• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本ガーデンデザイン専門学校
Photo

神奈川県認可/専修学校/神奈川

ニホンガーデンデザインセンモンガッコウ

充実した実習と親身な個別指導!造園・園芸・フラワー業界で人の心を動かすプロに!

植物に関わる各分野でのエキスパートを養成。即戦力としての技術指導だけでなく、普段から温かく親身な学びの場を提供することで現代のニーズに応えるコミュニケーション能力の高い人材を育成しています。

日本ガーデンデザイン専門学校の特長

学校の特長1

授業の6割以上が実習!体で覚えながら、現場の即戦力をしっかりめざせます!

1年次は「庭」と「花」両方の知識と技術を総合的に学びます。2年次には、1年間の基礎的な知識と技術をもとに、ガーデンデザインコース(将来は庭師、ガーデンデザイナー)、フラワーコース(将来は花屋、フラワーデザイナー)を自分自身で選択。花壇づくりができる庭師、庭づくりもアドバイスできる花屋をめざします。もちろん卒業後に活かせる資格も、特別授業を組んで全面的にバックアップしています。また、全国的にも有名な庭園での実習は、来園者の目にも触れるので、誇りを持って作業できる絶好のチャンス!プロの意識を育てます。2年次には海外研修があり、国際感覚や視野を広げる機会となっています。

学校の特長2

生徒一人ひとりをきちんと見つめた、きめ細かな個別指導で高い就職率を維持

OB・OGやベテラン講師のネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた就職情報」を提供しています。高校・大学を卒業してから入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒の状況・希望・特性を踏まえた、きめ細かな個別就職指導を実施。その成果により高い就職率を保っています(造園・園芸など関連職への就職率は2001年の開校以来平均93.7%/2016年3月卒業生の就職率100%※就職希望者数16名)。就職活動の基本的な指導・情報提供などは、教員と講師が一丸となってバックアップします!

学校の特長3

生涯大切にしたい出会いがある!バラエティ豊かな講師陣があなたをとことんサポート

経験豊かなベテラン講師が長い時間をかけて習得した知識から、伝統的な手法、最新の業界情報などをあなたに伝授します。また、常勤教諭は日常生活の些細なことまで親身にサポート。個性豊かで魅力ある人材が講師として集まっており、アットホームな雰囲気でキャンパスライフを盛り上げていきます。在学中だけでなく、卒業後も、先生と生徒のつながりが強いことが特長です。社会に出たからこそ知りたいあれもこれも気軽に聞ける人間関係を築きます。

右へ
左へ
学校の特長1

授業の6割以上が実習!体で覚えながら、現場の即戦力をしっかりめざせます!

1年次は「庭」と「花」両方の知識と技術を総合的に学びます。2年次には、1年間の基礎的な知識と技術をもとに、ガーデンデザインコース(将来は庭師、ガーデンデザイナー)、フラワーコース(将来は花屋、フラワーデザイナー)を自分自身で選択。花壇づくりができる庭師、庭づくりもアドバイスできる花屋をめざします。もちろん卒業後に活かせる資格も、特別授業を組んで全面的にバックアップしています。また、全国的にも有名な庭園での実習は、来園者の目にも触れるので、誇りを持って作業できる絶好のチャンス!プロの意識を育てます。2年次には海外研修があり、国際感覚や視野を広げる機会となっています。

学校の特長2

生徒一人ひとりをきちんと見つめた、きめ細かな個別指導で高い就職率を維持

OB・OGやベテラン講師のネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた就職情報」を提供しています。高校・大学を卒業してから入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒の状況・希望・特性を踏まえた、きめ細かな個別就職指導を実施。その成果により高い就職率を保っています(造園・園芸など関連職への就職率は2001年の開校以来平均93.7%/2016年3月卒業生の就職率100%※就職希望者数16名)。就職活動の基本的な指導・情報提供などは、教員と講師が一丸となってバックアップします!

学校の特長3

生涯大切にしたい出会いがある!バラエティ豊かな講師陣があなたをとことんサポート

経験豊かなベテラン講師が長い時間をかけて習得した知識から、伝統的な手法、最新の業界情報などをあなたに伝授します。また、常勤教諭は日常生活の些細なことまで親身にサポート。個性豊かで魅力ある人材が講師として集まっており、アットホームな雰囲気でキャンパスライフを盛り上げていきます。在学中だけでなく、卒業後も、先生と生徒のつながりが強いことが特長です。社会に出たからこそ知りたいあれもこれも気軽に聞ける人間関係を築きます。

右へ
左へ
学校の特長1

授業の6割以上が実習!体で覚えながら、現場の即戦力をしっかりめざせます!

1年次は「庭」と「花」両方の知識と技術を総合的に学びます。2年次には、1年間の基礎的な知識と技術をもとに、ガーデンデザインコース(将来は庭師、ガーデンデザイナー)、フラワーコース(将来は花屋、フラワーデザイナー)を自分自身で選択。花壇づくりができる庭師、庭づくりもアドバイスできる花屋をめざします。もちろん卒業後に活かせる資格も、特別授業を組んで全面的にバックアップしています。また、全国的にも有名な庭園での実習は、来園者の目にも触れるので、誇りを持って作業できる絶好のチャンス!プロの意識を育てます。2年次には海外研修があり、国際感覚や視野を広げる機会となっています。

学校の特長2

生徒一人ひとりをきちんと見つめた、きめ細かな個別指導で高い就職率を維持

OB・OGやベテラン講師のネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた就職情報」を提供しています。高校・大学を卒業してから入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒の状況・希望・特性を踏まえた、きめ細かな個別就職指導を実施。その成果により高い就職率を保っています(造園・園芸など関連職への就職率は2001年の開校以来平均93.7%/2016年3月卒業生の就職率100%※就職希望者数16名)。就職活動の基本的な指導・情報提供などは、教員と講師が一丸となってバックアップします!

学校の特長3

生涯大切にしたい出会いがある!バラエティ豊かな講師陣があなたをとことんサポート

経験豊かなベテラン講師が長い時間をかけて習得した知識から、伝統的な手法、最新の業界情報などをあなたに伝授します。また、常勤教諭は日常生活の些細なことまで親身にサポート。個性豊かで魅力ある人材が講師として集まっており、アットホームな雰囲気でキャンパスライフを盛り上げていきます。在学中だけでなく、卒業後も、先生と生徒のつながりが強いことが特長です。社会に出たからこそ知りたいあれもこれも気軽に聞ける人間関係を築きます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

「鉢をアレンジ!ホワイトデーに贈るステキな ”緑”」

【イベント概要】 3月3日(土)  鉢をアレンジ!ホワイトデーに贈るステキな ”緑” 作って楽しめる…

続きを見る

詳細を見る

「技能五輪メダリストに聞く!"造園の魅力"」

【イベント概要】 3月17日(土)  技能五輪メダリストに聞く! ”造園の魅力” 作って楽しめるオー…

続きを見る

日本ガーデンデザイン専門学校からのメッセージ

<オープンキャンパス>

学校説明会、校内施設見学、体験実習で楽しさを実感☆

資格取得、就職について、疑問・質問に教員や在校生がお答えします。
お申込みは、リクナビ進学、または当校HPよりどうぞ!

●近日の体験実習の内容と日程●

◆ 2月17日(土)簡単!ガーデンデザインの着色テクニック
◆ 3月03日(土)鉢をアレンジ!ホワイトデーに贈るステキな“緑”
◆ 3月16日(土)技能五輪メダリストに聞く!“造園の魅力”

(2/9更新)

日本ガーデンデザイン専門学校の学部・学科・コース

ガーデンデザインコース

フラワーコース

卒業後のキャリア

詳細を見る

フラワーコーディネーター

池田 仁奈さん

地域密着の“花屋さん”として、私が作る花束で多くの人を笑顔にできて幸せです!

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 ガーデンデザイン科/113万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

造園・園芸・フラワー業界で人の心を動かすプロに!

植物に関わる各分野でのエキスパートを養成。即戦力としての技術指導だけでなく、普段から温かく親身な学びの場を提供することで、現代のニーズに応えるコミュニケーション能力の高い人材を育成します。

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数20名
就職希望者数16名
就職者数16名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
業界に強い学校ならではの進路指導の結果、例年、就職希望者の多くは、造園・園芸・フラワー業界やブライダル業界(フラワー装飾部門)に就職しています。※関連職への就職率は、2001年の開校以来平均93.7%と極めて高くなっています。(2016年3月卒業生の関連職への就職率は100%(就職希望者数16名))

就職支援

一人ひとりをしっかり見つめるきめ細かな就職指導で、それぞれの適性・ニーズにあった就職を実現

みどりへの関心、プロフェッショナルの需要は高まるばかり。各分野に精通した経験豊かなベテラン講師陣やOB・OGのネットワークを最大限に活かし、造園・園芸・フラワー業界と提携することで、「生きた」就職情報を提供しています。高校・大学などを卒業して入学した方から、社会人経験を経て入学した方、定年退職後に新しいスタートを求めて入学した方など、生徒一人ひとりの状況・希望・特性を踏まえたきめ細かな指導のもと、ガイダンスや少人数校ならではの充実したカウンセリングを行い、常に高い就職率を実現しています。また、卒業後独立開業する人も。大勢の卒業生がみどりや花の分野で活躍しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

日本ガーデンデザイン専門学校

(入試係)

〒251-0002 神奈川県藤沢市大鋸1218-1
TEL:0466-28-0411

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県藤沢市大鋸1218-1 JR・小田急「藤沢」駅からバス 15分 鉄砲宿下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年02月02日 16:23 facebook

    こんにちは!午前中は雪がふっていた藤沢です☃️ 昨日から展示が始まった俣野別邸庭園でのブライダルフェア。 2年生フラワーコース フラワー装飾実習Ⅱの授業で毎年制作をしているウエディング装飾 高砂やブライダルブーケ、ヘアアクセサリーなど、結婚式で飾られる様々なフラワーの装飾を、学生が一からデザインし、制作、展示までおこないます。 さわやかな結婚式をテーマに、白とグリーンを基調とした装飾は、俣野別邸にぴったりです。 1年生が制作したスタンド花も皆さんのお越しをお待ちしております! 学生がこだわって制作した作品が展示されておりますので、ぜひ足をお運びください。 展示は5日(月)まで! 俣野別邸庭園の詳細はこちらです↓ http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/matanobettei/

    https://www.facebook.com/1401557063428271/posts/1946013062315999

  • 2018年01月30日 16:08 facebook

    こんにちは! フラワー装飾実習の授業の様子をご紹介します。 今回はコンテナガーデン、講師の先生は吉田先生です! 今回の授業では、寄せ植えの容器をつくりました。 材料はモルタル、 砂を土台とし、大きな容器を作ります。 各班、形を工夫したり、外側の面を装飾したり・・・ とても個性的な容器に仕上がりましたね。 次回はこの容器を使って大きな寄せ植えを作ります♪ 今回の授業のように、一から容器を作ることもできますし、 売られている素焼き鉢にペイントをしたり、 ブリキの入れ物に排水の穴をあけて容器にしたりと、 様々な方法でオリジナルの容器を作ることができます! みなさんもぜひ、容器を作るところから植物を楽しんでみてはいかがでしょうか

    https://www.facebook.com/1401557063428271/posts/1944777375772901

  • 2018年01月23日 10:39 BLOG

    昨日の雪はすごかったですね。 学校の前庭もかなり積もりました 真っ白で綺麗です [画像] 朝から雪かき 早めに登校した学生も手伝ってくれたので、 学校周りもすぐに歩きやすくなりました (ありがとう) 空気は冷たいですが、身体はポカポカ。 街の中はまだ雪が残っているところもあります みなさまどうぞ足元にお気をつけてお過ごしください

    http://green.ap.teacup.com/ngd4187/991.html

  • 2018年01月18日 12:42 BLOG

    1月21日(日)のオープンキャンパスに みどりの業界で活躍する卒業生が来校します 公園の植栽管理やワークショップのお話など 仕事内容ややりがいなど具体的なお仕事の話が 直に聞けます 全く異なる業種のお仕事をされていたF谷さん(13期生)は、 当校で学び、夢を叶え、県内の造園会社に就職。 現在は第一線で活躍されています “卒業生”ならではのお話もきっと聞けると思います。 今年度のオープンキャンパスも残りわずかですが、 卒業生からお仕事の話を聞けるオープンキャンパスは 今回が最後です。 みどりの業界に進も...

    http://green.ap.teacup.com/ngd4187/990.html

  • 2018年01月15日 21:52 BLOG

    キリッと冷え込んだ朝には、前庭でも霜柱が見られます。 そこを歩くとサクサクと音がして、 子供の頃同じように遊んだことを思い出します。 春が待ち遠しいですね さて下の写真は、 昨年の春、日本フラワー&ガーデンショウで撮ったものです。 メインのガーデン展示で設営の途中ですが、 春の花がいっぱいです [画像] 今年も会場はパシフィコ横浜! 2018年4月20日(金)〜4月22日(日)に開催されますよ。 当校は、 昨年同様ガーデニングコンテストへも挑戦する予定です お時間がございましたら、ぜひ会場へ見にきてください

    http://green.ap.teacup.com/ngd4187/989.html

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内・募集要項・願書
日本ガーデンデザイン専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる