• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 岡山自動車大学校

岡山県認可/専修学校/岡山

オカヤマジドウシャダイガッコウ

面倒見の良さが自慢の教師陣。情熱あふれる指導と充実した設備で即戦力を育成します

豊富な知識と熱意あふれる指導で技術を身につけます。また、授業から学校生活に至るまで教師全員でサポート。満足度の高さが魅力で、かつて本校に通っていた家族の勧めで入学する学生が多いのも特色のひとつです。

岡山自動車大学校の特長

学校の特長1

2016年、30周年記念事業で自動車の性能試験が行えるシャシダイナモメーター導入!

大手ディーラー整備工場の高度な技術に対応するため、現行の自動車整備工場の中でも最新式の車検ラインシステムを導入。ホイルアライメントテスタ、ユニフォミティテスタなど現場で実際に使われている設備と同じ実習環境が整っています。室内で馬力測定ができるシャシダイナモメーターのような最新設備を使った実習で「即戦力」として現場で活躍できる技術の習得をめざします。さらに実習車両は四輪60台、二輪30台で、四輪実習は3~4人に1台、二輪実習は2~3人に1台での実習が可能。「習うより慣れろ!」をモットーに豊富な教材と充実した実習で技術を磨きます。また一級自動車では塗装ブース・フレーム修正機を備えた、板金塗装設備で学べます。

学校の特長2

開校以来「一級自動車整備士」通算合格率88.1%!全国でトップクラスの実績を誇ります

開校以来、国家資格「一級自動車整備士」通算合格率88.1%(2015年度受験者13名中10名合格)!本校の一級自動車整備科では、この最難関資格の受験資格を卒業と同時に取得。さらに、難しい実技試験が免除されます。合格すればハイブリッドカーなど最新の自動車に対応し、環境やエネルギーへの知識を持ったエンジニアであるという証になります。また、「二級二輪自動車整備士」の一種養成施設の指定を受けていることも本校の特長。この他、危険物取扱者<国>(乙種第4類)やガス・アーク溶接技能講習修了証など、自動車に関連する様々な資格取得も可能です。目的に合わせ特別指導も実施、万全のサポート体制を整えています。

学校の特長3

就職率は開校以来1989年から毎年100%。学生の個性に合わせた安心の就職サポート

高度故障診断技術、ハイブリッドカー・電気自動車といった技術の発展から、厳しい不況のなかでも自動車整備士へのニーズは高まっています。本校も、就職率は1989年から毎年100%の実績(2016年3月卒業生70名全員就職)。メーカー系列正規自動車ディーラーへは90%以上の学生がメカニックとして就職しています(2016年3月卒業生の就職者70名中66名)。本校は経験豊かな先生陣が業界や対象企業を深く研究。学生一人ひとりの個性を把握し、適性に合わせて就職をサポートしています。そのため、卒業生は自動車業界の企業から高い評価を受けており、2016年3月卒業生に対しても78社(自動車ディーラー50社)から求人が寄せられました。

右へ
左へ
学校の特長1

2016年、30周年記念事業で自動車の性能試験が行えるシャシダイナモメーター導入!

大手ディーラー整備工場の高度な技術に対応するため、現行の自動車整備工場の中でも最新式の車検ラインシステムを導入。ホイルアライメントテスタ、ユニフォミティテスタなど現場で実際に使われている設備と同じ実習環境が整っています。室内で馬力測定ができるシャシダイナモメーターのような最新設備を使った実習で「即戦力」として現場で活躍できる技術の習得をめざします。さらに実習車両は四輪60台、二輪30台で、四輪実習は3~4人に1台、二輪実習は2~3人に1台での実習が可能。「習うより慣れろ!」をモットーに豊富な教材と充実した実習で技術を磨きます。また一級自動車では塗装ブース・フレーム修正機を備えた、板金塗装設備で学べます。

学校の特長2

開校以来「一級自動車整備士」通算合格率88.1%!全国でトップクラスの実績を誇ります

開校以来、国家資格「一級自動車整備士」通算合格率88.1%(2015年度受験者13名中10名合格)!本校の一級自動車整備科では、この最難関資格の受験資格を卒業と同時に取得。さらに、難しい実技試験が免除されます。合格すればハイブリッドカーなど最新の自動車に対応し、環境やエネルギーへの知識を持ったエンジニアであるという証になります。また、「二級二輪自動車整備士」の一種養成施設の指定を受けていることも本校の特長。この他、危険物取扱者<国>(乙種第4類)やガス・アーク溶接技能講習修了証など、自動車に関連する様々な資格取得も可能です。目的に合わせ特別指導も実施、万全のサポート体制を整えています。

学校の特長3

就職率は開校以来1989年から毎年100%。学生の個性に合わせた安心の就職サポート

高度故障診断技術、ハイブリッドカー・電気自動車といった技術の発展から、厳しい不況のなかでも自動車整備士へのニーズは高まっています。本校も、就職率は1989年から毎年100%の実績(2016年3月卒業生70名全員就職)。メーカー系列正規自動車ディーラーへは90%以上の学生がメカニックとして就職しています(2016年3月卒業生の就職者70名中66名)。本校は経験豊かな先生陣が業界や対象企業を深く研究。学生一人ひとりの個性を把握し、適性に合わせて就職をサポートしています。そのため、卒業生は自動車業界の企業から高い評価を受けており、2016年3月卒業生に対しても78社(自動車ディーラー50社)から求人が寄せられました。

右へ
左へ
学校の特長1

2016年、30周年記念事業で自動車の性能試験が行えるシャシダイナモメーター導入!

大手ディーラー整備工場の高度な技術に対応するため、現行の自動車整備工場の中でも最新式の車検ラインシステムを導入。ホイルアライメントテスタ、ユニフォミティテスタなど現場で実際に使われている設備と同じ実習環境が整っています。室内で馬力測定ができるシャシダイナモメーターのような最新設備を使った実習で「即戦力」として現場で活躍できる技術の習得をめざします。さらに実習車両は四輪60台、二輪30台で、四輪実習は3~4人に1台、二輪実習は2~3人に1台での実習が可能。「習うより慣れろ!」をモットーに豊富な教材と充実した実習で技術を磨きます。また一級自動車では塗装ブース・フレーム修正機を備えた、板金塗装設備で学べます。

学校の特長2

開校以来「一級自動車整備士」通算合格率88.1%!全国でトップクラスの実績を誇ります

開校以来、国家資格「一級自動車整備士」通算合格率88.1%(2015年度受験者13名中10名合格)!本校の一級自動車整備科では、この最難関資格の受験資格を卒業と同時に取得。さらに、難しい実技試験が免除されます。合格すればハイブリッドカーなど最新の自動車に対応し、環境やエネルギーへの知識を持ったエンジニアであるという証になります。また、「二級二輪自動車整備士」の一種養成施設の指定を受けていることも本校の特長。この他、危険物取扱者<国>(乙種第4類)やガス・アーク溶接技能講習修了証など、自動車に関連する様々な資格取得も可能です。目的に合わせ特別指導も実施、万全のサポート体制を整えています。

学校の特長3

就職率は開校以来1989年から毎年100%。学生の個性に合わせた安心の就職サポート

高度故障診断技術、ハイブリッドカー・電気自動車といった技術の発展から、厳しい不況のなかでも自動車整備士へのニーズは高まっています。本校も、就職率は1989年から毎年100%の実績(2016年3月卒業生70名全員就職)。メーカー系列正規自動車ディーラーへは90%以上の学生がメカニックとして就職しています(2016年3月卒業生の就職者70名中66名)。本校は経験豊かな先生陣が業界や対象企業を深く研究。学生一人ひとりの個性を把握し、適性に合わせて就職をサポートしています。そのため、卒業生は自動車業界の企業から高い評価を受けており、2016年3月卒業生に対しても78社(自動車ディーラー50社)から求人が寄せられました。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

体験入学

【イベント概要】 岡自大の豊富な実習車輌と最新の機器で自動車整備士の仕事を体験しよう! 【こんなイ…

続きを見る

岡山自動車大学校からのメッセージ

○体験入学のご案内○


5月13日(土)9:00~

♪抽選でGTR、ピンククラウン、コペンでの送迎
♪入試で有利になる自己推薦書のお渡し
♪充実の体験実習、バギーやセグウェイにも乗れる
♪ランチ付き

※本校ホームページよりお申し込みください。

(3/8更新)

岡山自動車大学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】入学金20万円 授業料50万円 施設設備費20万円 実習費20万円 合計110万円(学友会費として入学手続き時9000円〈入会金6000円と会費3000円〉、後期に会費3000円が必要です。教科書、実習衣、実習靴など本人所有となる物品の購入費、行事費等として約11万円が別途必要です)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数70名
就職希望者数70名
就職者数70名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
※正規ディーラー就職者(一級自動車整備科13名中12名、二級自動車整備科57名中54名)

就職支援

万全のサポートで就職率100%。岡自大は出口で差をつけます!

入学後すぐ個々の希望をしっかりと把握するための「個人面接」を実施。10月上旬には本格的な就職活動の進め方をアドバイスする「就職ガイダンス」、12月上旬に本人・保護者・先生を交え就職についてじっくり話し合う「三者懇談」、1月上旬に約50社の企業を本校にお招きし開催する「企業説明会」など多彩な就職支援を展開しています。また、本格的な就職活動の前には、試験当日を想定した面接対策や、社会人としての基本動作、ルール・マナー、礼節などもわかりやすく解説。こうした、入学直後から始まる万全の就職サポートで、2016年3月卒業生の就職率も100%を達成、卒業生全員(70名)が就職を決めています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

岡山自動車大学校

〒719-0252 岡山県浅口市鴨方町六条院中2045
TEL:0865-44-7700

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県浅口市鴨方町六条院中2045 JR「鴨方」駅から徒歩 約10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月18日 16:13 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です 一昨日から3年生によるサービスマネージメント(板金・塗装)授業が始まりました   サービスマネジメント授業とは、1級課程の3年生、4年生を対象に行われる板金・塗装の授業です。 3年生で、板金・塗装に関する基礎知識を学び、4年生では、その知識と技術を活かして、卒業作品としてオリジナル・ペイント・カーを作成します。   今回は3年生の様子です 昨日撮影した準備中の3年生!すでに楽しそうです     そして今日から本格的に作業開始です!   今回は三菱のミラージュを塗装していきます! こちらが分解前の状態   まずは洗車をして、車の汚れを落としていきます!   今度はいよいよ分解にとりかかりますo(^▽^)o ボンネットを外す前に、ワイパーを外していきます     車の中はこんな感じに 面影がありません・・・   後ろ側の様子   想像よりも細かいつくりで驚きました   扉側の様子 こちらも内部の装置をすべて丁寧にはずして、窓ガラスも付け根の部分を綺麗にしていました!   これだけのパーツを取り外しました!! 皆さんお疲れさまです     車はこんな感じに!! どんな色になるのか楽しみですね    

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12320366715.html

  • 2017年10月14日 09:14 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です 10月12日に実施した、就職ガイダンスの様子をお伝えします!   毎年1年生を対象として行っている行事で、 就職活動から内定までのノウハウを指導します     あいさつの練習の様子!とにかくしっかり声がでるまで練習します 時と場合があると思いますが、大きい声で挨拶すべき場面は必ずありますよね!! 小さくするのは簡単なので、ここでしっかり出しときましょう   つぎは身だしなみチェックです     先生が指示した身だしなみのポイントをみんなで確認! きちんとしているかどうかに加えて、 男性の場合はネクタイの色でアピールポイントが変わってくると先生からアドバイスが   この後、就職活動の手順や注意事項を確認します。 就職活動にむけて、みなさん慎重に、頑張ってくださいね

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12319163706.html

  • 2017年10月12日 09:15 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です 10月10日に行いました、始業式の様子をお伝えします\(^_^)/     まずは校長先生のお話から。   今年はEV(電気自動車)をはじめとする自動車技術の進歩についてのお話でした!   EV車をすでにお持ちの方も見かけますが、ガソリン車のほうがよく見かけますよね! しかし、イギリスやフランスでは、ガソリン自動車を2040年までに廃止 インドでは2030年までに全ての車のEV化を目指してるんだそうです   日本では、新型リーフがEV車として販売されていたり、自動運転というワードも最近よく耳にしますよね とにかく進歩のスピードがはやい しかし、新しい技術にも、いろいろ課題があったり、車の台数や顧客の好みに応じて、 どうやって普及していくか等々・・・ これから整備士を目指していく中で、この進歩に追いついていくのは大変なような気がするけれど、 今すぐにというわけではないので、1級の人も2級の人も、対応できるように頑張りましょう! というようなお話でした   つづいて、新任の先生の紹介です! 後期から新しく来てくださることになった高橋先生です   岡自大1級自動車整備科の卒業生!みなさんの先輩です これからよろしくお願いします^^   みなさん、後期もがんばりましょう    

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12318358583.html

  • 2017年10月04日 13:13 BLOG

                     第5回 広島 マツダミュージアム見学            1年間のご無沙汰でした。  1級課程3年担任の森山です。 今年も岡自大3年生は恒例の課外研修でマツダミュージアムへ見学に行って参りました。 相変わらず,小学生の社会見学が多く,我が校のバスは大型のバス群に埋もれてしまいました。 これが,後々小生の動きに少々困難をきたすことになります。 エントランスでは,どうにもならず,即ミュージアム見学となりました。            いざ,移動 で中に入りました。まずは「マツダとは」からですね                          みんな しっかりメモってますね        展示車両の一部です。が小生の欲したケロヨンR360クーペは主張中・・・・・。              ホイルの中心車軸の所にあるダストブーツ,小生が整備士として頑張っていた頃    このブーツが手に入るのが暇が掛かって掛かって苦労の思いがじわっと・・・。愚痴でした。                小学生の集団をスルーしまして。(しっかり見るんよ)の心の声,てか。                   おいおい,こりゃスルーできんぞ。てなことで、みんなでパチリ。                       コスモ,今の車では味わえないスタイルの匂い?          お次はとくると,レナウン,レナウン,レナウン娘がオシャレでシックなの歌が出てくる・・・。      ある一定の齢の方ならもう強烈なイメージをお持ちのはず。小生もしかり。                 みんなわかってるね。レナウンカラーだぞ,今は無き。              ひときわ目を引くこの流線と面,デザインコンセプト【魂動】                       ただただ,見とれるだけですね。            スカイ アクティブ テクノロジの集まり,ただただこれも見とれること多し。                  例えば,ドアパネルはどの様にして作るのかのテーマで。                 もうメモをとるのを忘れて聞き入るのみ。ま,いいか。       そうこうしている内に,製造ラインへの入り口へ。時間の経つのが速い。誤字にあらず                 製造ラインは撮影不可ですので,状況説明致しますと        先ず目にはいるのは見学通路,全てを鳥瞰するがごとくです。        CX-5,ロードスターを始めフィアットのスパイダー,アバルトの・・・・・。       道中,窓ガラスの縁に接着ゴムを付けるロボットの手際の良さ,正確さ。       学生諸君,誰しもが,へー,ほー,すげー(これ方言ですね)。       小学生の集団をやり過ごすこと,数回。わいわい,がやがや,楽しそう。       一般の方々の集団に追いつかれそうになり,移動速度を上げざるを得なくなりました。         ラインを出たところが,近未来の車両FCV,EV,CV等が展示しあり,学生は興味津々説明       を受けていると思われるのですが,        ここで予期せぬ事が発生しまして,我が校のバスが駐車場で埋もれていたのが取り残され       た状態となり,移動の依頼を受け,その場を離れた関係で,撮影が飛びました。       平にご容赦のほどを。              次に学生と合流したのが,エントランス附近。横に受付。                             展示車両を見学しながら,しばしトイレタイム。                             もちろん,ここでも集合写真をばっちり。                     その後,最初に見る予定だった成り立ちの映像。                    ミュージアムを出る前に全員でぱちり。                   なぜか,左で一際光沢の人間。それは私です。          凡そ,1時間40分の見学を終え,ご厚意により,本社横のショップへ案内をして頂きました。        道中,デザインを研究している建物の横を通過しましたが,外観は思いもよらない何かの         倉庫かと見間違うようなものでした。限られた人間しか入られないそうです。当然ですね。               今回の研修を各自顧みながら,東門で案内を頂いた芦塚様にお礼の挨拶を行い,帰途につき       ました。まだまだ,これを御覧の皆様にお伝え致したいのですが,以上で今回の見学のあらまし       とさせて頂きます。次回をお楽しみに。乞うご期待。                  なお,終わりに際しまして,今回の研修にご尽力を頂きました            マツダ株式会社 国内営業本部 特約店管理部 採用支援チーム                                     アシスタントマネージャー 芦塚 誠 様              には大変心のこもった案内を頂き,ありがとうございました。              学生共々厚く御礼を申し上げます。お世話になりました。        

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12316303122.html

  • 2017年09月22日 19:12 BLOG

    こんにちは!事務の金尾です   本日は校内実技検定を行いました! 今年初めて取り入れた行事です   この実技検定は、日頃学んだことの再確認、 仕事に就いたとき作業を見られることに慣れるetc・・・ そういった目的を込めて実施致しました 決められた時間と規則の中で、今回は2年生が試験を受けました!   まずは開式の様子! 校長先生のお話の後、各自試験場所に移動します。 試験項目は 1.測定作業 2.ブレーキの調整 3.タイヤの点検 4.故障探求 5.ファンベルトの交換 の5つです 基本作業を徹底して行います   こちらがセクション1.測定作業の様子。 各セクション一人ずつ、3、4年生がついて評価します     セクション2.ブレーキの調整の様子。 1年生が見学にやってきました!それでも落ち着いて作業している様子です   セクション3.タイヤの点検の様子 すごく真剣に臨んでいて、みなさん楽しそうです   セクション4.故障探求の様子。 こちらも1年生が見学中   セクション5.ファンベルトの交換の様子。       最後に、評価を集計し、閉式で結果発表と講評を行います。 まず森山先生から、各セクションで、気になった点等々、発表していただきました   そして、校長先生からは1位の学生を発表していただきました 1級からは上村雅輝くん、 2級からは小笠原渉くん、横山大輔くん、河野真武くん、難波昌樹くんの5名でした   皆さん1日お疲れさまでした

    https://ameblo.jp/okajidai/entry-12312737079.html

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内資料一式
岡山自動車大学校(専修学校/岡山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる