• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸常盤大学
  • 学校の特長

インターンシップ・実習が充実

兵庫県内の大学で唯一!国から認めれられた教育学部の取り組み ※

前身の短期大学部から半世紀以上の実績と伝統を誇る「教育学部こども教育学科」。2018年春、これまでの取り組みをベースに、大学の最寄駅でもある新長田駅前に神戸市・企業と連携した子育て総合支援施設「KIT(きっと)」をオープンしました。施設内では学童保育の子どもたちが集う「てらこや」、2010年から運営している未就園児と保護者のための育児スペース「ときわんクニヅカ」などを展開し、学生がサポーターとして保育・教育に参加しています。キャンパスだけで完結しない学びが、学生生活・教養の幅を広げ、保育者としての「底力」を育てます。(※平成29年度文部科学省「私立大学ブランディング事業計画」社会展望型にて採択)学校の特長1

きめ細かな少人数制

【ときわ型テーラーメイド教育】専門技術や“心構え”を、個人のスピードで学べます!

「ときわ型テーラーメイド教育」を導入し、学生一人ひとりに寄り添った丁寧な指導が本学の魅力です。看護学科75名、医療検査学科・こども教育学科各80名を1学年の定員としています。3学科とも小グループ単位での授業、授業時間外でも個別指導の機会、学生同士で自己学習力を高めるピアコーチングなどを取り入れています。また、専門技術の向上はもちろん、国家試験対策に至るまで教員陣が徹底的に支援します。これらはすべて、少人数制ならではの指導です。学校の特長2

施設・設備が充実

【新学科・新校舎で学ぶ】兵庫県内の大学初「診療放射線技師」をめざす学科が誕生!

2020年4月、診療放射線技師<国>をめざす新学科「診療放射線学科」がスタートします。学部内の連携教育をさらに強化し、「チーム医療」の一員として幅広く活躍できる診療放射線技師を養成します。2020年9月には4階建ての新校舎が完成予定です。最新の医療機器を完備した環境を整え、4年間の学びをサポートします。診療放射線技師をめざせる学校は数少なく、また兵庫県内の大学では神戸常盤大学が唯一となります。神戸の地で学び、人間的教養とグローバルな視点を兼ね備えたこころ豊かな診療放射線技師をめざします。学校の特長3
神戸常盤大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る