• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 長野
  • エプソン情報科学専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報システム科

エプソン情報科学専門学校 情報システム科

定員数:
50人

IT技術を自在に操る、オブジェクト指向プログラム技術者を目指す!

学べる学問
  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • PCインストラクター

    パソコンの基本操作やソフトの使い方をわかりやすく指導

    パソコンスクールやパソコン教室で、一般のユーザーに対して、パソコンの基本操作や代表的なビジネスソフトの使い方などを指導する。パソコン初心者や操作経験の浅い人を教えることも多いため、単にパソコンに詳しいだけではなく、初心者が戸惑いがちなポイントを押さえてわかりやすく指導する技術も大切になる。資格がなくても仕事に就くことはできるが、ソフトメーカーや業界団体などが認定するインストラクター資格を取得して活躍している人が多い。企業や個人宅に出張して指導する場合もある。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 100万円  (分納制:1年次前期 68万円/1年次後期 32万円)
年限:2年制

エプソン情報科学専門学校 情報システム科の学科の特長

情報システム科の学ぶ内容

アプリを創ってシステムを動かし、ITで世界を変える情報技術者を目指す!
C言語・オブジェクト指向言語(C#、Java)によるアプリケーション開発を行う技術と、HTML5+CSS3、JavaScript、PHP、Webサーバ構築・運用に代表されるWeb関連技術を主に学びます。ソフトウェアプログラマ、システム管理者、Web技術者として、各企業での情報システム部門の職種を目指します。

情報システム科の研究テーマ

プログラマやシステムエンジニアになるための基礎力を磨いています
アプリケーションプログラム作成やWebシステム開発を通じて、プログラマやシステムエンジニアになるための基礎力を磨きます。
・Swiftによる資格勉強アプリケーションの制作
・PHPを使用した書籍管理システムの制作
・Twitterクライアントの開発およびNearbyの研究
・Androidの位置情報を用いたサイクルコンピュータの制作 等

情報システム科の学生

<2年生 男子>興味のある方はぜひ一度体験授業に参加してみてください
プログラミングに関しての知識は全くなかったのですが、少しずつ知識を増やしていき、自分の書いたプログラムが実際に動いた時にはやり甲斐をとても感じました。またコンピュータの知識も一から丁寧に教えてくれるので、コンピュータに詳しくない人でもしっかり授業についていけます。

情報システム科の卒業生

先生方が親身になって就職の相談に乗って下さり、自分に適した仕事に就けています
<2016年卒業 女子>(株)デジタルスパイス勤務/ソフトウェア部門でC/C#を用いたプログラム開発を行っています。学校で色々な開発言語の基礎を学んだので、仕事ごとに言語が違っても焦らずに対応できています。就職活動の際は先生方が親身になって相談に乗ってくれて就職先を紹介して下さり、選択の幅が広がりました。

情報システム科の雰囲気

アットホームな雰囲気の中に厳しさもあり、社会人として立派に活躍できる人材を育成
先生と学生の距離が近く、活発なコミュニケーションが行われています。また、学科担当は別にホームルーム担当の先生がいるので、個人的な悩みなども相談しやすい雰囲気です。挨拶やマナーなどの教育もしっかりしているので、社会に出るための準備ができます。

情報システム科の奨学金

日本学生支援機構奨学金はもちろんのこと、返還義務のない学園独自の制度もあり充実
人間性、学業に優れた学生で、経済的に就学が困難である場合、奨学金を受け取ることができます。学園独自の「エスイー学園奨学金」は月額3万円・無利子となっており、返還義務のない種類もあります。入学後に学生からの申請に基づき審査を行い、奨学生を決定します。

エプソン情報科学専門学校 情報システム科の学べる学問

エプソン情報科学専門学校 情報システム科の目指せる仕事

エプソン情報科学専門学校 情報システム科の資格 

情報システム科の目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 情報検定(情報システム試験)【J検】 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • 情報検定(情報デザイン試験)【J検】 、
    • C言語プログラミング能力認定試験 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • HTML5プロフェッショナル認定資格

    ウェブデザイン技能士
    MTA(マイクロソフト テクノロジー アソシエイト)

エプソン情報科学専門学校 情報システム科の就職率・卒業後の進路 

情報システム科の就職率/内定率 96.2 %

( 就職者数26名/就職希望者数27名 )

情報システム科の主な就職先/内定先

    セイコーエプソン(株)、(株)サイビス、(株)日本ピスコ、日本ナレッジ(株)、クオリティソフト(株)、(株)イージーオー、ミクナスファインエンジニアリング(株)、(株)パトライト、(株)シエルシステム、(株)イー・ウエスト ほか

※ 2019年3月卒業生実績

エプソン情報科学専門学校 情報システム科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒392-0001 長野県諏訪市大和3-6-12
TEL0120-58-2520
isc@exc.epson.co.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
上諏訪キャンパス : 長野県諏訪市大和3-6-12 JR「上諏訪」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース