• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌スポーツ&メディカル専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 鍼灸科

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科

定員数:
54人 (男女(昼間:夜間/各27名))

幅広いジャンルで注目される鍼灸を学び、スポーツ・医療・美容・介護など多彩な分野で活躍!

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • リフレクソロジスト

    足底への刺激で身体の状態を改善する

    リフレクソロジストとは、足裏を刺激することで心身のリラクゼーションを促し、その技術と知識を用いて、心身不調の症状を和らげたり、ストレスを軽減する。また、生活習慣の適切なアドバイスを行い、心身の健康を維持するために、カウンセリング技術も求められる。

  • はり師・きゅう師

    東洋医学による療法士

    はり師は、鍼術といい一定点にはりを刺して神経を刺激、抑制して自然治癒力を活性化させる施術を行う。きゅうは漢方療法のひとつで、体の表面のつぼなどにもぐさを置いて熱し、温熱刺激を与える施術を行う。どちらも、独立して開業が可能な仕事。

  • 体育教師

    授業や課外活動でスポーツの指導をする

    児童・生徒に陸上競技、球技、水泳など様々なスポーツの指導や、体の仕組み、応急処置などの知識を教える。積極的に運動を楽しむこころを育てるとともに、適度な運動で健康な体をつくることをめざす。中・高等学校では運動部の顧問として活躍することも多い。

初年度納入金:2021年度納入金 135万円  (※昼間部。夜間部は125万円。その他諸費用別途)
年限:3年制

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の学科の特長

鍼灸科の学ぶ内容

鍼灸&スポーツの知識・技術を学び、幅広い分野で活躍できる鍼灸師・スポーツトレーナーに!
鍼灸科では、1学科27名という少人数制による豊富な実習授業で、鍼灸の技術を身につけることが可能です。また、スポーツ栄養学やテーピング、スポーツビジネスなど、スポーツ系の科目を学ぶことも可能。鍼灸師だけでなく、アスリートの日々のコンディショニングケアができるスポーツトレーナーも目指すことができます。

鍼灸科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    国内でしっかりと経験を積んで、将来は鍼灸師として海外で働きたい!

    アスレチックトレーナー科に興味があり参加したスポメディのオープンキャンパスが鍼灸との出会い。実際に鍼を体験をしたところ、目に見える効果を実感して、鍼灸師の仕事に惹かれ、鍼灸師をめざすようになりました。

    札幌スポーツ&メディカル専門学校の学生

鍼灸科の卒業後

医療だけにとどまらない、多彩な分野で活躍を目指せます
鍼灸師は、現代医学に加え、はり・きゅうという古来からの東洋医学の技術で患者さんの治療に当たる、医療系の国家資格職。肩こり・腰痛、病気の予防、精神的ケアまで幅広く対応することができるので、鍼灸院や整形外科など医療現場以外にも、スポーツトレーナー現場、美容施設や介護施設など様々な分野で活躍を目指せます。

鍼灸科の施設・設備

充実した施設のなかで技術を身につける
スポーツクラブさながらのマシントレーニングルームをはじめ、広々としたエアロビクススタジオや、365日いつでも使える室内プール、シャワー室など、どれも最新の施設です。充実した設備の中で、現場で活躍できる力を養成します。

鍼灸科の制度

はり師<国>・きゅう師<国>+スポーツ系の資格取得も目指せる「Wキャリアコース」
鍼灸科は昼間と夜間の2クラス構成。スポーツ系学科と医療系学科に同時入学することで、スポーツ系資格と医療資格のダブル取得を目指すことが可能です。また、鍼灸科・柔整科同時入学で、はり師・きゅう師・柔道整復師の3つの国家資格取得を目指すことも可能。2つの学科へ同時入学される方は学費の一部が免除されます。
学ぶ意欲を学費の面からも応援する、豊富な特待生制度&学費サポート制度!
【特待生制度】10~100万円免除(2年間)
【学費サポート】日本学生支援機構奨学金制度、三幸学園初期費用軽減&学費分割制度、三幸学園給付奨学金&学費納入制度、寮奨学生制度などがあります。

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の学べる学問

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の目指せる仕事

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の資格 

鍼灸科の受験資格が得られる資格

  • はり師<国> 、
  • きゅう師<国> 、
  • 健康運動実践指導者

JATI認定トレーニング指導者
PHI Pilates Basic Instructor
スポーツ栄養実践アドバイザー
JCCAアドバンストトレーナー
ストレッチングトレーナーパートナー

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の就職率・卒業後の進路 

鍼灸科の就職率/内定率 98.7 %

( 就職者数1685名 ※全国の三幸学園スポーツ系姉妹校9校の合計 )

鍼灸科の主な就職先/内定先

    株式会社 LIFE CREATE、北千葉整形外科、株式会社ICE、RIZAP株式会社、株式会社LAVA International、株式会社ヒュービック、株式会社ゆうしん、株式会社グローバルスポーツ医学研究所、株式会社パーフェクトトレーナーズ、医療法人社団 札幌西整形外科 ほか

※ 2019年3月卒業生実績 (学校全体)

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の入試・出願

札幌スポーツ&メディカル専門学校 鍼灸科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西8-11-1
フリーコール0120-35-1554
info-sapporo-sports@sanko.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区南1条西8丁目11-1 地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通」駅1番出口より徒歩 6分
地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通」駅10番出口より徒歩 8分
地下鉄東西線「西11丁目」駅3番出口より徒歩 4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

札幌スポーツ&メディカル専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る