• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 横浜栄養専門学校

横浜栄養専門学校からのメッセージ

2022年4月21日に更新されたメッセージです。

体験入学への参加を受付中です!
栄養士の学校で行う実験や実習を体験できます!授業は複数準備していますので、気になるものを選ぶことができます。学校説明会では学校のこと、就職のこと、入試や学納金のことをたくさん知ることができます。
栄養士が気になる、将来めざしでいる方は、ぜひお越しください!!!
JR東戸塚駅下車、相鉄バスで約5分です。お車でのご来場も可能です。
詳しくは本校のホームページをご覧ください。

横浜栄養専門学校で学んでみませんか?

横浜栄養専門学校の風景

栄養について楽しく学びながら“食のスペシャリスト”をめざす!

栄養士として必要な基礎教育や実験実習を重視したカリキュラムと、実践経験が豊かな講師陣により、即戦力となる栄養士を育成。集団実習やイベントなどがあり、クラス全員で協力しながら楽しく学習していきます。

横浜栄養専門学校はこんな学校です

横浜栄養専門学校は学ぶ内容・カリキュラムが魅力

横浜栄養専門学校の特長1

実践力重視!実技科目重視のカリキュラムで実務的な力を確実に身につける

食の関心が高まるなか、食についてのさまざまな知識・技術が要求される栄養士。1年次では基礎的科目である栄養学・食品学及び、実験や調理に関わる実習科目を規定時間より多く学び、しっかりとした基礎力を体験的に身につけます。2年次には病院や事業所、福祉施設などで給食管理校外実習を行い、実際の仕事を体験。他にも管理栄養士<国>の受験に必要な科目を取り入れた授業や実務に直結した献立作成、ホテルでのテーブルマナー講習会など、将来役に立つ実践的なカリキュラムが組まれています。

横浜栄養専門学校は就職に強い

横浜栄養専門学校の特長2

管理栄養士の受験対策や就職のバックアップも万全。個別指導でしっかりフォロー!

1年次から学生の希望調査や適性調査をしっかり行い、学生ひとり一人を確実に把握。個別に面談を行い、常に学生の立場に立った就職指導を行っています。常時開放している就職相談室には、いつでも自由に閲覧できる企業別・過去の採用試験問題等のファイルのほか専用のコンピューターを設置し、企業情報などの情報もリアルタイムで入手可能。また、卒業後の転職や再就職もサポートし、管理栄養士をめざす卒業生を対象とした管理栄養士国家試験受験の対策講習会なども無料で実施しています。

横浜栄養専門学校は教育方針や校風が魅力

横浜栄養専門学校の特長3

幅広い年代の仲間と共に学ぶ!ひとり一人の絆を感じる学生生活

調理実習や集団給食実習など、クラス全員で協力しあって一つの事を成し遂げることが多い学校生活。高校卒業後そのまま入学する人・短大卒・4年制大学卒・社会人経験者など、さまざまな年代の仲間と共に学ぶことで、実際の勉強以外のことも多く学ぶことができます。入学後すぐに行われるバーベキュー大会は「学生同士が交流でき、先生との距離も近くなる」と大好評。ひとり一人の講師が進路や勉強のことはもちろん、個人的な相談まで快く引き受けてくれる、アットホームな雰囲気の校風です。

横浜栄養専門学校の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
横浜栄養専門学校の学部学科、コース紹介

栄養士科

(定員数:150人)

実験・実習を重視したカリキュラムで実践力を身につけて、さまざまな分野で活躍できる食のスペシャリストをめざす

横浜栄養専門学校の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

横浜栄養専門学校の就職・資格

1年生から、ひとり一人を見てるから、Only1の仕事が見つかる

本校では、 1年次から学生の希望調査や適性調査をしっかり行い、学生ひとり一人を確実に把握。年間を通した個別指導で、常に学生の立場に立った就職指導を実施しています。的確な指導ができるように就職相談室は常時開放。企業別、過去の採用試験問題等のファイルを学生は自由に閲覧できます。また、専用のコンピューターを設置し、インターネットを利用して企業情報、各地の商工会議所、公務員の採用試験予定などの情報をリアルタイムで入手可能。さらに卒業生に対するフォローも万全。結婚・出産後の再就職、転職などの相談にも応じています。

横浜栄養専門学校の就職についてもっと見る

気になったらまずは、横浜栄養専門学校のオープンキャンパスにいってみよう

横浜栄養専門学校のイベント

  • 学校説明会の詳細

    学校説明会

    本校の入学試験や就職について、しっかり説明します! ・入学試験の内容は?学納金やその他にかかる費用はどのくらいなのか? ・どんな所に就職するのか、就職状況どうなのか? 是非一度ご参加いただき、これからの進路選択に役立ててください!

  • 午後開催 体験入学・学校説明会の詳細

    午後開催 体験入学・学校説明会

    新型コロナウイルスの感染防止のため、完全予約制とさせていただきます。 【体験入学のタイムスケジュール】 新型コロナウイルスの感染防止のため、完全予約制とさせていただきます。また、食事の提供や試食のある実習を中止させていただきますので、ご了承ください。 【体験入学のタイムスケジュール】 (PM開催)   12:30 ~ 受付   13:00 ~ 校長挨拶   13:05 ~ 校舎見学   13:45 ~ 体験実習   14:15 ~ 学校説明(就職、学納金、入試について)   15:30 ~ 解散・個別相談

横浜栄養専門学校の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町1447-1 「東戸塚」駅から西口発バス 5分
「東戸塚」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

横浜栄養専門学校で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

横浜栄養専門学校の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

【2022年度納入金】129万円(入学金20万円、施設費22万円、授業料63万円、実験実習費24万円)※その他の費用として学用品代、傷害保険料、校友会費など2年間で約22万円(2022年度参考)が必要。

すべて見る

横浜栄養専門学校のブログ・インフォ

  • 2022年09月14日 08:27 BLOG

    2年生の前期に行う生化学実験は、主に消化酵素を使った実験をしています。授業の様子をまとめて紹介します。

    https://www.nanba.ac.jp/yokoei/staffblog/2453/

  • 2022年09月13日 16:07 BLOG

    2年生の前期に行う生化学実験は、主に消化酵素を使った実験をしています。 授業の様子をまとめて紹介します。

    https://www.nanba.ac.jp/yokoei/staffblog/2446/

  • 2022年09月13日 10:42 BLOG

    1年後期~2年前期までの1年間に行われる集団給食の授業です。 最後は学生が給与栄養目標に合わせて献立を考え、クラスの学生と職員分の 昼食として提供します。 今年度も様々な献立が出来ましたのでご紹介します。

    https://www.nanba.ac.jp/yokoei/staffblog/2443/

  • 2022年09月13日 10:03 BLOG

    2年生前期 栄養指導実習の授業を紹介します。栄養指導実習では、本校と同法人のさかいぎ幼稚園と連携した授業展開をしています。集団栄養教育の演習として、少人数グループで担当するクラス(3歳児・4歳児・5歳児)に向けた食育のテ […]

    https://www.nanba.ac.jp/yokoei/staffblog/2440/

  • 2022年09月01日 16:29 BLOG

     臨床栄養学実習では、糖尿病食の献立作成、調理実習を行いました。学生1人1人が1日分の献立を作成し、その中からいくつかの献立を選びました。 〈1日分の献立作成時の条件〉 ○エネルギー1600kcal、20単位 ○食塩相当 […]

    https://www.nanba.ac.jp/yokoei/staffblog/2434/

すべて見る

横浜栄養専門学校に関する問い合わせ先

横浜栄養専門学校

〒240-0035 神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町1447-1
TEL:045-351-0514

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
入学案内・入学願書・体験入学案内
横浜栄養専門学校(専修学校/神奈川)

横浜栄養専門学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT