• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 富山短期大学

私立短期大学/富山

トヤマタンキダイガク

富山短期大学の風景

食物栄養・幼児教育・経営情報・福祉学科からそれぞれの道のスペシャリストを目指す

富山短期大学は、食物栄養学科・幼児教育学科・経営情報学科・福祉学科・専攻科食物栄養専攻と、さまざまな道のスペシャリストを目指す4学科1専攻の総合短期大学です。

富山短期大学の特長

富山短期大学の特長1

地域密着型の教育・研究を推進し、社会が求める人材育成に力を注いでいます。

県や市町村、地元経済界などによる公私協力方式で開学した本学では、その理念を受け継ぎ、地域密着型の教育・研究に力を注いでいます。その一環として学外での実習も充実しています。食物栄養学科では、栄養学や食品学などの基礎を身につけ、学外での豊富な実習を通して栄養士業務に必要なスキルを高めています。同様に、幼児教育学科や福祉学科でも、幼稚園や保育所、高齢者福祉施設など、さまざまな現場での実習に重点を置いたカリキュラムを整備しています。経営情報学科では、ビジネス実務講座やキャリア講座、インターンシップが教育の柱となっており、学内外での多岐にわたる経験・学びがプロフェッショナルの道につながっています。

富山短期大学の特長2

各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています!

キャンパスには、各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています。例えば、200人収容可能な「プレゼンテーション・スタジオ」や主体的に学び、グループワークを行う自学自習スペース「ラーニング・コモンズ」があり、さまざまな場面で活用しています。もちろん、介護実習室や入浴実習室、小児保健実習室、調理室など、専門性を磨く実習設備も揃っています。また、キャンパス内には、付属幼稚園もあり、幼児教育学科では1年次から子どもたちとふれあいながら学ぶことができます。

富山短期大学の特長3

多岐にわたる就職支援メニューで、一人ひとりをきめ細かくサポートします

学生たちの就職やキャリアアップに関する心強い味方となるのが、就職支援センターです。主なサポートとして、「就職相談」「進路ガイダンス」「就職資料室」「履歴書添削」「模擬面接」「合同企業説明会」「就職試験教養科目対策講座」など、幅広い支援メニューを揃えています。さらに、学科独自の就職指導・支援スケジュールもあり、「個人面談」や「先輩と語る会」などを行い、専門職への道を後押しします。

右へ
左へ
富山短期大学の特長1

地域密着型の教育・研究を推進し、社会が求める人材育成に力を注いでいます。

県や市町村、地元経済界などによる公私協力方式で開学した本学では、その理念を受け継ぎ、地域密着型の教育・研究に力を注いでいます。その一環として学外での実習も充実しています。食物栄養学科では、栄養学や食品学などの基礎を身につけ、学外での豊富な実習を通して栄養士業務に必要なスキルを高めています。同様に、幼児教育学科や福祉学科でも、幼稚園や保育所、高齢者福祉施設など、さまざまな現場での実習に重点を置いたカリキュラムを整備しています。経営情報学科では、ビジネス実務講座やキャリア講座、インターンシップが教育の柱となっており、学内外での多岐にわたる経験・学びがプロフェッショナルの道につながっています。

富山短期大学の特長2

各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています!

キャンパスには、各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています。例えば、200人収容可能な「プレゼンテーション・スタジオ」や主体的に学び、グループワークを行う自学自習スペース「ラーニング・コモンズ」があり、さまざまな場面で活用しています。もちろん、介護実習室や入浴実習室、小児保健実習室、調理室など、専門性を磨く実習設備も揃っています。また、キャンパス内には、付属幼稚園もあり、幼児教育学科では1年次から子どもたちとふれあいながら学ぶことができます。

富山短期大学の特長3

多岐にわたる就職支援メニューで、一人ひとりをきめ細かくサポートします

学生たちの就職やキャリアアップに関する心強い味方となるのが、就職支援センターです。主なサポートとして、「就職相談」「進路ガイダンス」「就職資料室」「履歴書添削」「模擬面接」「合同企業説明会」「就職試験教養科目対策講座」など、幅広い支援メニューを揃えています。さらに、学科独自の就職指導・支援スケジュールもあり、「個人面談」や「先輩と語る会」などを行い、専門職への道を後押しします。

右へ
左へ
富山短期大学の特長1

地域密着型の教育・研究を推進し、社会が求める人材育成に力を注いでいます。

県や市町村、地元経済界などによる公私協力方式で開学した本学では、その理念を受け継ぎ、地域密着型の教育・研究に力を注いでいます。その一環として学外での実習も充実しています。食物栄養学科では、栄養学や食品学などの基礎を身につけ、学外での豊富な実習を通して栄養士業務に必要なスキルを高めています。同様に、幼児教育学科や福祉学科でも、幼稚園や保育所、高齢者福祉施設など、さまざまな現場での実習に重点を置いたカリキュラムを整備しています。経営情報学科では、ビジネス実務講座やキャリア講座、インターンシップが教育の柱となっており、学内外での多岐にわたる経験・学びがプロフェッショナルの道につながっています。

富山短期大学の特長2

各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています!

キャンパスには、各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています。例えば、200人収容可能な「プレゼンテーション・スタジオ」や主体的に学び、グループワークを行う自学自習スペース「ラーニング・コモンズ」があり、さまざまな場面で活用しています。もちろん、介護実習室や入浴実習室、小児保健実習室、調理室など、専門性を磨く実習設備も揃っています。また、キャンパス内には、付属幼稚園もあり、幼児教育学科では1年次から子どもたちとふれあいながら学ぶことができます。

富山短期大学の特長3

多岐にわたる就職支援メニューで、一人ひとりをきめ細かくサポートします

学生たちの就職やキャリアアップに関する心強い味方となるのが、就職支援センターです。主なサポートとして、「就職相談」「進路ガイダンス」「就職資料室」「履歴書添削」「模擬面接」「合同企業説明会」「就職試験教養科目対策講座」など、幅広い支援メニューを揃えています。さらに、学科独自の就職指導・支援スケジュールもあり、「個人面談」や「先輩と語る会」などを行い、専門職への道を後押しします。

右へ
左へ

富山短期大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2018年度納入金/食物栄養学科・福祉学科119万円、幼児教育学科117万円、経営情報学科114万円

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数354名
就職者数351名
就職率99.2%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

就職支援センターを中心に、学生の未来をサポートします

本学の大きな特色の一つが優れた就職実績です。2017年3月卒業生の就職率は99.2%(就職者351名)で、就職支援センターを中心に教員と職員が一丸となって、学生の未来をサポートする体制を構築しています。また、1年次後期からは本格的な支援プログラムがスタートし、進路ガイダンスや就職試験教養科目対策講座などの多彩なプログラムを行っています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試・広報センター

〒930-0193 富山県富山市願海寺水口444
TEL:076-436-5160

所在地 アクセス 地図・路線案内
富山県富山市願海寺水口444 「呉羽」駅から呉羽いきいきバス 18分 あらき接骨院前下車 徒歩 1分
「呉羽」駅から富山地鉄バス 5分 富山短期大学前下車 徒歩 3分
「小杉」駅から富山地鉄バス 10分 富山短期大学前下車 徒歩 3分
「富山」駅から富山地鉄バス 25分 富山短期大学前下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年05月23日 09:00 BLOG

     幼児教育学科2年生の「図画工作?-1」 中山里美 准教授 担当では、幅広い創作活動をとおして、より個性的で豊かな感性を磨き、表現の楽しさや喜びを味わいながら、幼児の豊かな造形表現を導くことをめざしています。 今年度の壁面制作は、子どもたちの作品や活動を基にして展示方法を工夫することや、季節の変化を自然や行事をとおして子どもたちに伝えることをテーマに取り組みました。 2018(平成30)年4月から制作に取り組んできた「壁面装飾」の展示と鑑賞を行いました。  グループごとに相談して、季節とテーマを決め、さまざ...

    http://blog.toyama-c.ac.jp/tomitan/index.php?ID=3652

  • 2018年05月22日 10:00 BLOG

     2018(平成30)年5月15日(火)、食物栄養学科2年生84名が学外研修に行ってきました。 食物栄養学科では、毎年この時期に2年生と1年生に分かれて学外研修を行っています。 まず、創業350年を超える歴史があり、島川あめ店として有名な島川製飴株式会社の製造工場で、麦芽飴作りの様子を見学してから、店舗で販売されている飴を模倣して、整形体験をさせていただきました。 元々は、富山の薬に使用されていたという麦芽飴の歴史や、麦芽の発行などの製造工程は職人の永年の勘に基づく伝統の技であるという説明に、学生たちは驚き...

    http://blog.toyama-c.ac.jp/tomitan/index.php?ID=3649

  • 2018年05月22日 09:00 BLOG

    ★オープンキャンパスの日程についての記事へ 2018(平成30)年6月16日(土)13:30から、富山短期大学 オープンキャンパス パート1を開催します! 今年も盛りだくさんの楽しい企画を予定しています。多数の方々のご来場をお待ちしております。  リーフレットは、資料請求者、相談会参加者や見学者等に、配布しています。 リーフレットを大きく表示させたい方は、左のアイコンをクリックしてPDFファイルをご覧ください。■オープンキャンパス パート1●日時:2018(平成30)年6月16日(土)13:30〜16:00...

    http://blog.toyama-c.ac.jp/tomitan/index.php?ID=3650

  • 2018年05月21日 14:00 BLOG

     2018(平成30)年5月15日(火)、食物栄養学科1年生が学外研修を行いました。 食物栄養学科では毎年この時期に富山県内や隣県を訪れ、日頃味わう機会の少ない料理を賞味して、食に関する見聞を深めています。今年は、株式会社能作、いなみ木彫りの里、おかき処 御菓蔵の3か所を訪問しました。  まず最初に 株式会社能作を訪問し、鋳物の歴史を学び、工場見学をした後に鋳物製作体験をしました。 鋳造された食卓用のナイフ、フォーク、スプーンなどのカトラリーや、お皿や小鉢などの説明を受けた学生たちは、栄養や調理だけでなく、...

    http://blog.toyama-c.ac.jp/tomitan/index.php?ID=3648

  • 2018年05月18日 09:00 BLOG

     幼児教育学科では、本学を3月に卒業後、就職して1ヶ月半が経った5月中旬から順次、学科教員全員が分担して、前年度卒業生一人ひとりの就職先である、保育所や幼稚園、認定こども園、福祉施設等を訪問しています。  訪問先では、応対してくださる園長先生や、卒業生の上司にあたる保育者などから、卒業生が勤務する様子について伺っています。 また、勤務中の卒業生に、教員から励ましの声をかけたり、保育者として子どもたちに囲まれて働く様子をしばらく観察させていただいたりしています。 卒業後、久しぶりに学生時代の先生に会えて安堵の...

    http://blog.toyama-c.ac.jp/tomitan/index.php?ID=3647

富山短期大学(私立短期大学/富山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 金沢学院短期大学

    2018年4月「幼児教育学科」を開設。食物栄養学科、現代教養学科の3学科に!

  • 金城大学短期大学部

    通学しやすいキャンパスで、ビジネス、美術、幼児教育をしっかり学ぶ!

  • 富山国際大学

    実務・実学重視の教育カリキュラム。「なりたい自分」を目指し、地域と世界に貢献する

  • 金沢星稜大学

    早期留学や難関試験合格に向けた独自の教育で難関企業や公務員・教員採用試験に合格!

  • 金沢学院大学

    2018年4月英語教育に強い小学校教員・保育者を養成する「文学部教育学科」を開設

  • 北陸学院大学短期大学部

    栄養、ビジネスの分野で、自らの生涯設計と人との関わりを大切にできる人を養成

  • 北陸学院大学

    一人ひとりを大切にする大学。教育学・心理学・社会学を学び、与えられた使命を果たす

  • 金城大学

    “いのちによりそう”仕事のために、保健・医療・福祉、教育分野を専門的に学ぼう!

  • 北陸大学

    薬・医療・経済経営・国際の教育の各分野で、社会に貢献できる人材を養成

  • 仁愛女子短期大学

    「資格取得」と「人間教育」を核に地元で活躍する女子を育成。大学編入の道も!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる