• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 國學院大學北海道短期大学部
  • 学校の特長

私立短期大学/北海道

コクガクインダイガクホッカイドウタンキダイガクブ

学外の人との交流が盛ん

地域があなたの学びをバックアップ!

地域との連携が多様です。一人暮らしが多い本学では、地域のアパートの大家さんが「家主連絡協議会」を作り、知らない土地で生活する学生さんを親代わりとなってサポートしています。アパートは最初から家電が用意されているアパートがほとんどなので、初期費用を抑えられます。各学科でも、連携地域との交流は多彩で、街づくりや、子どもたちとの交流の機会がたくさんあるのが本学の特長です。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

最大月額3万円給付。本学独自のワーキング・スカラシップ制度で経済面もバックアップ

本学では、独自のワーキング・スカラシップ制度で、学生の2年間を経済面・生活面で応援しています。経済困窮度の高い順に、第I種奨学生に年額36万円(給費)、第II種奨学生に年額18万円(給費)を支給します。さらに経済困窮度が高いと認められた学生には「授業料減免制度」があるほか、経済的な援助を要し、学習意欲の高い入学生に対し、規定額の奨学金10万円を給付。また、キャンパスに隣接する大型ショッピングセンターをはじめ、滝川市内の施設で行ったアルバイトなどの就業体験を、必修科目「インターンシップ(講義・研修)」の研修期間として認める制度もあります。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

社会人の第一歩は、正しいことばを話し、伝えることから。日本の心を大切にする学び

皆さんはいずれ、自分自身で考え、決断し、自ら決めたルールに従って行動する「自立と自律」が求められます。正しい日本語で文章を書き伝え、日本人が大切にしている礼儀作法や社会のルールを身につけるなど、こうしたことが社会に出て「人」と関わっていく上での第一歩です。正しく美しい文章を書く授業、自信を持って人と関わることができる礼儀作法の習得、社会性を育むための体験メニューなど、日本人が大切にしてきた日本固有の文化を学ぶことができます。学校の特長3
國學院大學北海道短期大学部(私立短期大学/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る