東海調理製菓専門学校

オープンキャンパス
東海調理製菓専門学校
メイン画像
秋&冬のオープンキャンパス

9:30~14:00(9:00受付スタート)

【調理技術科】オープンキャンパス全体概要

メイン画像
同じ目標を持つ高校生が集まるから、すぐ友だちになれます。

家庭で作る際にも参考になるアドバイスがいっぱい。

体験授業で作るのはハンバーグやパスタなど、なじみの料理から本格的なプロの料理まで。プロの料理人として活躍した経験を持つ先生方が美味しく作るポイントをわかりやすく教えてくれるのが魅力。聞き逃してほしくないポイントが目白押しです。作る料理が毎回違うため、何回来ても楽しんでいただけるのも特徴です。

【製菓技術科】オープンキャンパス全体概要

メイン画像
プロとして活躍した経験を持つ先生方から教えていただけます。

楽しくアットホームな雰囲気の中で高度な技術を体験できます。

厳しいながらもとても優しい本校の先生方。先輩方も同様に親切です。プロのパティシエとして活躍した先生方と先輩方の仲が良い雰囲気の中、普段はなかなか作ることができない少し高度なケーキや焼き菓子を作り、完成後にみんなで味わうことで、お菓子作りの楽しさ、幸せ、非日常感などを体験できます。

【調理技術科】オープンキャンパスの流れ

  1. サブ画像

    受付

    まずは受付を済ませ、調理と製菓に分かれて、体験実習の説明を受ける教室へ。エプロンを付けて準備して、先生からの説明を受けたら、さあ、体験実習へ!

  2. サブ画像

    体験実習:まずはデモンストレーション見学

    先生と在校生によるデモンストレーションを見学します。この日のメニューは、海老のドリアとかぼちゃのポタージュ。調理のポイントをわかりやすく説明します。

  3. サブ画像

    体験実習:実際に在校生スタッフと一緒に作ります

    体験実習の間は、在校生スタッフや先生がすぐ近くで教えてくれます。プロ仕様の器具や設備での実習もマンツーマンに近い指導で、初心者でも安心です。

  4. サブ画像

    体験実習:完成!

    ランチにピッタリのメニューが完成!初めて作った料理とは思えないほど本格的な料理にみんな感動!おいしくいただきます。

  5. サブ画像

    ランチタイム:みんなで作った料理をいただきます

    調理の体験実習で作った料理を、調理&製菓体験実習参加者全員でいただきます。会場には在校生スタッフや先生もいるので、気になることは何でも聞いてみよう!

  6. サブ画像

    学校説明・校舎見学・個別相談

    学科の特長やカリキュラム、就職・資格実績、学費、入試の方法など詳しく説明します。校舎見学ではプロ仕様の設備をチェック!個別相談で疑問や不安を解消してください。

  7. サブ画像

    終了~おつかれさまでした~

    この日は製菓の体験実習で作ったケーキをお土産にお持ち帰り。体験メニューは毎回、変わるので、何度でも参加してください!ご友人や保護者同伴での参加も大歓迎です。

【製菓技術科】オープンキャンパスの流れ

  1. サブ画像

    受付

    まずは受付を済ませ、調理と製菓に分かれて、体験実習の説明を受ける教室へ。エプロンを付けて準備して、先生からの説明を受けたら、さあ、体験実習へ!

  2. サブ画像

    体験実習:デモンストレーション見学

    先生と在校生によるデモンストレーションを見学。この日のメニューはクリスマスケーキにピッタリのビッシュドノエル。プロのポイントを踏まえてわかりやすく説明します。

  3. サブ画像

    体験実習:実際に在校生スタッフと一緒に作ります

    体験実習の間は、在校生スタッフや先生がすぐ近くで教えてくれます。プロ仕様の器具や設備での実習もマンツーマンに近い指導で、初心者でも安心です。

  4. サブ画像

    体験実習:完成!

    開催日の季節にピッタリなケーキができました。こちらはオープンキャンパス最後にお持ち帰りいただけます。食べてくれる人の「おいしい」の一言と笑顔が楽しみですね。

  5. サブ画像

    ランチタイム:みんなで作った料理をいただきます

    調理の体験実習で作った料理を、調理&製菓体験実習参加者全員でいただきます。会場には在校生スタッフや先生もいるので、気になることは何でも聞いてみよう!

  6. サブ画像

    学校説明・校舎見学・個別相談

    学科の特長やカリキュラム、就職・資格実績、学費、入試の方法など詳しく説明します。校舎見学ではプロ仕様の設備をチェック!個別相談で疑問や不安を解消してください。

  7. サブ画像

    終了~おつかれさまでした~

    この日は製菓の体験実習で作ったケーキをお土産にお持ち帰り。体験メニューは毎回、変わるので、何度でも参加してください!ご友人や保護者同伴での参加も大歓迎です。

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

自身がオープンキャンパスに参加した際の印象的な出来事は?

調理技術科 専門料理コース 1年生
半田 柊二さん

体験実習が終わった後、作った料理を参加者みんなで食べる食事会が開かれました。先生や先輩が作った料理と自分たちが作った料理を食べ比べてみて、「ここで学べばこんなに美味しい料理を作れるようになるんだ!」と感動したのを覚えています。また、調理技術科が作った料理と製菓技術科が作った料理の両方を食べることができます。いろいろな人と交流し、「みんな同じ目標を持っているんだ」と感じ、より夢が明確になりました。

続きを見る

最初は先生がデモンストレーションするのですね?

はい。料理を作る前に先生と先輩によるデモンストレーションを見学します。無駄のない動きの中でどんどん料理ができていく様子は見ごたえがあります。また、私はもともと中国料理に興味があり、専任教師の正木賢二先生が憧れでした。学ぶ中でイタリア・フランス料理専攻へと興味は変わりましたが、依然として正木先生は憧れです。そういった憧れの先生と気軽に話すことができるのもオープンキャンパスの魅力だと思います。

サブ画像

この学校ならではの見てほしい設備はありますか?

フランス料理実習室にあるフランス・モルテニ社のガスレンジは是非見てほしいと思います。赤くてかわいいのですが、プロの料理人も憧れる有名なレンジなのだそうです。そのほか、イタリア料理実習室のガスレンジはイタリアのザヌッシ社という会社のもの。日本料理実習室にはドイツ・ヴィンボック社の天井一体型換気システムが備わっています。このようプロ料理人の現場を体験することで本格的な技術が身につくのだと思います。

サブ画像

この学校の特徴と言えば研修レストランの存在ですね。

オープンキャンパスに参加した際、研修レストラン『プティ・カザリス』の招待券をいただくことができました。後日、家族といっしょに『プティ・カザリス』に行き、料理をいただきながら「この学校で学びたい」と話したところ、「設備も良いし、しっかり学べそうだね」と言ってもらうことができました。この研修レストランでお客様へのサービスについて学べることもこの学校への進学に賛成してもらえる理由になったのだと思います。

サブ画像

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

この学校では多くのオープンキャンパスが行われますね?

調理技術科 カフェフードコース 1年生
石橋 咲良さん

一か月に何度も行われる月もあります。私は高校2年生の時と3年生の時の2回参加しました。作る料理が毎回違うので何回参加しても楽しめますし、参加すればするほど学校の魅力もよりわかっていくと思います。私は体験実習に参加することで「入学したらこんな感じで学ぶんだ」ということをイメージできました。その後の食事会の時間は2時間ぐらい設けられています。先生や先輩とたっぷり話す時間があるのも良さだと思います。

続きを見る

先輩には例えばどんなことを聞きましたか?

どういうことが魅力でこの学校に決めたのかを聞きました。年齢が近い先輩から学校の雰囲気や学ぶ内容など、一番気になっていたことを聞けたので、安心することができました。オープンキャンパスの時に研修レストランを使うプログラムはなかったのですが、『プティ・カザリス』でお客様にお金をいただき、サービスを提供できることを聞けたのも良かったです。この研修レストランの存在もこの学校を志望するきっかけになりました。

サブ画像

「これは絶対見てほしい!」という施設や設備はありますか?

フランスやイタリアから取り寄せたガスレンジなど、海外の有名なメーカーの設備が豊富に揃っています。カフェ実習室のエスプレッソマシンももちろんイタリア製です。体験実習で料理を作る際、それらの設備を使わせていただきました。実はほかにも考えていた学校があったのですが、それらの設備を見た瞬間、「ここで学びたい!」と感じて進学を決めました。新しい整備を使って学ぶ方がモチベーションも高まると思います。

サブ画像

ほかにも注目してほしい部分はありますか?

東海調理製菓専門学校はマナーにも力を入れている学校です。料理のプロ、しかも一流のプロになるにはマナーがしっかり身についていなければいけませんし、挨拶は社会人の基本です。オープンキャンパスの時、先輩が大きく元気な声で「こんにちは!」と言ってくださって圧倒されたのを今でも覚えています。オープンキャンパスに参加する際は入学した私たちが高校生のみなさんにどのように挨拶するかにも注目してほしいと思います。

サブ画像

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

オープンキャンパスの見どころはどんなところですか?

製菓技術科 1年生
野沢 隼斗さん

たくさんあるのですが、まず新しくてきれいな設備を見てほしいです。これだけ設備が整っている学校は珍しいと思います。私自身オープンキャンパスで設備の数々を見て、「ここで学びたい!」とすぐに感じました。また、先生方と先輩方が仲良く話す姿を見ることもできました。体験実習をしてくださった先生がわかりやすく丁寧に教えてくださいましたし、先輩方が親しみやすかったのも「ここなら安心して学べそう」と感じた理由です。

続きを見る

先生方の多くはこの学校の卒業生だそうですね。

はい。卒業後に現場を経験され、その後に教える立場になった先生がほとんどだそうです。みんな後輩なので愛情をもって教えていただけます。また、私がこの学校を志望したのは塚田悠也先生がいるからというのもあります。塚田先生ももちろんこの学校の卒業生。「クープ・デュ・モンド」の日本代表になった塚田先生から学べるのはすごいことだと思います。塚田先生は私にとっても憧れの先生であり、将来は超えたい目標です。

サブ画像

オープンキャンパスでは学校の雰囲気もよくわかりますね。

高校生のみなさんにとっては不安もあると思います。でもこの学校なら大丈夫。みなさんと会うと先生方や在校生の私たちが「こんにちは」と元気に挨拶します。私も1年前にオープンキャンパスに参加した際、教室に入った瞬間に先輩方が挨拶してくれ、笑顔で話し掛けてくださって、「楽しそうな学校だな」と安心できたのを覚えています。これはプロの現場でのコミュニケーションの大切さを教えるこの学校ならではだと思います。

サブ画像

この学校はコンクールへの参加にも力を入れているそうですね。

コンクールに積極的に参加する先輩が多いです。校内選考があり、参加すること自体、ハードルが高いことなのですが、そこで数々の賞も受賞しています。目標を持つことができれば努力をすることも苦にならなくなると思います。わからないことがある時は先生方や先輩方がサポートしてくださいますし、練習を積めば技術も向上していきます。校内に先輩方の作品が展示されていますから是非見ていただき、将来の自分を想像してください。

サブ画像

在校生スタッフインタビュー

メイン画像

池田さんも高校生の時にオープンキャンパスに参加しましたか?

製菓技術科 1年生
池田 美幸さん

はい。高校3年生の時に5回ぐらいこの学校のオープンキャンパスに参加しました。1回目は母と一緒に。その時、先生方や先輩方が優しく接してくださって、「この学校ならすぐ馴染めそう」と安心できました。そこで2回目以降は友だちを誘い、何度も来ました。体験実習も楽しいのですが、その後に食事会があり、先生方や先輩方にいろいろなことを聞くことができるため、だんだん不安を解消していくことができたと思います。

続きを見る

何回参加しても楽しめるオープンキャンパスなのですね。

体験実習で作るお菓子が毎回違うので何回参加しても楽しいのです。私は製菓コースのオープンキャンパスに参加したのですが、食事会は調理コースと一緒に行われます。私たちが作ったお菓子以外に日本料理、中華、イタリアン、フレンチなどもテーブルに並ぶので、そういうのが楽しみで来ていました。アップルパイを1ホール丸ごとお土産にいただいたこともあります。友だちもみんなこの学校のオープンキャンパスが好きでした。

サブ画像

「ここを見てほしい」という部分はありますか?

この学校のアットホームさです。体験実習は高校生ひとりに対して私たち在校生が一人か二人付き添います。高校生より在校生の方が多いのです。だから、料理を作る際に困ることがあっても心配はいりませんし、学校の雰囲気など、聞きたいことがあった場合でも、よりいろいろなことを聞けると思います。私たちもたくさんの高校生に話し掛けることを心掛けています。入学試験の面接時にどんなことを聞かれたかとかも教えますよ。

サブ画像

実績を積んだ先生方が多く、魅力的な方ばかりだそうですね。

「クープ・デュ・モンド」の日本代表に選ばれた塚田悠也先生をはじめ、すごい技術を持った方ばかりです。私は「コンクール部」という部活で、塚田先生の指導を受けていますが、先生の技術は本当にレベルが高いです。また、研修レストランの『プティ・カザリス』はお客様に向けて商品を製造します。学校で勉強しながらお客様と接してマナーや接客を学ぶ機会というのはなかなかないことなので、貴重な体験ができる学校だと思います。

サブ画像
件のオープンキャンパス
もっと見る

過去のイベント一覧

東海調理製菓専門学校 静岡県…
2020年9月26日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2020年9月26日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2020年9月26日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2020年9月12日
東海調理製菓専門学校 静岡県…
2020年9月12日
すべて見る

オープンキャンパスよくある質問例

  • オープンキャンパスに行くときの服装は、
    制服?私服?
  • 制服でも私服でもOK!
    自分の動きやすい服装を選ぼう。
    ただし訪問先に不快感を与えるような服装は
    避けるように気をつけよう。
  • オープンキャンパスの持ち物は?
  • 筆記用具やメモ帳、学校の連絡先、
    地図や路線図など事前に準備をしっかりしよう。
    また携帯電話などは持って行ってもOKだけど、
    授業や説明を聞くときはマナーモードにするか
    電源を切ることを忘れずに!
  • オープンキャンパスのチェックポイントは?
  • 進学や施設・設備、雰囲気や学ぶ内容、
    取得できる資格や卒業後の進路など、
    参加するオープンキャンパスが
    「なんだか楽しいだけだった」なんてことに
    ならないように、見学のポイントを押さえておこう。
  • オープンキャンパスは一人でいっていいの?
    親と行ってもいいの?
  • 約7割の人が友達と行っているみたいだけど、
    保護者と一緒に参加している人も
    年々増加しているみたい。
    保護者にとっても、どんな学校かはやっぱり
    気になるところ。
    他の人は誰と行ったかチェックしてみよう。

オープンキャンパスがわかる!おすすめの記事特集

オープンキャンパスって何!? 入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

オープンキャンパスって何!?入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

学校の先生から「オープンキャンパスには必ず行くべき!」と言われるけど、そもそもオープンキャンパスって何をするところ?どうして行っておいた方がいいの?
オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

はじめてのオープンキャンパス。何を持って行ったらいいのかわからないというキミへ。先輩たちにオープンキャンパスの持ち物を聞いてきた!
制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

オープンキャンパスは私服?制服?どっちが多い?みんなはどんな格好でオープンキャンパスに参加しているの?実例あり
【オープンキャンパス誰と行く?】

【オープンキャンパス誰と行く?】

オープンキャンパス誰と行く?ひとりはさみしい?友達と行くと遊んじゃう?親と行くのは恥ずかしい?みんなは誰といってどうだったかを調査!
オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスに関するさまざまな質問をQ&A形式で解決!さらに先輩の志望校選びでの失敗談やオープンキャンパスの活用テクも紹介!
オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスは私服で行ってもいい?持ち物は?気になるチェックポイントを、参加前に確認しておこう!
オープンキャンパスってどんなことをするの?

オープンキャンパスってどんなことをするの?

高校生と専門学校のオープンキャンパスをレポート!どんなことができる?ポイントは?事前にチェックしよう。
みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

オープンキャンパス・見学会へ実際に足を運んだ高校生の生の声をお届け。 事前に知っておきたい見学ポイントから、知って得する情報も!

東海調理製菓専門学校(専修学校/静岡)のオープンキャンパス一覧

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう

このリンクは外部リンクです

ここから先はスタディサプリ進路内では無く
学校が指定した遷移先に遷移します

遷移せず戻る