• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 岡山自動車大学校

岡山県認可/専修学校/岡山

オカヤマジドウシャダイガッコウ

岡山自動車大学校の風景

面倒見の良さが自慢の教師陣。情熱あふれる指導と充実した設備で即戦力を育成します

豊富な知識と熱意あふれる指導で技術を身につけます。また、授業から学校生活に至るまで教師全員でサポート。満足度の高さが魅力で、かつて本校に通っていた家族の勧めで入学する学生が多いのも特色のひとつです。

岡山自動車大学校の特長

岡山自動車大学校の特長1

2016年、30周年記念事業で自動車の性能試験が行えるシャシダイナモメーター導入!

大手ディーラー整備工場の高度な技術に対応するため、現行の自動車整備工場の中でも最新式の車検ラインシステムを導入。ホイルアライメントテスタ、ユニフォミティテスタなど現場で実際に使われている設備と同じ実習環境が整っています。室内で馬力測定ができるシャシダイナモメーターのような最新設備を使った実習で「即戦力」として現場で活躍できる技術の習得をめざします。さらに実習車両は四輪60台、二輪30台で、四輪実習は3~4人に1台、二輪実習は2~3人に1台での実習が可能。「習うより慣れろ!」をモットーに豊富な教材と充実した実習で技術を磨きます。また一級自動車では塗装ブース・フレーム修正機を備えた、板金塗装設備で学べます。

岡山自動車大学校の特長2

開校以来「一級自動車整備士」通算合格率81.2%!全国でトップクラスの実績を誇ります

開校以来、国家資格「一級自動車整備士」通算合格率81.2%(2016年度受験者15名中8名合格)!本校の一級自動車整備科では、この最難関資格の受験資格を卒業と同時に取得し、難しい実技試験も免除。ハイブリッドカーなど最新の自動車に対応し、環境やエネルギーへの知識を持ったエンジニアである証になります。二級自動車整備士の合格率は16年連続で100%(2016年度受験者75名全員合格)。また「二級二輪自動車整備士」の一種養成施設の指定を受けていることも本校の特長です。この他、危険物取扱者<国>(乙種第4類)やガス・アーク溶接技能講習修了証など自動車に関連する様々な資格取得も可能。目的に合わせ特別指導も実施、万全のサポート体制です。

岡山自動車大学校の特長3

就職率は開校以来1989年から毎年100%。学生の個性に合わせた安心の就職サポート

高度故障診断技術、ハイブリッドカー・電気自動車といった技術の発展から、厳しい不況のなかでも自動車整備士へのニーズは高まっています。本校も、就職率は1989年から毎年100%の実績(2017年3月卒業生就職希望者72名全員就職)。メーカー系列正規自動車ディーラーへは90%以上の学生がメカニックとして就職しています(2017年3月卒業生の就職者72名中69名)。本校は経験豊かな先生陣が業界や対象企業を深く研究。学生一人ひとりの個性を把握し、適性に合わせて就職をサポートしています。そのため、卒業生は自動車業界の企業から高い評価を受けており、2017年3月卒業生に対しても98社(自動車ディーラー57社)から求人が寄せられました。

右へ
左へ
岡山自動車大学校の特長1

2016年、30周年記念事業で自動車の性能試験が行えるシャシダイナモメーター導入!

大手ディーラー整備工場の高度な技術に対応するため、現行の自動車整備工場の中でも最新式の車検ラインシステムを導入。ホイルアライメントテスタ、ユニフォミティテスタなど現場で実際に使われている設備と同じ実習環境が整っています。室内で馬力測定ができるシャシダイナモメーターのような最新設備を使った実習で「即戦力」として現場で活躍できる技術の習得をめざします。さらに実習車両は四輪60台、二輪30台で、四輪実習は3~4人に1台、二輪実習は2~3人に1台での実習が可能。「習うより慣れろ!」をモットーに豊富な教材と充実した実習で技術を磨きます。また一級自動車では塗装ブース・フレーム修正機を備えた、板金塗装設備で学べます。

岡山自動車大学校の特長2

開校以来「一級自動車整備士」通算合格率81.2%!全国でトップクラスの実績を誇ります

開校以来、国家資格「一級自動車整備士」通算合格率81.2%(2016年度受験者15名中8名合格)!本校の一級自動車整備科では、この最難関資格の受験資格を卒業と同時に取得し、難しい実技試験も免除。ハイブリッドカーなど最新の自動車に対応し、環境やエネルギーへの知識を持ったエンジニアである証になります。二級自動車整備士の合格率は16年連続で100%(2016年度受験者75名全員合格)。また「二級二輪自動車整備士」の一種養成施設の指定を受けていることも本校の特長です。この他、危険物取扱者<国>(乙種第4類)やガス・アーク溶接技能講習修了証など自動車に関連する様々な資格取得も可能。目的に合わせ特別指導も実施、万全のサポート体制です。

岡山自動車大学校の特長3

就職率は開校以来1989年から毎年100%。学生の個性に合わせた安心の就職サポート

高度故障診断技術、ハイブリッドカー・電気自動車といった技術の発展から、厳しい不況のなかでも自動車整備士へのニーズは高まっています。本校も、就職率は1989年から毎年100%の実績(2017年3月卒業生就職希望者72名全員就職)。メーカー系列正規自動車ディーラーへは90%以上の学生がメカニックとして就職しています(2017年3月卒業生の就職者72名中69名)。本校は経験豊かな先生陣が業界や対象企業を深く研究。学生一人ひとりの個性を把握し、適性に合わせて就職をサポートしています。そのため、卒業生は自動車業界の企業から高い評価を受けており、2017年3月卒業生に対しても98社(自動車ディーラー57社)から求人が寄せられました。

右へ
左へ
岡山自動車大学校の特長1

2016年、30周年記念事業で自動車の性能試験が行えるシャシダイナモメーター導入!

大手ディーラー整備工場の高度な技術に対応するため、現行の自動車整備工場の中でも最新式の車検ラインシステムを導入。ホイルアライメントテスタ、ユニフォミティテスタなど現場で実際に使われている設備と同じ実習環境が整っています。室内で馬力測定ができるシャシダイナモメーターのような最新設備を使った実習で「即戦力」として現場で活躍できる技術の習得をめざします。さらに実習車両は四輪60台、二輪30台で、四輪実習は3~4人に1台、二輪実習は2~3人に1台での実習が可能。「習うより慣れろ!」をモットーに豊富な教材と充実した実習で技術を磨きます。また一級自動車では塗装ブース・フレーム修正機を備えた、板金塗装設備で学べます。

岡山自動車大学校の特長2

開校以来「一級自動車整備士」通算合格率81.2%!全国でトップクラスの実績を誇ります

開校以来、国家資格「一級自動車整備士」通算合格率81.2%(2016年度受験者15名中8名合格)!本校の一級自動車整備科では、この最難関資格の受験資格を卒業と同時に取得し、難しい実技試験も免除。ハイブリッドカーなど最新の自動車に対応し、環境やエネルギーへの知識を持ったエンジニアである証になります。二級自動車整備士の合格率は16年連続で100%(2016年度受験者75名全員合格)。また「二級二輪自動車整備士」の一種養成施設の指定を受けていることも本校の特長です。この他、危険物取扱者<国>(乙種第4類)やガス・アーク溶接技能講習修了証など自動車に関連する様々な資格取得も可能。目的に合わせ特別指導も実施、万全のサポート体制です。

岡山自動車大学校の特長3

就職率は開校以来1989年から毎年100%。学生の個性に合わせた安心の就職サポート

高度故障診断技術、ハイブリッドカー・電気自動車といった技術の発展から、厳しい不況のなかでも自動車整備士へのニーズは高まっています。本校も、就職率は1989年から毎年100%の実績(2017年3月卒業生就職希望者72名全員就職)。メーカー系列正規自動車ディーラーへは90%以上の学生がメカニックとして就職しています(2017年3月卒業生の就職者72名中69名)。本校は経験豊かな先生陣が業界や対象企業を深く研究。学生一人ひとりの個性を把握し、適性に合わせて就職をサポートしています。そのため、卒業生は自動車業界の企業から高い評価を受けており、2017年3月卒業生に対しても98社(自動車ディーラー57社)から求人が寄せられました。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

体験入学の詳細

体験入学

【イベント概要】 岡自大の豊富な実習車輌と最新の機器で自動車整備士の仕事を体験しよう! 【こんなイ…

続きを見る

岡山自動車大学校からのメッセージ

○体験入学のご案内○


3月3日(土)9:00~

♪抽選でGTR、ピンククラウン、コペンでの送迎
♪入試で有利になる自己推薦書のお渡し
♪充実の体験実習、バギーやセグウェイにも乗れる
♪ランチ付き

※本校ホームページよりお申し込みください。

(2/7更新)

岡山自動車大学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】入学金20万円 授業料50万円 施設設備費20万円 実習費20万円 合計110万円(学友会費として入学手続き時9000円〈入会金6000円と会費3000円〉、後期に会費3000円が必要です。教科書、実習衣、実習靴など本人所有となる物品の購入費、行事費等として約11万円が別途必要です)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数73名
就職希望者数72名
就職者数72名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数1名
※正規ディーラー就職者(一級自動車整備科15名中14名、二級自動車整備科57名中55名)

就職支援

万全のサポートで就職率100%。岡自大は出口で差をつけます!

入学後すぐ個々の希望をしっかりと把握するための「個人面接」を実施。10月上旬には本格的な就職活動の進め方をアドバイスする「就職ガイダンス」、12月上旬に本人・保護者・先生を交え就職についてじっくり話し合う「三者懇談」、1月上旬に約50社の企業を本校にお招きし開催する「企業説明会」など多彩な就職支援を展開しています。また、本格的な就職活動の前には、試験当日を想定した面接対策や、社会人としての基本動作、ルール・マナー、礼節などもわかりやすく解説。こうした、入学直後から始まる万全の就職サポートで、2017年3月卒業生の就職率も100%を達成、就職希望者全員(72名)が就職を決めています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

岡山自動車大学校

〒719-0252 岡山県浅口市鴨方町六条院中2045
TEL:0865-44-7700

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県浅口市鴨方町六条院中2045 JR「鴨方」駅から徒歩 約10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月20日 14:40 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です   本校の7/21、7/28、8/18、8/25の体験入学は、 在校生も参加し、皆さんをサポートします   今回はそのリハーサルの様子をお伝えします!   まずは校長先生のあいさつです。 今日も非常に熱いので、くれぐれも熱中症対策に注意して、水分補給をしっかりしてください とのことでした。   体験入学に参加予定の方も、くれぐれも無理はせず、 水分、休憩室は用意しておりますので、しっかり利用してくださいね   リハーサルスタート!こちらは4年生の様子です     こちらは2年生の様子!   和気あいあいとしています     こちらは3年生の様子!   当日の実習プログラムは ガソリン・エンジン実習 二輪自動車実習 ホイール・アライメント実習 自動車シャシ実習  の4つ!   見学は、4年生が実施する自動車検査場見学、シャシダイナモメータ測定です   リピーターの方には、5種類の中からどれか一つリピーター実習を体験していただけます!   そして、7月21日の体験入学は、 フォーミュラーカーのダラーラ F308を展示します!!   また、8月25日の体験入学は、 日野レンジャーが岡自大にやってきます ↓こちらは前回日野レンジャーが岡自大に来たときの様子 https://ameblo.jp/okajidai/entry-12388174901.html     皆さん、お楽しみに

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12392051754.html

  • 2018年07月19日 16:35 BLOG

    こんにちは、事務の金尾です。   まず、この度西日本豪雨で多くの方が被害に遭われたことにお見舞い申し上げます。 岡自大でも微力ながら何かできないかと思い、 学内で義援金の募金を致しました。     岡自大にも被害にあった学生はいますが、そのような中友達を援助する気持ちも含め、 多くの学生、教職員の善意の結果、38,381円の義援金が集まりました。 こちらの義援金は本日、日本赤十字社岡山県支部へ寄付致しました。   一日でも早い復興を岡自大 学生教職員一同お祈りしております。

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12391883788.html

  • 2018年07月13日 17:00 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です   本日、日刊自動車新聞の方が本校に取材に来てくださいました!   取材を受けたのは在校生では本校最年長の学生、古谷さんです わざわざ在校生とつけたのは、 実は岡自大では18年前に62歳で入学した白神さんが最年長だからです   古谷さんは現在、二級自動車整備科の1年生に在学中で、 前職を定年退職後、本校を受験しました     こちらは取材の様子です。   詳細の内容は日刊自動車新聞をチェックしてみてください     最後に、 日刊自動車新聞社 宮本 様 お忙しい中取材にお越しくださり本当にありがとうございました。  

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12390479341.html

  • 2018年07月09日 10:23 BLOG

    お久しぶりです、校長の原田です。 今日は6月30日(土)に開催されました高校生ものづくりコンテスト中国大会の模様をお伝えします。 中国大会会場は毎回岡山自動車大学校で開催されています。 今回は昨日に引き続き岡山日野自動車株式会社様から日野レンジャーカミオンを展示して頂きました 四つの課題が設定され、課題Ⅰ学科では三級自動車整備士国家試験問題、そして実習では 課題Ⅱ測定作業、課題Ⅲ定期点検・車両取扱作業、課題Ⅳエンジン故障探究作業の三部門で 競技が行われました。 岡自大からは1級自動車整備士資格を持った4人の教員が審査員として参加しました。 すべての競技が終了し、昼食&採点時間中に選手のみなさんは35GTRに乗り込み 実際にエンジンをかけてみたり シャシダイナモのデモンストレーションを見学したりしました。シャシダイナモ実習時には みな興味津々、真剣なまなざしで見学していました。 厳正なる審査の結果、おかやま山陽高校自動車科3年生綱島久之君が優勝し、全国大会行きの切符を 手にしました!おめでとうございます、昨年の全国大会は岡山県で盛大に行われました。 今年は東海地区で全国大会、自動車整備部門は静岡県で開催されます、全国優勝目指して頑張ってください!

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12389538841.html

  • 2018年06月25日 16:55 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です   6月23日に行いました、体験入学の様子をお伝えします   まずは体験入学開始前の様子! 受付を終えた方からセグウェイとバギーを試乗できます 今回は悪天候のため、バギーはお休みさせて頂きました   駐車してある車両もご覧いただけます写真もOKです     体験入学開始です! ますは校長先生の挨拶から。   今回は保護者の方含め、約15名の方に参加して頂きました! みなさん初めての参加ありがとうございます!     つづいて施設見学 こちらは学生ホールです。主に食事をする場所になります   こちらは二輪実習場です!   こちらは板金塗装トレーニングセンター! 奥にある小さな建物が塗装ブースです     施設見学お疲れさまでした 今回は初参加ということで、皆さん施設を見学して頂きましたが、 参加2回目以降はリピーター実習をご用意していますので、何度でも遊びに来てくださいね!!   続いてシャシダイナモ測定の見学です!   馬力の測定で知られている装置ですが、坂道の角度や車にかける重量などを、実際には出来ないような数値でシミュレーションができるすごい装置なんです     ここで休憩をはさみまして、体験実習のスタートです こちらはホイールアライメント実習の様子!     自動車シャシ実習の様子!     ガソリン・エンジン実習の様子!   体験実習終了後は本校の詳しい紹介をさせて頂きます     この後、食事を摂って頂き、エアバックの展開実験を行います! かなり大きな音です 本当に展開するときは、事故の音の方が大きくて分からないそうです   最後に送迎車と記念撮影 今回から広島カスタムカーショーに出展したコペンも加わりました 是非試乗しに来てくださいね!!     みなさん参加してくださりありがとうございました。   次回の体験入学は7月21日(土)です! しかも!!次回の体験入学にはフォーミュラーカーのダラーラ F308を展示します!! 是非お申し込みの上ご参加下さい!!   また、お申し込みしていただきましたのに、体験入学前日までに、 電話・メール・お手紙等で当日のご案内がない場合は、 お手数ですが本校に電話にて確認をお願いいたします。   お待ちしております  

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12386294730.html

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内資料一式
岡山自動車大学校(専修学校/岡山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる