• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本ガーデンデザイン専門学校

神奈川県認可/専修学校/神奈川

ニホンガーデンデザインセンモンガッコウ

充実した実習と親身な個別指導!造園・園芸・フラワー業界で人の心を動かすプロに!

植物に関わる各分野でのエキスパートを養成。即戦力としての技術指導だけでなく、普段から温かく親身な学びの場を提供することで現代のニーズに応えるコミュニケーション能力の高い人材を育成しています。

日本ガーデンデザイン専門学校の特長

学校の特長1

授業の6割以上が実習!体で覚えながら、現場の即戦力をしっかりめざせます!

1年次は「庭」と「花」両方の知識と技術を総合的に学びます。2年次には、1年間の基礎的な知識と技術をもとに、ガーデンデザインコース(将来は庭師、ガーデンデザイナー)、フラワーコース(将来は花屋、フラワーデザイナー)を自分自身で選択。花壇づくりができる庭師、庭づくりもアドバイスできる花屋をめざします。もちろん卒業後に活かせる資格も、特別授業を組んで全面的にバックアップしています。また、全国的にも有名な庭園での実習は、来園者の目にも触れるので、誇りを持って作業できる絶好のチャンス!プロの意識を育てます。2年次には海外研修があり、国際感覚や視野を広げる機会となっています。

学校の特長2

生徒一人ひとりをきちんと見つめた、きめ細かな個別指導で高い就職率を維持

OB・OGやベテラン講師のネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた就職情報」を提供しています。高校・大学を卒業してから入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒の状況・希望・特性を踏まえた、きめ細かな個別就職指導を実施。その成果により高い就職率を保っています(造園・園芸など関連職への就職率は2001年の開校以来平均93.7%/2016年3月卒業生の就職率100%※就職希望者数16名)。就職活動の基本的な指導・情報提供などは、教員と講師が一丸となってバックアップします!

学校の特長3

生涯大切にしたい出会いがある!バラエティ豊かな講師陣があなたをとことんサポート

経験豊かなベテラン講師が長い時間をかけて習得した知識から、伝統的な手法、最新の業界情報などをあなたに伝授します。また、常勤教諭は日常生活の些細なことまで親身にサポート。個性豊かで魅力ある人材が講師として集まっており、アットホームな雰囲気でキャンパスライフを盛り上げていきます。在学中だけでなく、卒業後も、先生と生徒のつながりが強いことが特長です。社会に出たからこそ知りたいあれもこれも気軽に聞ける人間関係を築きます。

右へ
左へ
学校の特長1

授業の6割以上が実習!体で覚えながら、現場の即戦力をしっかりめざせます!

1年次は「庭」と「花」両方の知識と技術を総合的に学びます。2年次には、1年間の基礎的な知識と技術をもとに、ガーデンデザインコース(将来は庭師、ガーデンデザイナー)、フラワーコース(将来は花屋、フラワーデザイナー)を自分自身で選択。花壇づくりができる庭師、庭づくりもアドバイスできる花屋をめざします。もちろん卒業後に活かせる資格も、特別授業を組んで全面的にバックアップしています。また、全国的にも有名な庭園での実習は、来園者の目にも触れるので、誇りを持って作業できる絶好のチャンス!プロの意識を育てます。2年次には海外研修があり、国際感覚や視野を広げる機会となっています。

学校の特長2

生徒一人ひとりをきちんと見つめた、きめ細かな個別指導で高い就職率を維持

OB・OGやベテラン講師のネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた就職情報」を提供しています。高校・大学を卒業してから入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒の状況・希望・特性を踏まえた、きめ細かな個別就職指導を実施。その成果により高い就職率を保っています(造園・園芸など関連職への就職率は2001年の開校以来平均93.7%/2016年3月卒業生の就職率100%※就職希望者数16名)。就職活動の基本的な指導・情報提供などは、教員と講師が一丸となってバックアップします!

学校の特長3

生涯大切にしたい出会いがある!バラエティ豊かな講師陣があなたをとことんサポート

経験豊かなベテラン講師が長い時間をかけて習得した知識から、伝統的な手法、最新の業界情報などをあなたに伝授します。また、常勤教諭は日常生活の些細なことまで親身にサポート。個性豊かで魅力ある人材が講師として集まっており、アットホームな雰囲気でキャンパスライフを盛り上げていきます。在学中だけでなく、卒業後も、先生と生徒のつながりが強いことが特長です。社会に出たからこそ知りたいあれもこれも気軽に聞ける人間関係を築きます。

右へ
左へ
学校の特長1

授業の6割以上が実習!体で覚えながら、現場の即戦力をしっかりめざせます!

1年次は「庭」と「花」両方の知識と技術を総合的に学びます。2年次には、1年間の基礎的な知識と技術をもとに、ガーデンデザインコース(将来は庭師、ガーデンデザイナー)、フラワーコース(将来は花屋、フラワーデザイナー)を自分自身で選択。花壇づくりができる庭師、庭づくりもアドバイスできる花屋をめざします。もちろん卒業後に活かせる資格も、特別授業を組んで全面的にバックアップしています。また、全国的にも有名な庭園での実習は、来園者の目にも触れるので、誇りを持って作業できる絶好のチャンス!プロの意識を育てます。2年次には海外研修があり、国際感覚や視野を広げる機会となっています。

学校の特長2

生徒一人ひとりをきちんと見つめた、きめ細かな個別指導で高い就職率を維持

OB・OGやベテラン講師のネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた就職情報」を提供しています。高校・大学を卒業してから入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒の状況・希望・特性を踏まえた、きめ細かな個別就職指導を実施。その成果により高い就職率を保っています(造園・園芸など関連職への就職率は2001年の開校以来平均93.7%/2016年3月卒業生の就職率100%※就職希望者数16名)。就職活動の基本的な指導・情報提供などは、教員と講師が一丸となってバックアップします!

学校の特長3

生涯大切にしたい出会いがある!バラエティ豊かな講師陣があなたをとことんサポート

経験豊かなベテラン講師が長い時間をかけて習得した知識から、伝統的な手法、最新の業界情報などをあなたに伝授します。また、常勤教諭は日常生活の些細なことまで親身にサポート。個性豊かで魅力ある人材が講師として集まっており、アットホームな雰囲気でキャンパスライフを盛り上げていきます。在学中だけでなく、卒業後も、先生と生徒のつながりが強いことが特長です。社会に出たからこそ知りたいあれもこれも気軽に聞ける人間関係を築きます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

「ナチュラル素材のクリスマスリースづくり」

【イベント概要】 12月16日(土)  ナチュラル素材のクリスマスリースづくり 作って楽しめるオープ…

続きを見る

詳細を見る

「お部屋で楽しもう!インドアグリーンの選び方と育て方」

【イベント概要】 1月13日(土)  お部屋で楽しもう!          インドアグリーンの選び方…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

日本ガーデンデザイン専門学校からのメッセージ

<オープンキャンパス>

学校説明会、校内施設見学、体験実習で楽しさを実感☆

資格取得、就職について、疑問・質問に教員や在校生がお答えします。
お申込みは、リクナビ進学、または当校HPよりどうぞ!

●近日の体験実習の内容と日程●

◆ 12月16日(土) ナチュラル素材のクリスマスリースづくり!
◆ 01月13日(土) お部屋で楽しもう!インドアグリーンの選び方と育て方
◆ 01月21日(日) 卒業生が語る、「庭」の仕事の魅力

(11/24更新)

日本ガーデンデザイン専門学校の学部・学科・コース

ガーデンデザインコース

フラワーコース

卒業後のキャリア

詳細を見る

フラワーコーディネーター

池田 仁奈さん

地域密着の“花屋さん”として、私が作る花束で多くの人を笑顔にできて幸せです!

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 ガーデンデザイン科/113万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

造園・園芸・フラワー業界で人の心を動かすプロに!

植物に関わる各分野でのエキスパートを養成。即戦力としての技術指導だけでなく、普段から温かく親身な学びの場を提供することで、現代のニーズに応えるコミュニケーション能力の高い人材を育成します。

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数20名
就職希望者数16名
就職者数16名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
業界に強い学校ならではの進路指導の結果、例年、就職希望者の多くは、造園・園芸・フラワー業界やブライダル業界(フラワー装飾部門)に就職しています。※関連職への就職率は、2001年の開校以来平均93.7%と極めて高くなっています。(2016年3月卒業生の関連職への就職率は100%(就職希望者数16名))

就職支援

一人ひとりをしっかり見つめるきめ細かな就職指導で、それぞれの適性・ニーズにあった就職を実現

みどりへの関心、プロフェッショナルの需要は高まるばかり。各分野に精通した経験豊かなベテラン講師陣やOB・OGのネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた」就職情報を提供しています。高校・大学などを卒業して入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒一人ひとりの状況・希望・特性を踏まえたきめ細かな指導のもと、ガイダンスや少人数校ならではの充実したカウンセリングを行い、常に高い就職率を実現しています。また、卒業後独立開業する人も。大勢の卒業生がみどりや花の分野で活躍しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

日本ガーデンデザイン専門学校

(入試係)

〒251-0002 神奈川県藤沢市大鋸1218-1
TEL:0466-28-0411

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県藤沢市大鋸1218-1 JR・小田急「藤沢」駅からバス 15分 鉄砲宿下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月10日 09:01 BLOG

    先週の金曜日の朝は、冷え込んでいて息が白かった。。 落葉樹の葉もだいぶ落ちました。 葉がないと野鳥の姿も見つけやすくなりますね。 早朝、学校の前庭にはハクセキレイやメジロが遊びにきますよ。 とても愛らしいのですが、 動きが早すぎて写真を撮ることができません さて、金曜日の1年生は終日、ガーデン実習の日。 この日はグループホーム花樹で実習の日で直接現地集合でした。 スムーズに授業をスタートできるよう、 8:30には準備体操を始めるのです。 実際のお仕事と同じように。 写真は学校の玄関で、身支度を整え...

    http://green.ap.teacup.com/ngd4187/984.html

  • 2017年12月02日 11:37 BLOG

    早いもので今年も残すところ1カ月をきりました 街中も秋から冬へと変わりつつあります。 今この瞬間にしか見られない自然な色に出会うと、 ドキドキしてしまいますね [画像]

    http://green.ap.teacup.com/ngd4187/983.html

  • 2017年11月30日 17:11 facebook

    こんにちは、あるがです。 今日は木曜日! 2年生のフラワーコースはフラワー装飾実習でした。 今回はコンテナガーデンの内容で、担当は吉田龍先生です 前回は寄せ植えとディスプレイの勉強をしました。 まずは季節の寄せ植えを作り・・・ 学校の周りにあるものを集めます・・・ 紅葉した葉や松ぼっくり、木の枝れんが、などなど。 写真は吉田先生の作品。 学校で処分しようとしていたクラフト紙や落ち葉をつかい、 ダイナミックな作品が完成しました! とても素敵でした✨ 今回は店舗前のディスプレイのプレゼンをしました。 お店で売られている商品やこだわり、客層などを調査し、 店舗前のスケッチに植物を書き加えたものを資料とし、 プレゼンテーションを行いました。 とっても見ごたえのあるプレゼンテーションでした 吉田先生の授業では、寄せ植えを作る、ということだけでなく、 どのようにディスプレイをしたら良いのか? どうしたらディスプレイされている場所を魅力的に見せられるのか? などたくさんのことを教わることができます!

    https://www.facebook.com/1401557063428271/posts/1919530918297547

  • 2017年11月21日 12:50 BLOG

    朝晩日ごとに冷え込んできましたね。 さて、フェイスブックでもご案内しておりますが、 横浜イングリッシュガーデンにて、 在校生(1年生)5名、卒業生、 鴨下先生が制作したハンギングバスケットが 現在展示中です。 11月29日までです。 ご都合がよろしければぜひ足をお運びください。 横浜駅から送迎バスも出ています [画像] ↑新港広場(赤レンガ倉庫の近くです) 秋です。 日差しが当たって美しい

    http://green.ap.teacup.com/ngd4187/982.html

  • 2017年11月18日 12:44 facebook

    こんにちは、寒い一日ですね。 現在開催中の横浜イングリッシュガーデンハンギングバスケットコンテスト 今回も日比谷に引き続き、1年生から5点の作品を出展中です! 昨日審査があり、一名の作品が入賞いたしました! タイトルは「朧月」。黄色や白を使い、明るい月の部分と影の部分を表現した、美しい作品です✨ その他の作品も気合の入った作品ばかりです♪ 日比谷の作品に比べ、苗の選び方や制作もとってもスムーズで、仕上がりも良くなってきました。 さらに今回は、ガーデンの鴨下先生も作品を出展! 初制作、初出展ながらも入賞いたしました️! 3色のビオラを使い、どこから見てもきれいな丸になっていますね‍♀️ 横浜イングリッシュガーデンでは、現在秋バラも見頃を迎えています。 ぜひ足をお運びください

    https://www.facebook.com/1401557063428271/posts/1914751768775462

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内・募集要項・願書
日本ガーデンデザイン専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる