。

  4. サブ画像

    体験実習:完成!

    開催日の季節にピッタリなケーキができました。こちらはオープンキャンパス最後にお持ち帰りいただけます。食べてくれる人の「おいしい」の一言と笑顔が楽しみですね。

  5. サブ画像

    ランチタイム:みんなで作った料理をいただきます

    調理の体験実習で作った料理を、調理&製菓体験実習参加者全員でいただきます。会場には在校生スタッフや先生もいるので、気になることは何でも聞いてみよう!

  6. サブ画像

    学校説明・在校生トークライブ・校舎見学・個別相談

    学科の特長やカリキュラム、就職・資格実績、学費、入試の方法など詳しく説明します。校舎見学ではプロ仕様の設備をチェック!個別相談で疑問や不安を解消してください。

  7. サブ画像

    終了~おつかれさまでした~

    この日は製菓の体験実習で作ったケーキをお土産にお持ち帰り。体験メニューは毎回、変わるので、何度でも参加してください!ご友人や保護者同伴での参加も大歓迎です。

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

オープンキャンパスの見どころを教えてください。

調理技術科 1年生
吉見 奏輝さん

本校のオープンキャンパスに、私は3回参加しました。1回目は緊張していて、話を聞いただけで終わってしまいましたが、2回目は余裕ができて、本校のきれいさ・清潔さに気づくことができました。そして3回目には先生とも顔見知りになり、自分からいろいろ質問できました。特に本校は先生と学生の仲がとても良いことが印象的で、こんな雰囲気の中で学びたいと思い、東海調理製菓専門学校に行こうと決めました。

続きを見る

東海調理製菓専門学校で良かったと思うことは何ですか?

先生は、全国でも有名なレストランの厨房で働いていたプロばかり。そんなすごい人たちから直接技術を教えてもらえるところです。たとえば、鍋から油をすくった時の油の落ち方を見て温度を正確に当てる先生とか、身が透けるくらい美しく魚をさばく先生とか、本当にプロの技術に驚かされてばかりです。そんな先生に言われた「何度も練習を重ねれば、必ずできるようになる」という言葉を信じて、今は懸命に技術を磨いている最中です。

サブ画像

将来、和・洋・中のどの分野に進みたいですか?

東海調理製菓専門学校では、1年次に日本・西洋・中国料理をバランス良く学び、2年次からはその中から専門を選択します。私は日本料理を選択しようと思っています。和食の魅力は、食材の豊富さと、低カロリーで健康的なこと。そしてとても奥が深いんです。本校のオープンキャンパスでお寿司を握る体験をしましたが、意外にシャリがうまくまとまらなかったり、ネタとシャリがくっつかなかったりで、和食の奥の深さを実感しました。

サブ画像

お休みは何をしていますか?

将来の目標は、京都の老舗料亭に就職すること。その目標に向けて、休日も常に料理に向き合っています。たとえば実習で使う包丁セットの手入れをしたり、大根を買ってきてかつらむきの練習をしたり。他にも、ネットにあがっている動画を見ながらオムレツづくりの研究をすることも。たまに知人から魚をいただいた時は、自分でさばいて食卓に出したりします。家族から「腕を上げたね」なんて言ってもらえると、ちょっと嬉しいですね。

サブ画像

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

東海調理製菓専門学校のオープンキャンパスには参加しましたか?

調理技術科 1年生
小林 眞那斗さん

2回参加しました。私は西洋料理に興味があったので、1回目は調理技術科で肉料理をつくる実習に参加。でも将来、自分でレストランを出すならデザートの作り方も知っておいた方が良いと思い、2回目は製菓技術科のケーキづくり体験に参加しました。2回とも、先生と学生がとても楽しそうに会話をしていたことが印象に残っています。入学後も、授業や実習の中で、先生と学生の距離がとても近い学校だと実感しています。

続きを見る

東海調理製菓専門学校に入学して良かったと思うことは何ですか?

本格的な技術コンクールに積極的に挑戦できるということ。私は2年次に「グルメピック」という調理技術コンクールに挑戦しようと思っています。そのためには、1学年で2名という代表者に選ばれる必要があるため、授業が終わった後も練習専用の実習室で練習をしています。そこには常に先生がいて、私がじゃがいもやにんじんを切る手付きを見ながら「そこはこうした方が良い」などと丁寧にアドバイスをいただけます。

サブ画像

東海調理製菓専門学校で得た最大のものは何ですか?

同じ目標に向かって努力する友達ができました。私のクラスにもグルメピックをめざす仲間がいて、放課後に実習室で一緒に練習しています。その意味ではみんなライバルであり、何でも相談できる友達です。分からないことはみんなで相談して解決したり、グルメピックに出場した経験のある先輩に話を聞きに行ったりしながら、全員で技術を高め合っています。多分、この関係は卒業してもずっと続いていくのだと思います。

サブ画像

今までの実習で、いちばん上手にできた料理は何ですか?

「コルドンブルー」という肉料理です。実はこれ、オープンキャンパスで私が初めてつくった料理。また本校には、学生が自分たちでつくった料理をお客様にお出しする研修レストラン「プティ・カザリス」という施設があるのですが、私がこのお店の実習で実際につくったのもコルドンブルーでした。ここに掲載した写真は、私が実習でつくったもの。実は実習のたびに、自分がつくった料理を忘れないようにSNSに投稿しています。

サブ画像

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

オープンキャンパスの見どころは?

製菓技術科 1年生
渡邊 宥奈さん

東海調理製菓専門学校のオープンキャンパスでは自分がつくったお菓子だけでなく、在校生や先生がつくった分も試食できます。みんなでワイワイとおしゃべりしながら、お互いのお菓子を食べ比べることで、お菓子づくりの楽しさと面白さ、奥の深さを味わうことができました。それから東海調理製菓のオープンキャンパスでは、先生と学生の距離の近さもぜひ感じてください。

続きを見る

東海調理製菓専門学校を選んだ理由は?

小さい頃から、よくお母さんと一緒にお菓子をつくったりしていました。自分がつくったチーズケーキやガトーショコラを周囲の人が食べて「おいしいね」って笑顔になってくれることが嬉しくて、子供の頃からお菓子づくりを学ぶ学校に進もうと思っていました。高校3年生の夏、いろんな学校のオープンキャンパスに参加。その中で、先生と学生の仲がとても良さそうで、楽しく勉強できそうな本校に決めました。

サブ画像

入学して1年間、どんなことを学びましたか?

入学してすぐに勉強したのはプリンのつくり方。卵の凝固力を使って固まらせるというもので、いきなりそんな本格的なプリンづくりが学べることにビックリしました。その後、シュークリームやフルーツロールなどを通してお菓子づくりの基礎を学んでいます。実習の後はみんなで試食。多くつくって家に持って帰ると、家族はとても喜んでくれます。2年からは専門が分かれますが、私は洋菓子コースに進みたいと思っています。

サブ画像

東海調理製菓専門学校を選んで良かったと思うことは?

研修レストラン「プティ・カザリス」があって、自分たちでお菓子をつくって販売するという実践的な学びができること。本格的な実習は2年になってからですが、1年生も2週間だけレストランの運営を体験させてもらいました。私が担当したのはケーキづくり。自分のケーキをお客様に買っていただくのですから、とても気合いが入りました。最終日にケーキが完売したとき、とても感動したことを覚えています。

サブ画像

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

東海調理製菓専門学校のオープンキャンパスには参加しましたか?

製菓技術科 1年生
竹本 愛菜美さん

中学生の頃からパティシエールになると決めていたので、高校1年生の時から、いくつかの専門学校のオープンキャンパスに参加しました。どの学校もお菓子づくりを体験できることは変わりませんが、本校のオープンキャンパスは先生や先輩がとても話しかけやすくて、何を質問しても優しくきちんと説明してくれました。2年生・3年生の時も同じだったので、たまたまではなくて、普段からそういう雰囲気の学校なんだと思いました。

続きを見る

オープンキャンパスの見どころはどこだと思いますか?

先生と学生の仲の良さです。それから、私がオープンキャンパスでぜひ見てほしいと思うのは、教室の「広さ」と「清潔さ」。私自身、多くの専門学校のオープンキャンパスに参加した中で、東海調理製菓専門学校は、広々とした教室に最新の製菓機器が並んでいるという印象でした。入学してから、実習後にみんなでピカピカに掃除をするから実習室がきれいだということを知りました。ぜひオープンキャンパスで確かめてください。

サブ画像

将来はどんなパティシエールになりたいですか?

1年次は週替わりで洋菓子・和菓子・パンづくりを学びました。私が最も興味を持ったのは和菓子。あんこを包む作業ってとても繊細で、上手にできるとすごく嬉しいんです。本校では2年生になると全国コンクールに応募する作品をつくります。和菓子で挑戦する先輩がいたので、作業を見せてもらったらとてもカッコ良くて、私も絶対に和菓子で応募しようと決めました。そして将来は、和菓子の職人になりたいと思っています。

サブ画像

東海調理製菓専門学校に入って良かったと思うのは何ですか?

併設する研修レストラン「プティ・カザリス」があるところ。他にも、さまざまなコンテストに挑戦することで自分の技術を磨けるところや、希望者に海外研修のチャンスがあるところも本校の良さだと思います。また毎日の実習では自分たちでお菓子をつくって楽しく食べられる反面、時間内にきちんと片付けまで終えるように考えながら行動しなくてはなりません。こういった毎日の積み重ねは、就職してから必ず役に立つと思います。

サブ画像
  • 学校に行ってみよう!学校開催
  • おうちで簡単に参加!オンライン開催
件のオープンキャンパス
もっと見る

過去のイベント一覧

東海調理製菓専門学校 静岡県…
2021年9月25日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2021年9月25日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2021年9月25日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2021年9月25日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2021年9月11日
すべて見る

オープンキャンパスよくある質問例

  • オープンキャンパスに行くときの服装は、
    制服?私服?
  • 制服でも私服でもOK!
    自分の動きやすい服装を選ぼう。
    ただし訪問先に不快感を与えるような服装は
    避けるように気をつけよう。
  • オープンキャンパスの持ち物は?
  • 筆記用具やメモ帳、学校の連絡先、
    地図や路線図など事前に準備をしっかりしよう。
    また携帯電話などは持って行ってもOKだけど、
    授業や説明を聞くときはマナーモードにするか
    電源を切ることを忘れずに!
  • オープンキャンパスのチェックポイントは?
  • 進学や施設・設備、雰囲気や学ぶ内容、
    取得できる資格や卒業後の進路など、
    参加するオープンキャンパスが
    「なんだか楽しいだけだった」なんてことに
    ならないように、見学のポイントを押さえておこう。
  • オープンキャンパスは一人でいっていいの?
    親と行ってもいいの?
  • 約7割の人が友達と行っているみたいだけど、
    保護者と一緒に参加している人も
    年々増加しているみたい。
    保護者にとっても、どんな学校かはやっぱり
    気になるところ。
    他の人は誰と行ったかチェックしてみよう。

オープンキャンパスがわかる!おすすめの記事特集

オープンキャンパスって何!? 入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

オープンキャンパスって何!?入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

学校の先生から「オープンキャンパスには必ず行くべき!」と言われるけど、そもそもオープンキャンパスって何をするところ?どうして行っておいた方がいいの?
オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

はじめてのオープンキャンパス。何を持って行ったらいいのかわからないというキミへ。先輩たちにオープンキャンパスの持ち物を聞いてきた!
制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

オープンキャンパスは私服?制服?どっちが多い?みんなはどんな格好でオープンキャンパスに参加しているの?実例あり
【オープンキャンパス誰と行く?】

【オープンキャンパス誰と行く?】

オープンキャンパス誰と行く?ひとりはさみしい?友達と行くと遊んじゃう?親と行くのは恥ずかしい?みんなは誰といってどうだったかを調査!
オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスに関するさまざまな質問をQ&A形式で解決!さらに先輩の志望校選びでの失敗談やオープンキャンパスの活用テクも紹介!
オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスは私服で行ってもいい?持ち物は?気になるチェックポイントを、参加前に確認しておこう!
オープンキャンパスってどんなことをするの?

オープンキャンパスってどんなことをするの?

高校生と専門学校のオープンキャンパスをレポート!どんなことができる?ポイントは?事前にチェックしよう。
みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

オープンキャンパス・見学会へ実際に足を運んだ高校生の生の声をお届け。 事前に知っておきたい見学ポイントから、知って得する情報も!

東海調理製菓専門学校(専修学校/静岡)のオープンキャンパス一覧

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路

RECRUIT