• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 呉竹鍼灸柔整専門学校
Photo

神奈川県認可/専修学校/神奈川

クレタケシンキュウジュウセイセンモンガッコウ

創立90年以上の伝統校。全国屈指の高さを誇る国家試験合格率を維持し続けています。

「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「きゅう師」「柔道整復師」の国家資格取得を目指す とともに、社会ニーズに合わせた実践力を養い、医療・スポーツ・介護福祉・美容分野などで活躍できる医療人を育成します。

呉竹鍼灸柔整専門学校の特長

学校の特長1

幅広い分野に通用する知識と、現場実践力を養う、バランス重視のカリキュラム

効率的かつ実践的な、バランス重視のカリキュラムが本校の特長です。国家試験をいかに効率的にクリアし、そして社会に出たときに現場での対応に困らないために、いずれかの手技に偏ることなく、基礎的手技をマスターさせることに主眼を置いています。また、医療人としての自覚を促すために、臨床実習見学を1年次より導入。普段の実技授業にリンクした形で進められるため、効果的に知識と技術を習得できます。さらに一定の基礎学力と基礎技術が習得された3年次には、卒業後すぐに役立つ臨床技術を提供するための「卒前臨床講習会」という特別講義や、各種講演会、医学会、卒後臨床講習会などを通し、医療人としての総合力を高めていきます。

学校の特長2

日々の授業が、そのまま国家試験対策に。その証となる高い合格実績!

単に国家資格取得を目標とするだけではなく、試験に要求されるレベルからさらに一歩踏み込んだ内容で医学知識のレベルアップを図り、理解を深めます。それは、単に合格者輩出が目的ではなく、医療人として必要な素養を身につけさせる必要があると考えているから。日々の授業がそのまま国家試験対策となっています。また、長年の教育ノウハウと学生一人ひとりに対するきめ細かい指導により、高い合格実績を維持しています。《平成27年度・第24回国家試験合格状況》■あん摩マッサージ指圧師/100%の合格率を達成(合格者数63名) ■はり師/98.8%(合格者数82名) ■きゅう師/98.8%(合格者数82名) ■柔道整復師/93.3%(合格者数70名)

学校の特長3

創立90年以上の歴史を誇る伝統校。2万人もの優秀な医療人を全国に輩出

呉竹学園は大正15年の設立以来、一貫して優秀なはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師の教育に専念してきました。本校の歴史は、近代日本の伝統医学教育の歴史そのものだといっても過言ではありません。学園全体で2万人(横浜校では5000人)を超える卒業生が医療、福祉、スポーツ、美容業界で活躍しており、全国に広がる卒業生ネットワークによって、よい就職先を見つけるための選択肢が広がるだけでなく、勉強会で顔を合わせる機会も増え、社会に出たときに安心感を抱くことができるはずです。

右へ
左へ
学校の特長1

幅広い分野に通用する知識と、現場実践力を養う、バランス重視のカリキュラム

効率的かつ実践的な、バランス重視のカリキュラムが本校の特長です。国家試験をいかに効率的にクリアし、そして社会に出たときに現場での対応に困らないために、いずれかの手技に偏ることなく、基礎的手技をマスターさせることに主眼を置いています。また、医療人としての自覚を促すために、臨床実習見学を1年次より導入。普段の実技授業にリンクした形で進められるため、効果的に知識と技術を習得できます。さらに一定の基礎学力と基礎技術が習得された3年次には、卒業後すぐに役立つ臨床技術を提供するための「卒前臨床講習会」という特別講義や、各種講演会、医学会、卒後臨床講習会などを通し、医療人としての総合力を高めていきます。

学校の特長2

日々の授業が、そのまま国家試験対策に。その証となる高い合格実績!

単に国家資格取得を目標とするだけではなく、試験に要求されるレベルからさらに一歩踏み込んだ内容で医学知識のレベルアップを図り、理解を深めます。それは、単に合格者輩出が目的ではなく、医療人として必要な素養を身につけさせる必要があると考えているから。日々の授業がそのまま国家試験対策となっています。また、長年の教育ノウハウと学生一人ひとりに対するきめ細かい指導により、高い合格実績を維持しています。《平成27年度・第24回国家試験合格状況》■あん摩マッサージ指圧師/100%の合格率を達成(合格者数63名) ■はり師/98.8%(合格者数82名) ■きゅう師/98.8%(合格者数82名) ■柔道整復師/93.3%(合格者数70名)

学校の特長3

創立90年以上の歴史を誇る伝統校。2万人もの優秀な医療人を全国に輩出

呉竹学園は大正15年の設立以来、一貫して優秀なはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師の教育に専念してきました。本校の歴史は、近代日本の伝統医学教育の歴史そのものだといっても過言ではありません。学園全体で2万人(横浜校では5000人)を超える卒業生が医療、福祉、スポーツ、美容業界で活躍しており、全国に広がる卒業生ネットワークによって、よい就職先を見つけるための選択肢が広がるだけでなく、勉強会で顔を合わせる機会も増え、社会に出たときに安心感を抱くことができるはずです。

右へ
左へ
学校の特長1

幅広い分野に通用する知識と、現場実践力を養う、バランス重視のカリキュラム

効率的かつ実践的な、バランス重視のカリキュラムが本校の特長です。国家試験をいかに効率的にクリアし、そして社会に出たときに現場での対応に困らないために、いずれかの手技に偏ることなく、基礎的手技をマスターさせることに主眼を置いています。また、医療人としての自覚を促すために、臨床実習見学を1年次より導入。普段の実技授業にリンクした形で進められるため、効果的に知識と技術を習得できます。さらに一定の基礎学力と基礎技術が習得された3年次には、卒業後すぐに役立つ臨床技術を提供するための「卒前臨床講習会」という特別講義や、各種講演会、医学会、卒後臨床講習会などを通し、医療人としての総合力を高めていきます。

学校の特長2

日々の授業が、そのまま国家試験対策に。その証となる高い合格実績!

単に国家資格取得を目標とするだけではなく、試験に要求されるレベルからさらに一歩踏み込んだ内容で医学知識のレベルアップを図り、理解を深めます。それは、単に合格者輩出が目的ではなく、医療人として必要な素養を身につけさせる必要があると考えているから。日々の授業がそのまま国家試験対策となっています。また、長年の教育ノウハウと学生一人ひとりに対するきめ細かい指導により、高い合格実績を維持しています。《平成27年度・第24回国家試験合格状況》■あん摩マッサージ指圧師/100%の合格率を達成(合格者数63名) ■はり師/98.8%(合格者数82名) ■きゅう師/98.8%(合格者数82名) ■柔道整復師/93.3%(合格者数70名)

学校の特長3

創立90年以上の歴史を誇る伝統校。2万人もの優秀な医療人を全国に輩出

呉竹学園は大正15年の設立以来、一貫して優秀なはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師の教育に専念してきました。本校の歴史は、近代日本の伝統医学教育の歴史そのものだといっても過言ではありません。学園全体で2万人(横浜校では5000人)を超える卒業生が医療、福祉、スポーツ、美容業界で活躍しており、全国に広がる卒業生ネットワークによって、よい就職先を見つけるための選択肢が広がるだけでなく、勉強会で顔を合わせる機会も増え、社会に出たときに安心感を抱くことができるはずです。

右へ
左へ

呉竹鍼灸柔整専門学校からのメッセージ

★4月入学まだ間に合う!1月入試のお知らせ★
以下のとおり特別入試1次 の出願受付を1月12日(金)より開始いたします。

【出願期間】1月12日(金)~18日(木)必着
【入 試 日】1月21日(日)
【募集学科】 ■ 鍼灸マッサージ科 ■ 鍼灸科 ■ 柔道整復科

※特別入試2次については、欠員がある学科のみ募集いたします。
詳細はHPにて確認してください。

(1/10更新)

呉竹鍼灸柔整専門学校の学部・学科・コース

特修コース (定員数:30人)

午前コース (定員数:30人)

午後コース (定員数:40人)

午前コース (定員数:60人)

卒業後のキャリア

詳細を見る

はり師・きゅう師

水村 あやさん

明るい笑顔になって治療院から帰る患者さん、その顔を見るのが嬉しい

他の卒業生一覧を見る

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】◆鍼灸マッサージ科(午前コース、午後コース)/205万円 ◆鍼灸科(特修コース)/170万円 ◆柔道整復科(午前コース、特修コース)/170万円
(教材費は各学科により異なる。実費分〔約10万円〕を別途納付)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

手に職をつける国家資格を武器に、やりがいのある仕事に就く!

伝統医学と現代医学を融合した効率的・実践的なバランス重視のカリキュラム。座学で得た知識を効果的に実習へとリンクさせる授業によって毎年高い国家試験の合格実績を誇ります。創立91年の本校では2万人以上の医療人を輩出。全国で活躍する先輩のネットワークのもと、在学中のアルバイト先や、就職先の選択肢の幅が広いのも特長。また、専門実践教育訓練給付制度に認定されている科においては給付金を受けることができます。

就職・資格

就職支援

キャリア支援室が就職を全面サポート!学生一人ひとりの要望に合わせて個別相談も実施

本校では、学生の就職相談窓口として「キャリア支援室」を設置し、無料職業紹介(求人票の紹介・受付)を行うほか、企業説明会やキャリアガイダンスなどを通して学生や卒業生のキャリア形成をバックアップ。履歴書の書き方、面接指導、応接マナー、自己PRの仕方など、学生一人ひとりに対して個別相談も行います。また、本校に寄せられる求人情報を検索・閲覧できる「呉竹学園求人検索システム」により、インターネット上でいつでもどこでも求人情報の確認が可能に。さらにはインターンシップを導入し、実際の職場を見学することで、専門職としての見識を深める機会を提供しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試事務局 問い合わせ窓口

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-24
TEL:045-471-3731

所在地 アクセス 地図・路線案内
横浜校 : 神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-24 JR「新横浜」駅北口から徒歩 5分
市営地下鉄「新横浜」駅8番出口から徒歩 5分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年01月19日 11:44 facebook

    図書室です。 本年もよろしくお願い致します。 そもそも論なのですが、現在我が国で学ばれている栄養学というのは「カロリー重視」です。 本来「生化学的に」人体が機能するために必要な栄養素があるのですが(個人の代謝の差はあります)我が国ではまだ諸外国ほど重視されていない様です。現在の医学は異常、病気を学び、それを治すこと、治療方法を学びますが、健康に生きる方法を学ぶワケではありません。推奨される栄養学も先に書いた様な内容が中心です。 これからの時代、温故知新、日本古来の食の智恵「まごわやさしい」食材の見直しと、今回図書に入荷した本の著者の先生方に共通の栄養学「分子整合栄養学(オーソモレキュラー)」に基づき、ナイアシン、ビタミンC、ミネラル等を考慮する必要性が出てくると思います。新刊のコーナーにありますので手に取ってみてください。 #今日の図書 #栄養学 #健康

    https://www.facebook.com/325368734320560/posts/734514076739355

  • 2018年01月17日 12:52 facebook

    またまた卒業生を訪問! 昨日、都内にある「いと鍼灸治療院」の院長 庄子いとさん(2004年度鍼灸科卒業)の院にお邪魔してきました。   大学卒業後、金融系企業で働いていた庄子さんは、大好きな祖母のそばにいたいとの想いから介護の道へ。その転職がきっかけで東洋医学にも興味をもち、介護職をつづけながら鍼灸師を目指すべく本校入学を決意されました。   「卒業後は、とにかく治療院をみてまわり(気になる治療院には患者として通ったり)、大学の鍼灸医学研修修了や、不妊治療・小児はり治療・出張治療など複数の治療院勤務を経験しました」こうして様々な環境に身を置いたことで ”何が自分にとっていいか” が見えてきたとのこと。   そして2008年に施術者一人、完全予約制の「いと鍼灸治療院」を開業されます。   やりたいことはとてもシンプルで「その人のために空間をつかって、自分のできることをして差し上げる」ということ。来てくださった患者様お一人お一人としっかりと向き合える治療を今も心がけているそうです。 取材中に「鍼灸ってすごい」「人ってすごい」と何度も口にしていた庄子さん。「私たちのからだは毎日ちがう。からだの神秘、東洋医学や鍼灸の奥の深さに日々感動し、感謝しながら治療をしています」とおっしゃっていました。   庄子さんは笑顔と優しさが溢れ、お話しをしているだけで元気になるような先生。インテリアも素敵でとてもリラックスでき、本当に居心地の良い治療院でした。 #いと鍼灸治療院

    https://www.facebook.com/325368734320560/posts/733737276817035

  • 2018年01月14日 19:20 facebook

    本日、卒業生を訪問しました! 今回お会いしたのはアメフトXリーグ・オール三菱ライオンズでトレーナーとして活躍中の大場幸成さん(2015年度本科卒業)です。 チームがオフということもあり、たくさんお話をさせていただきました! トレーナーというお仕事の話をした際に「選手の人生を背負っているという意味で責任は大きいですし、大変なことも多いです。でも心底楽しいと思える仕事です。こんなに一喜一憂し、涙が溢れ、心から震えるほど感動できる仕事は他にないですね」と今のやりがいについても話してくれました。 アメフトのトレーナーと並行して、現在は広尾にある治療院で一般の方へのコンディショニングや治療、母校サッカー部のサポート、個人のパーソナルトレーナーなど、大場さんの活躍の場は多岐にわたっています。 日々お忙しい大場さんですが、今回のインタビューで特に印象的だったのは、今後のビジョンについてのお話をしたときの言葉。 「実は具体的な未来は考えてないです。どこでなにをするといった方法は何でもよくて、それより大事なのはモチベーション。僕の場合は"目の前の人を絶対に幸せにする"ということ、それだけはずっと確固たるものを持ってやっています」 これまでのお仕事もほとんどがお世話になった方々から声をかけてもらったものだそうで、今年も新たなお仕事もいくつか決まっているらしく、さらに忙しくなるよう。 今回取材して感じた、仕事に対する姿勢や人柄が、全て大場さんの今に繋がっているんだなと実感しました。 2018シーズンは5月からスタートするとのこと。チームにとっても大場トレーナーにとっても最高の一年になりますように #オール三菱ライオンズ #TEETER_TOTTER ※鍼灸マッサージ科の江副先生とともに!

    https://www.facebook.com/325368734320560/posts/732675410256555

  • 2018年01月11日 15:16 facebook

    「特別入試(1次)」出願受付を1月12日(金)より開始致します。 下記期間に出願の手続きを行ってください。 【出願期間】 1月12日(金)〜1月18日(木)必着 【入試日】 1月21日(日)午前10:00~ 【募集学科】 ■ 鍼灸マッサージ科 ■ 鍼灸科 ■ 柔道整復科 【受験資格】 ・高等学校を平成30年3月に卒業見込みの方 ・高等学校を既に卒業した方 ・高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格また合格見込証明を受けた方で、平成30年3月31日の時点で満18歳に達している方 詳細はこちらでご確認ください http://www.kuretake-yokohama.ac.jp/news/%E3%80%90%E5%85%A5%E8%A9%A6%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%80%91%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%85%A5%E8%A9%A6%EF%BC%88%EF%BC%91%E6%AC%A1%EF%BC%89%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B-3/

    https://www.facebook.com/325368734320560/posts/731499657040797

  • 2018年01月11日 12:15 facebook

    「特別入試(1次)」出願受付を1月12日(金)より開始致します。 下記期間に出願の手続きを行ってください。 【出願期間】 1月12日(金)〜11月18日(木)必着 【入試日】 11月21日(日)午前10:00~ 【募集学科】 ■ 鍼灸マッサージ科 ■ 鍼灸科 ■ 柔道整復科 【受験資格】 ・高等学校を平成30年3月に卒業見込みの方 ・高等学校を既に卒業した方 ・高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格また合格見込証明を受けた方で、平成30年3月31日の時点で満18歳に達している方 詳細はこちらでご確認ください http://www.kuretake-yokohama.ac.jp/news/%E3%80%90%E5%85%A5%E8%A9%A6%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%80%91%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%85%A5%E8%A9%A6%EF%BC%88%EF%BC%91%E6%AC%A1%EF%BC%89%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B-3/

    https://www.facebook.com/325368734320560/posts/731458330378263

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内・募集要項一式
呉竹鍼灸柔整専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる