• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 千葉
  • 日本国際工科専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報処理科

日本国際工科専門学校 情報処理科

定員数:
30人

目標の違う3専攻。短期集中で実践力を高めIT実務家を目指す

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

初年度納入金:2023年度納入金 109万8000円  (別途諸経費等)
年限:2年制

日本国際工科専門学校 情報処理科の学科の特長

情報処理科の学ぶ内容

目標の違う3専攻を用意
情報処理科は、システム開発者を目指すITエンジニア2年専攻、ネットワークやサーバ管理の専門家を目指すネットワークエンジニア専攻、ビジネスの現場でITを活用する実務家を目指すオフィスIT専攻に分かれています。1年次前期は共通カリキュラムで学び、その後に自身の将来像や学習状況をみながら専攻を決定します。
ITエンジニア 2年専攻
2年間で「設計・開発・運用」の基本を習得したソフトウエア開発者を養成します。プログラミングの基礎からWebアプリケーションまでのシステム開発と、ネットワークの構築と運用、データベース構築と管理のスキルを習得します。大学既卒・社会人の方にも適したカリキュラムです。
ネットワークエンジニア専攻
ネットワークの仕組みについて学び、構築や運用管理のスキルを習得します。講義科目で理論を学んだ後、実習科目で実際にネットワークを作ることで実践力を高めます。入学後すぐにUNIX操作を学び、日常的に使うことで習熟します。クラウド環境の構築・管理スキルとシステム自動化に必要なプログラミングスキルも習得します。
オフィスIT専攻
コンピュータやネットワークの基礎を学んだ後、ビジネスアプリケーションの利用方法、ウエブデザイン、クラウドベースの業務システムやRPA利用スキルなど、ビジネスのデジタル化に対応するスキルを習得します。簿記会計や企業法務、業務文書の読解と作成スキル、プレゼンテーションスキルも高めます。

情報処理科のカリキュラム

ノーコード・ローコード開発でシステム思考を身につける
本校はサイボウズ株式会社のご協力を得て、同社のクラウドシステムを学ぶ科目を用意。コーディング無しでシステムを作りながら、より本質的な「何を目的とし、どのようにシステム化するか」の考え方、システム思考を身につけます。ノーコード開発でも引き続き重要なデータベースとネットワーク分野の学習も重視しています。

情報処理科の卒業後

「ITの専門家として幅広く活躍」
システムエンジニア、プログラマー、ネットワークエンジニアなど、IT分野の技術者として就職する学生がほとんどです。IT企業はもちろん、近年は非IT企業からもIT専門職としての求人が増えています。

日本国際工科専門学校 情報処理科の募集コース・専攻一覧

  • ITエンジニア2年専攻

  • ネットワークエンジニア専攻

  • オフィスIT専攻

日本国際工科専門学校 情報処理科の学べる学問

日本国際工科専門学校 情報処理科の目指せる仕事

日本国際工科専門学校 情報処理科の資格 

情報処理科の目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 情報セキュリティマネジメント試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験

    日商販売士検定 ほか

日本国際工科専門学校 情報処理科の就職率・卒業後の進路 

情報処理科の主な就職先/内定先

    NTTデータMCS、エスペラントシステム、システムバンク、センコー情報システム、トッパンフォームズオペレーション、日本プレースメントセンター、ビーエスアール ほか

※ 2020年3月卒業生実績 (学校全体)

日本国際工科専門学校 情報処理科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸4-2-1
日本国際工科専門学校 TEL:0120-727-161(入試事務係)
kouhou@nkk.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県松戸市新松戸4-2-1 「新松戸」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT