• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 北翔大学
  • 学校の特長

教育方針や校風が魅力

連携する「5つの教育フレーム」により、大学生に求められる力を総合的に育みます。

1. 【入学前教育】大学での学びをスムーズに始められるよう、通信添削や通信講座などを実施しています。2. 【基礎・教養科目】主体的に学びを深めていくための導入・基礎・教養・外国語科目を充実させ、専門的な学びへの基礎をととのえます。3. 【専門科目】興味・関心を抱いた分野を徹底的に追求し、知識や技術を自分のものにすることが可能です。4. 【発展科目】2学部・5学科の専門科目の一部を、学部・学科を超えて履修できるので専門性の幅を広げ、発展・強化させることができます。5. 【就業力養成科目】4年間を通じた多彩なプログラムで段階的・総合的に就業力を伸ばし社会につなげます。学校の特長1

施設・設備が充実

各学科の学びに特化した施設・設備が充実し、実践を通してスキルを高めます。

北方圏生涯スポーツ研究センター(スポル)では、総合型地域スポーツクラブを運営しながら、参加住民を対象とした実践的な研究を行っています。学生は、健康づくりや競技力向上のための運動指導を学ぶなど多くの経験を積んでいます。北方圏学術情報センター(札幌円山キャンパス)では、北方圏における生活の質向上にかかわる多様な研究活動を行い、その成果を公表し地域に還元しています。また、世界中の最新情報を収集し地域に発信するという、札幌の芸術拠点としての役割も担っています。他にも介護実習室や、保育実技室、ピアノレッスン室など各専門分野のスキルを実践を通して磨く教室があり、目標を実現するための施設・設備が充実しています。学校の特長2

資格取得に有利

未来の「せんせい」や資格取得をサポート

教職センターでは、教職についての指導や相談、情報の提供を行うほか、教育職員免許状の取得に必要な教育実習に関することや実習先との調整を行っています。また、教員採用候補者選考検査に向けた対策講座も年間を通して行われており、なかでも教採対策専用の教職課程学習室では、専門教員3名による校種別指導が毎週行われています。さらに資料閲覧室には教科書や学習指導要領、各都道府県の過去問などを多数揃え、万全なバックアップ体制で高い実績を実現しています。地域連携センターでは、ビジネス実務系、福祉系、医療系などさまざまな資格の対策講座を用意し、将来の可能性を限りなく広げるためのサポートをしています。学校の特長3
北翔大学(私立大学/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT