• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ニチエイ調理専門学校

愛知県認可/専修学校/愛知

ニチエイチョウリセンモンガッコウ

調理・製菓+レストランサービスが就職の実績へとつながる、歴史のある学校です!

昭和34年設立の歴史を誇り、フレンチ、イタリアン、パティシエの実技指導に定評があります。あなたが将来つくる料理のイメージは、あなたの体験に基づくもの。ここでの豊かな体験で、未来のあなたを探してください!

ニチエイ調理専門学校の特長

学校の特長1

料理を通して感動を共感できる調理師&製菓衛生師の『Wライセンス』取得を目指せる

調理師は栄養や衛生の知識、高度な調理技術を身につけた調理のスペシャリストであり、製菓衛生師(パティシエ)は、洋菓子、和菓子、製パンのスペシャリスト。フランス、イタリア、パティシエ&ブランジェ、日本、中国の5分野が学べる本校なら、コース選択により調理師と製菓衛生師のWライセンス取得を目指せます(製菓衛生師は『製菓衛生師併修コース』を選択し、東海調理製菓専門学校(静岡県認可の専修学校)の通信課程の併修修了により受験資格を取得、費用別途)。本校ならではのWライセンス制度で、お菓子づくりの技術をしっかり身につけた調理師、イタリア料理・フランス料理がつくれる製菓衛生師に!卒業後の進路の幅も大きく広がります。

学校の特長2

レストラン業務の全てを実際に体験できるシミュレーションスタディで実力をつける

7階建て校舎でもひときわ目をひくのは、大通りに面し、2階まで大きく開いた吹き抜けが印象的なレストラン教室『LA MER(ラ・メール)』。60名収容可能で、レシピ作成からコスト管理、仕込み、調理、サービスまで全て学生たちに任される授業が展開されます。このほか、劇場型階段教室『 イル・ティアトロ 』など全部で6つの専用実習室があり、充実した設備で実践的な学びを通して実力が身につく本校だけに、各方面から高い評価を得ています。昭和34年の設立以来、これまでに数多くの優れた人材を輩出しており、各分野で料理長やオーナーとして活躍中。

学校の特長3

食の現場で活躍するプロや、海外勤務の経験を持つ国際派の専任教授が指導

一流ホテルやレストランのシェフ、食の分野で活躍している専門家を講師陣として迎えている本校。さらに専門料理では、海外経験豊富な国際派の専任教授が指導します。例えばフランス料理はイギリス・ロンドン「フォーシーズンズホテル」出身の加藤先生。イタリア料理は約9年間イタリアで修業し、イタリア・ローマ「レティコ」元料理長も務めた篠田先生。製菓は南フランス・ボルドー「デュモン」で修業した藤井先生が担当。卓越した技術と知識をおしみなく伝授します。また、こうした先生方の指導を活かして、約1ヵ月間のフランス留学やヨーロッパ研修なども行われています。

右へ
左へ
学校の特長1

料理を通して感動を共感できる調理師&製菓衛生師の『Wライセンス』取得を目指せる

調理師は栄養や衛生の知識、高度な調理技術を身につけた調理のスペシャリストであり、製菓衛生師(パティシエ)は、洋菓子、和菓子、製パンのスペシャリスト。フランス、イタリア、パティシエ&ブランジェ、日本、中国の5分野が学べる本校なら、コース選択により調理師と製菓衛生師のWライセンス取得を目指せます(製菓衛生師は『製菓衛生師併修コース』を選択し、東海調理製菓専門学校(静岡県認可の専修学校)の通信課程の併修修了により受験資格を取得、費用別途)。本校ならではのWライセンス制度で、お菓子づくりの技術をしっかり身につけた調理師、イタリア料理・フランス料理がつくれる製菓衛生師に!卒業後の進路の幅も大きく広がります。

学校の特長2

レストラン業務の全てを実際に体験できるシミュレーションスタディで実力をつける

7階建て校舎でもひときわ目をひくのは、大通りに面し、2階まで大きく開いた吹き抜けが印象的なレストラン教室『LA MER(ラ・メール)』。60名収容可能で、レシピ作成からコスト管理、仕込み、調理、サービスまで全て学生たちに任される授業が展開されます。このほか、劇場型階段教室『 イル・ティアトロ 』など全部で6つの専用実習室があり、充実した設備で実践的な学びを通して実力が身につく本校だけに、各方面から高い評価を得ています。昭和34年の設立以来、これまでに数多くの優れた人材を輩出しており、各分野で料理長やオーナーとして活躍中。

学校の特長3

食の現場で活躍するプロや、海外勤務の経験を持つ国際派の専任教授が指導

一流ホテルやレストランのシェフ、食の分野で活躍している専門家を講師陣として迎えている本校。さらに専門料理では、海外経験豊富な国際派の専任教授が指導します。例えばフランス料理はイギリス・ロンドン「フォーシーズンズホテル」出身の加藤先生。イタリア料理は約9年間イタリアで修業し、イタリア・ローマ「レティコ」元料理長も務めた篠田先生。製菓は南フランス・ボルドー「デュモン」で修業した藤井先生が担当。卓越した技術と知識をおしみなく伝授します。また、こうした先生方の指導を活かして、約1ヵ月間のフランス留学やヨーロッパ研修なども行われています。

右へ
左へ
学校の特長1

料理を通して感動を共感できる調理師&製菓衛生師の『Wライセンス』取得を目指せる

調理師は栄養や衛生の知識、高度な調理技術を身につけた調理のスペシャリストであり、製菓衛生師(パティシエ)は、洋菓子、和菓子、製パンのスペシャリスト。フランス、イタリア、パティシエ&ブランジェ、日本、中国の5分野が学べる本校なら、コース選択により調理師と製菓衛生師のWライセンス取得を目指せます(製菓衛生師は『製菓衛生師併修コース』を選択し、東海調理製菓専門学校(静岡県認可の専修学校)の通信課程の併修修了により受験資格を取得、費用別途)。本校ならではのWライセンス制度で、お菓子づくりの技術をしっかり身につけた調理師、イタリア料理・フランス料理がつくれる製菓衛生師に!卒業後の進路の幅も大きく広がります。

学校の特長2

レストラン業務の全てを実際に体験できるシミュレーションスタディで実力をつける

7階建て校舎でもひときわ目をひくのは、大通りに面し、2階まで大きく開いた吹き抜けが印象的なレストラン教室『LA MER(ラ・メール)』。60名収容可能で、レシピ作成からコスト管理、仕込み、調理、サービスまで全て学生たちに任される授業が展開されます。このほか、劇場型階段教室『 イル・ティアトロ 』など全部で6つの専用実習室があり、充実した設備で実践的な学びを通して実力が身につく本校だけに、各方面から高い評価を得ています。昭和34年の設立以来、これまでに数多くの優れた人材を輩出しており、各分野で料理長やオーナーとして活躍中。

学校の特長3

食の現場で活躍するプロや、海外勤務の経験を持つ国際派の専任教授が指導

一流ホテルやレストランのシェフ、食の分野で活躍している専門家を講師陣として迎えている本校。さらに専門料理では、海外経験豊富な国際派の専任教授が指導します。例えばフランス料理はイギリス・ロンドン「フォーシーズンズホテル」出身の加藤先生。イタリア料理は約9年間イタリアで修業し、イタリア・ローマ「レティコ」元料理長も務めた篠田先生。製菓は南フランス・ボルドー「デュモン」で修業した藤井先生が担当。卓越した技術と知識をおしみなく伝授します。また、こうした先生方の指導を活かして、約1ヵ月間のフランス留学やヨーロッパ研修なども行われています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

【製菓】純生ロール

ニチエイのオープンキャンパスは、プロによる調理実習、在校生との交流や施設見学、個別相談など盛りだくさ…

続きを見る

詳細を見る

【フランス】若鶏の煮込みパプリカ風味 サフラン添え

ニチエイのオープンキャンパスは、プロによる調理実習、在校生との交流や施設見学、個別相談など盛りだくさ…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

ニチエイ調理専門学校からのメッセージ

(^-^*)/皆さまこんにちは!
通常の実習授業が味わえる「オープンキャンパス」
進路の参考や将来の目的や夢のきっかけに、ぜひ参加してみて下さい!
 
◆11/11(土) イタリア 「手打ちニョッキ フレッシュトマトソース」
◆12/9(土) 製菓 「純生ロール」
◆1/27(土)フランス「若鶏の煮込みパプリカ風味」
◆2/10(土)卒業作品展
◆2/24(土)イタリア「鶏もも肉のローマ風煮込み」
◆3/24(土)製菓「温製抹茶のスフレ」

(11/2更新)

ニチエイ調理専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】調理師科/121万円(入学金25万円、授業料72万円、施設設備費16万円、運営維持費8万円)、食品技術管理専門士科/131万円(入学金29万円、授業料76万円、施設設備費16万円、運営維持費10万円)
(その他、教材費・資格試験受験料が別途必要)

就職・資格

就職支援

一人ひとりに最適な就職サポート。50年以上に及ぶ情報蓄積と人脈が進路選択を助けます

自分を育てるのは自分自身。学校はその手助けをするに過ぎません。だからこそ本校は、最大のサポート体制を提供したいと考えています。経験不足や情報不足からせっかくのチャンスを逃すケースも世の中にはありますが、本校は半世紀以上にわたり築いてきた経験と人脈で、意欲ある学生をバックアップしていきます。さまざまな仕事や職場の中から最適な進路を選ぶために、経験豊かな就職指導スタッフが1対1でじっくり相談。本人の考え方や個性を尊重しながら、企業の求める人間像といかにマッチさせるか、学生自身の夢をいかに実現させるかという課題に向けて、きめ細かく対応。個人面談を何度も実施し、最良の道を探していきたいと考えています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試事務局

〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1-43-9
TEL:052-252-2155

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中区新栄1-43-9 「地下鉄新栄町」駅1番出口から 徒歩 約10分
「JR鶴舞」駅名大病院口から 徒歩 約5分
「地下鉄鶴舞」駅2番出口から 徒歩 約7分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年11月21日 16:00 BLOG

    皆さんこんにちは! 日に日に気温が下がっていき、秋から冬へ街の様子も...

    http://nichiei.ac.jp/blog/%e4%bb%8a%e5%b9%b4%e6%9c%80%e5%be%8c%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%b9%e3%81%a7%e3%81%99%e3%80%82/

  • 2017年11月13日 15:48 BLOG

    ◆11月11日(土) ~イタリア料理~  篠田真理先生 「手打ちニョ...

    http://nichiei.ac.jp/blog/1111%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%b9%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81/

  • 2017年11月08日 14:01 BLOG

    夏に大好評だった食育教室! 第2回目を12月2日(土)に開催します♪...

    http://nichiei.ac.jp/blog/%e9%a3%9f%e8%82%b2%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%82%92%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81/

  • 2017年11月01日 13:08 BLOG

    ニチエイでは、高校生だけではなく、 社会人の方や大学・短大・専門学校...

    http://nichiei.ac.jp/blog/%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%ba%ba%e3%81%ae%e7%9a%86%e3%81%95%e3%81%be%e3%81%b8%e3%80%81%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b%e3%81%a7%e3%81%99%ef%bc%81/

  • 2017年10月30日 13:48 BLOG

    いよいよ、一般入試の受付がスタートします! また、オープンキャンパス...

    http://nichiei.ac.jp/blog/%e5%85%a5%e8%a9%a6%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%81%a8%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット・募集要項・入学願書
ニチエイ調理専門学校(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる