• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京保育専門学校
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

実習前に「実習事前学習」を経験!実習に対する不安を解消し、楽しみな気持ちを強く

幼稚園教諭免許、保育士資格取得のために、学外実習が位置づけられていますが、東京保育では「実習事前学習」を経験してから、実習に繋げることができます。事前学習では、ボランティアとして保育園を訪問し、実際に子どもたちと触れ合うことができます。「子どもたちとうまく関われるかな?」「園の先生方とうまくコミュニケーションが取れるかな?」といった実習に対する不安を解消し、楽しみな気持ちを強くするプログラムです。学校の特長1

施設・設備が充実

充実したレッスン環境で、きめ細やかなピアノの指導を実施!保育者に必要な技術を習得

東京保育の特長のひとつが、歌やピアノ、器楽合奏、音楽遊びなど、音楽の知識・技能を学ぶ科目が充実していること。ピアノレッスン室、ピアノ練習室、電子ピアノ室や教室に、ピアノと電子ピアノがそれぞれ30数台ずつ用意され、ピアノに初めて触れる人から上級者まで、レベルごとにきめ細かい指導が受けられます。休み時間や放課後などの空き時間には自主練習をすることができます。学校の特長2

資格取得に有利

各分野のプロのもと学び、卒業と同時に「保育士資格」「幼稚園教諭二種免許状」を取得

東京保育は文部科学省・厚生労働省から養成機関の指定を受けている専門学校。そのため、大学・短大の通信課程との併修(ダブルスクール)は不要で、卒業と同時に「保育士資格」と「幼稚園教諭二種免許状」が取得できます。幼稚園や保育園で長い勤務経験を積み、保育の現場を熟知している先生方、保育のスキルを研究している先生方など、各分野専門の教師陣が熱心に指導に当たっています。ダブルで取得した国家資格を生かして、一人ひとりの子どもに寄り添う、真の保育者を育成します。学校の特長3